F1
14 11月
-
17 11月
イベント 進行中 . . .
28 11月
-
01 12月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
スーパーGT
02 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
26 10月
-
27 10月
イベントは終了しました

2位に甘んじるつもりはない……HRC加入のハスラム「“勝利”こそ目標」

シェア
コメント
2位に甘んじるつもりはない……HRC加入のハスラム「“勝利”こそ目標」
執筆:
2019/11/07 8:55

ホンダはWSBK2020年シーズンから、ワークスチーム“Team HRC”として、アルバロ・バウティスタとレオン・ハスラムの2名体制で参戦する。新たにHRCへ加入したハスラムは、勝利こそが目標だと話した。

 ホンダは11月5日、EICMA(ミラノショー)2019にて新型バイク、CBR1000RR-R FIREBLADE SPを発表。そしてこれをベースとしたマシンを用い、ホンダ・レーシング(HRC)の直轄ワークスチーム“Team HRC”としてスーパーバイク世界選手権(WSBK)の2020年シーズンに参戦すると明かした。

 そしてそのライダーとして起用されたのが、アルバロ・バウティスタとレオン・ハスラムの2名だ。

 バウティスタとHRCとの契約は既に今年9月の時点で公表されていた。彼は今季ドゥカティからWSBKに参戦し開幕から11連勝を果たすなど、元MotoGPライダーとしての実力を発揮したが、わずか1シーズンでドゥカティと別れてホンダへ加入した。

 ハスラムは今季、カワサキでジョナサン・レイのチームメイトとして戦っていたが、ホンダに移籍。ホンダで優勝することが目標だと話した。

「HRCのプロジェクトや、新型バイクにワクワクしている」と、ハスラムは言う。

「夢のような話だ。ホンダのバイクに乗って走るのが待ち切れないよ」

「HRCが(WSBKの)パドックへカムバックするという考え自体が、興味を引くものだった。言えない事も多くあったけど、僕にとってはこうした機会を手にし、それに参加することは間違いなく僕の目指していたものだ」

「狙いは常に勝つことだ。ホンダとHRCは2位で終えるためにここに来ているんじゃない。それは確かだ」

「当然、新型バイクと新チームでのチャンピオンシップだから、テストはとても重要だ。僕は最初から全力で取り組むことには自信があるし、開幕戦のあるフィリップアイランドは僕の大好きなサーキットのひとつだ。だから待ち遠しいね」

 なお来季のWSBKのラインアップは、現時点では下記の通りとなっている。

2020年 WSBKラインアップ:

チーム ライダー
カワサキ

 ジョナサン・レイ

 アレックス・ロウズ

ドゥカティ

 Chaz Davies

 スコット・レディング

Crescent ヤマハ

 Toprak Razgatlioglu

Netherlands Michael van der Mark

GRT ヤマハ

 Federico Caricasulo

 Garrett Gerloff

ホンダ

 アルバロ・バウティスタ

 レオン・ハスラム

BMW

 Tom Sykes

 Eugene Laverty

Puccetti カワサキ

 Xavi Fores

Pedercini カワサキ

 Jordi Torres

 Lorenzo Savadori

Barni ドゥカティ

 Leon Camier

MIE ホンダ

Japan 高橋巧

TBA 

次の記事
高橋巧、WSBK挑戦へ。ホンダが2020年の2輪モータースポーツ参戦体制を発表

前の記事

高橋巧、WSBK挑戦へ。ホンダが2020年の2輪モータースポーツ参戦体制を発表

コメントを読み込む