フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
10 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

wtcc News and Analysis

グリッド
リスト

【WTCC】ニュルブルクリンク決勝:ボルボ2連勝。道上入賞ならず

WTCC第4戦ニュルブルクリンクの決勝が行われ、オープニングレースはビョーク、メインレースはキャッツバーグが優勝した。

【WTCC】ニュルFP:1回目はホンダのミケリス。2回目はボルボが首位

WTCC第4戦”ニュルブルクリンク”ラウンドのフリー走行が行われ、1回目はホンダのミケリス、2回目はボルボのキャツバーグが首位となった。

【WTCC】ハンガリー決勝:モンテイロ今季2勝目。道上は11位&13位

ハンガロリンクラウンド決勝が行われ、レース1はモンテイロ、レース2はベナーニが優勝を果たした。道上龍はレース1を11位、レース2を13位で終えた。

【WTCC】ハンガリー予選:ホンダ勢Q2敗退で苦戦。PPはシトロエン

WTCC第3戦”ハンガロリンク”ラウンド予選が行われ、シトロエンのロブ・ハフがメインレースのポールポジションを獲得した。

【WTCC】ハンガリーFP:1回目シトロエン、2回目はホンダが首位

WTCCハンガロリンクラウンドの1日目で行われたフリー走行1回目はシトロエンのロブ・ハフ、2回目はホンダのノベルト・ミケリス首位だった。

【WTCC】モンツァ予選:ボルボのビョーク首位、道上は無念の11位

WTCC第2戦モンツァラウンドの予選が行われ、ボルボのテッド・ビョークが首位となった。ホンダの道上龍は11位に終わった。

【WTCC】モンツァフリー走行:1回目ホンダ首位、2回目はボルボ

WTCC第2戦モンツァラウンドのフリー走行が行われ、1回目はホンダのモンテイロ、2回目はボルボのビョークがそれぞれトップタイムを記録した。

【WTCC】開幕戦マラケシュ決勝:メインレースでホンダ1-2。道上10位

WTCC開幕戦モロッコ戦が行われ、メインレースでホンダ勢が1-2フィニッシュ。オープニングレースでは参戦2戦目のグエリエリが優勝を果たした。

WTCC日本ラウンド:ロペスがレース2で2位。2016年タイトル獲得を決める

WTCC日本ラウンドは、レース1でホンダが1-3位を独占したものの、レース2でロペスが2位に入り、今季のドライバーズタイトルを決めた。

WTCCスロバキア:ホンダのモンテイロが43ポイント荒稼ぎ。選手権トップに

世界ツーリングカー選手権(WTCC)の第2戦スロバキアが行われ、ホンダのティアゴ・モンテイロがレース1で優勝、レース2で2位となり、選手権ランキングのトップに立った。