【WTCC】もてぎ戦観戦券は7/22発売。GT最終戦とのセット販売も!

10月28日と29日にツインリンクもてぎで開催される世界ツーリングカー選手権の観戦券が、いよいよ7月22日から販売開始となる。

 10月28日(土)と29日(日)にツインリンクもてぎで行われる、世界ツーリングカー選手権(WTCC)日本ラウンドの観戦券が、いよいよ7月22日(土)から販売開始される。

 今年のWTCCは、道上龍はフル参戦を果たしており、例年以上に高い注目を集めている。しかも、日本ラウンドの舞台は道上も走り慣れたもてぎ。どんな活躍を見せるのか、注目である。

 そのもてぎと言えば、毎年スーパーGTの最終戦を開催するサーキットとしても知られている。このスーパーGT最終戦と、WTCC日本ラウンドの自由観戦券がセットになった、”超”お買い得な『WTCC+SUPER GTセット券』が今年初登場。通常なら2レース合計で10,200円のところ、なんと7,700円で楽しめるという。驚きの2,500円引きである。なお別途指定券を購入すれば、指定席での観戦も可能だ。

 また、チケット販売と同時に、シビックと欧州車(ユーロカー)を対象としたパレード走行参加の申し込みも、7月22日から受付開始。いずれも台数限定となっているので、自らのクルマでもてぎを走ってみたいというオーナーは、ぜひ参加申し込みをしてみてほしい。

 チケットの詳細やパレードへの申し込みについては、ツインリンクもてぎの特設サイト(http://www.twinring.jp/wtcc_m/)まで。

【関連ニュース】

パンク連発のキャッツバーグ「タイヤを見直す必要がある」

WTCCアルゼンチン決勝:道上10位、開幕戦以来の入賞を果たす

コロネル、消防車にクラッシュ。25Gもの衝撃を受ける

道上龍が語る、WTCCとTCRの違いと共通点「役に立つ部分があるかも」

WTCC日本ラウンドの観戦チケット7月22日発売開始

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WTCC
イベント名 もてぎ
サーキット ツインリンクもてぎ
記事タイプ 速報ニュース