F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
19 3月
-
22 3月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
R
スペインGP
30 4月
-
03 5月
次のセッションまで……
41 days
R
フランスGP
14 5月
-
17 5月
次のセッションまで……
55 days
スーパーGT
10 4月
-
12 4月
次のセッションまで……
21 days
03 5月
-
04 5月
次のセッションまで……
44 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
15 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
29 days

ホンダWSBKの勝利は“時間の問題”? バウティスタ「目標は勝利のみ」

シェア
コメント
ホンダWSBKの勝利は“時間の問題”? バウティスタ「目標は勝利のみ」
執筆:
2020/02/25 10:07

2020年、スーパーバイク世界選手権の世界に、ホンダはワークス体制で戻ってきた。全く新しいバイクを携えて挑む新シーズンとなるが、ライダーのアルバロ・バウティスタは勝利は時間の問題だと語った。

 2020年のスーパーバイク世界選手権(WSBK)は、ホンダが2002年以来18年ぶりにワークス体制で参戦する。

 ホンダはライダーとして、2019年にMotoGPからWSBKへ転向しドゥカティのマシンを駆って開幕戦から優勝を重ねたアルバロ・バウティスタと、2019年にカワサキでランキング7位を記録したレオン・ハスラムを起用。新型マシンCBR1000RR-Rを携えて、5連覇中の絶対王者ジョナサン・レイ(カワサキ)の打倒を目指している。

 1月末にはポルティマオでプレシーズンテストが行なわれ、ハスラムは6番手、バウティスタは16番手タイムをマークした。

 MotoGPではマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)と共に勝利に勝利を重ねているホンダだが、WSBKでは2016年に故ニッキー・ヘイデンが勝利して以来、表彰台の頂点からは遠ざかっている。しかしバウティスタは、ホンダがワークス体制で努力を重ねている以上、最終的には勝利へ至るだろうと語った。

「スーパーバイク世界選手権でTeam HRCの一員となることに、プレッシャーは無い」

 21日に東京・青山でチームローンチイベント後に行なわれた取材で、バウティスタはそう答えた。

「僕は世界でも最高のチームにいる。多くのサポート、そして自信を感じているんだ」

「確かに、このチームは全く新しく、バイクもまた新しい。僕たちは全てを整えていく必要があるんだ。でも僕は自分たちにポテンシャルがあると感じているし、良いバイクを作るためのツールも手にしていると思っている。きっと“成功”に辿り着くだろう」

「HRCは勝ちたいと思っているし、僕も勝ちたいと思っている。僕は(WSBK)1年目に多くのレースで勝ってきた。速さはある。そして僕らは全てを改善していく必要がある。恐らく開幕までに(準備する)時間がもっと必要かもしれないけど、チャンピオンシップ開幕からベストを尽くすつもりだ。でもあまりプレッシャーは感じていないよ」

「僕らはたったひとつの目標を持っている。勝利だ。皆が勝利を望んでいる」

「まず第一に、僕らは優勝争いをしなくちゃいけない。そしてそれからチャンピオンシップについて考える。それは単に時間の問題だ」

 バウティスタにテストの振り返りを訊くと、彼は新型CBR1000RR-Rが発展途上だと認めながらも、そのパフォーマンスに満足していると話す。

「エンジンからかなり良いパフォーマンスを感じた」とバウティスタは言う。

「11月のテスト当初から、僕らはエンジン特性(の改善)に集中してきた。より使いやすいエンジン特性にしようと取り組んできたんだ。この間の(ポルティマオ)テストで、そうした面でとても大きな一歩を踏み出せたよ」

「そして、今は特にフレームに集中している。これは少し難しいと感じているところだ。セットアップでマシンのフィーリングを改善するため、いくつかの要望を出しているんだ。次のテストでどうなるか見てみよう」

「前のテストでは大きな変化をもたらすパーツは無かった。でもファクトリーではとてもうまく機能しているのを分かっているし、セットアップで更に前進できると思っている」

 2019年は前半戦で連勝に次ぐ連勝を記録したバウティスタ。しかし後半戦は安定感を欠き、レイイに先行を許してしまった。彼は昨年の戦いで学んだ教訓を活かし、一貫性を改善していきたいと話した。

「確かにレイのようなライダーを倒すのは常に難しい。なぜなら彼は状況にうまく対処できるからだ。彼はチームを、そしてバイクを良く知っている」

「そしてあまりミスを犯さなかった」

「彼を倒すためには僕もミスを犯さず、そして最速である必要がある。昨シーズンは前半戦で多くの勝利を挙げたけど、多くのミスも犯してしまった。そこから多くのことを学んだんだ。結局、彼は僕よりもチャンピオンシップをうまく“管理”していたんだ」

「僕らは速くなりつつも、ミスは犯さないようにしなくちゃいけない。新シーズンはこうした経験を活かしていくつもりだ」

 なお、2月24日、25日には開幕戦の地であるフィリップアイランドにてプレシーズンテストが実施された。バウティスタは25日の走行をトップのジョナサン・レイから約1秒差の10番手タイムで終えている。

 

Read Also:

スライダー
リスト

Alvaro Bautista,Leon Haslam

Alvaro Bautista,Leon Haslam
1/13

写真:: Motorsport.com / Japan

Alvaro Bautista,Leon Haslam

Alvaro Bautista,Leon Haslam
2/13

写真:: Motorsport.com / Japan

Alvaro Bautista,Leon Haslam

Alvaro Bautista,Leon Haslam
3/13

写真:: Motorsport.com / Japan

Alvaro Bautista,Leon Haslam

Alvaro Bautista,Leon Haslam
4/13

写真:: Motorsport.com / Japan

Team HRC bike

Team HRC bike
5/13

写真:: Honda

CBR1000RR-RW

CBR1000RR-RW
6/13

写真:: Motorsport.com / Japan

CBR1000RR-RW

CBR1000RR-RW
7/13

写真:: Motorsport.com / Japan

CBR1000RR-RW

CBR1000RR-RW
8/13

写真:: Motorsport.com / Japan

CBR1000RR-RW

CBR1000RR-RW
9/13

写真:: Motorsport.com / Japan

CBR1000RR-R(MIE Racing Althea Honda Team)

CBR1000RR-R(MIE Racing Althea Honda Team)
10/13

写真:: Motorsport.com / Japan

CBR1000RR-R(MIE Racing Althea Honda Team)

CBR1000RR-R(MIE Racing Althea Honda Team)
11/13

写真:: Motorsport.com / Japan

スライドショー Alvaro Bautista,Leon Haslam,Takumi Takahashi, Team HRC launch

 スライドショー Alvaro Bautista,Leon Haslam,Takumi Takahashi, Team HRC launch
12/13

写真:: Motorsport.com / Japan

Alvaro Bautista,Leon Haslam,Takumi Takahashi, Team HRC launch

 Alvaro Bautista,Leon Haslam,Takumi Takahashi, Team HRC launch
13/13

写真:: Motorsport.com / Japan

次の記事
WSBKワークス復活のホンダ、新型CBR1000RR-Rのカラーリングを公開

前の記事

WSBKワークス復活のホンダ、新型CBR1000RR-Rのカラーリングを公開

次の記事

WSBKオーストラリア:アレックス・ロウズ、カワサキで初優勝。高橋巧はトラブルに泣く

WSBKオーストラリア:アレックス・ロウズ、カワサキで初優勝。高橋巧はトラブルに泣く
コメントを読み込む