【WTCC】モンツァ合同テスト。ロブ・ハフが連日の首位

イタリアのモンツァでWTCCのプレシーズンテストが行われ、シトロエンのロブ・ハフが連日のトップタイムを記録した。

 3月14日と15日にイタリアのモンツァで行われたWTCC(世界ツーリングカー選手権)の合同テストで、シトロエンのロブ・ハフが連日のトップタイムを記録した。

 ハフは初日14日に1分52秒888ベストタイムを記録。さらに15日(水)にはニュータイヤの性能を最大限に活かし、1分52秒497にまで自身のタイムを更新してみせた。

 このタイムは、他のドライバーを1秒近く引き離すもの。シボレーのトム・コロネルが2日間総合で2番手のタイムを計測したが、0.8秒ほど及ばなかった。3番手には、初日に自身のベストタイムを記録した、メフディ・ベナーニ(シトロエン)が入った。

 ホンダ勢は、6位に入ったティエゴ・モンテイロが最上位。ノルベルト・ミケリスが7位に続いた。

 今季からWTCCにフル参戦する道上龍は、初日は1分55秒18、2日目には1分54秒522までペースを上げたが、参加12台中の最下位に終わった。

モンツァ合同テスト結果(2日間合計):

Pos.DriverCarDay 1 Day 2
1  ロブ・ハフ Citroen 1m52.888s 1m52.497s
2  トム・コロネル Chevrolet 1m56.028s 1m53.255s
3  メフディ・ベナーニ Citroen 1m53.336s 1m53.789s
4  トム・チルトン Citroen 1m53.366s 1m53.340s
5  ヤン・アーラッハー Lada 1m53.364s no time
6  ティアゴ・モンテイロ Honda 1m56.425s 1m53.509s
7  ノルベルト・ミケリス Honda 1m56.050s 1m53.591s
8  ネスター・ジロラーミ Volvo 1m54.277s 1m54.107s
9  ジョン・フィリッピ Citroen 1m54.800s 1m54.164s
10  イヴァン・ミュラー Volvo 1m54.366s no time
11

 テッド・ビョーク

Volvo 1m54.470s 1m54.800s
12  道上龍 Honda 1m55.186s 1m54.522s
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WTCC
ドライバー Rob Huff
記事タイプ テストレポート