グエリエリ、モンテイロの代役としてもてぎでホンダCIVICをドライブ

シェア
コメント
グエリエリ、モンテイロの代役としてもてぎでホンダCIVICをドライブ
2017/10/25 6:06

ホンダは、欠場するティアゴ・モンテイロの代役として、エステバン・グエリエリを今週末の日本ラウンドで起用することを発表した。

 9月のバルセロナテストでクラッシュしたティアゴ・モンテイロは、この事故の影響で中国ラウンドを欠場。今週末の日本ラウンドへの出場も断念することが、月曜日に発表された。

 この代役として白羽の矢が立ったのは、カンポス・レーシングでWTCCを戦うエステバン・グエリエリだ。

「ティアゴが今週末にレースできないと聞いて、とても残念だ。しかし、もてぎでホンダに加入するチャンスを与えられたこと、そしてWTCCのファクトリーマシンをドライブするということに、とても興奮している」

 そうグエリエリは語った。

「またこのプロセスを通じて協力してくれたカンポス・レーシング、そしてホンダへの移籍を可能にしてくれた全ての人々に感謝を申し上げたいと思う」

「もてぎは、僕にとって新しいサーキットだ。そして、シビックWTCCをドライブしたことはこれまで一度もない。だから、学ぶべきことがたくさんあることを知っている。でも、ホンダがマニュファクチャラー選手権を獲得するのを助けるために力強い仕事をすること、ノルベルト(ミケリス)がドライバーチャンピオンを獲得するという野望に向けて手助けできるということに、自信を持っている」

 グエリエリは今季がWTCCフル参戦初年度にもかかわらず、開幕戦モロッコのオープニングレースで優勝。先日行われた中国ラウンドのレース1でも勝利を収めている。

 なお中国ラウンドでモンテイロの代役を務めたガブリエル・タルキーニは、今週末にTCRのレースに出場しなければならず、来日することはできなかった。

Neil Hudson / TouringCarTimes

【関連ニュース】

次の WTCC ニュース
WTCC日本ラウンド、変更スケジュール発表。FP2〜メインレースが日曜開催

前の記事

WTCC日本ラウンド、変更スケジュール発表。FP2〜メインレースが日曜開催

次の記事

ミケリス、WTCC日本ラウンドに意気込み「少なくとも1勝はしたい」

ミケリス、WTCC日本ラウンドに意気込み「少なくとも1勝はしたい」
Load comments

この記事について

シリーズ WTCC
イベント もてぎ
ロケーション ツインリンクもてぎ
ドライバー Esteban Guerrieri
チーム Honda Racing Team JAS
記事タイプ 速報ニュース