【WTCC】モンツァ決勝:道上2レースともリタイア。ビョーク優勝

WTCCモンツァラウンドの決勝が行われ、オープニングレースでシトロエンのトム・チルトン、メインレースでボルボのテッド・ビョークがそれぞれ優勝した。

 4月30日、WTCC(世界ツーリングカー選手権)第2戦”モンツァ”ラウンドの決勝が行われ、オープニングレースでシトロエンのトム・チルトン、メインレースでボルボのテッド・ビョークがそれぞれ優勝した。ホンダの道上龍はオープニングレースとメインレース共にリタイアとなった。

オープニングレース:チルトンが優勝。道上スタートできず

 まずは9周に及ぶオープニングレースがスタート。各車はフォーメーションラップを行なったが、道上はエンジントラブルに見舞われたためグリッドに並ばずにガレージに戻ることに。

 グリーンシグナル点灯後、ポールポジションのトム・コロネル(シボレー)がエンジンストールしてしまったため、2番グリッドスタートのメフディ・ベナーニ(シトロエン)がホールショットを決めた。それにチルトン、ノベルト・ミケリス(ホンダ)が続いた。

 2周目、チルトンを交わしたミケリスが2番手へ浮上。3周目では首位ベナーニの背後に張り付き、プレッシャーを与えた。しかしその最終コーナーで、ミケリスはベナーニと接触してコースアウト。そのため、チルトンがトップに浮上した。上位ふたりが脱落したことで、ホンダのティアゴ・モンテイロが5番手となった。同時に4番手のボルボのテッド・ビョークをかわすために、モンテイロは猛プッシュ。結局モンテイロはサイド・バイ・サイドでビョークの前に出た。2番手に浮上したエステバン・グエリエリ(シトロエン)だが、第2シケインでシトロエンのロブ・ハフに交わされて、ポジションを下げた。

 ラスト3周目でモンテイロがホームストレートでグエリエリをオーバーテイクして表彰台圏内へ。ファイナルラップの最終コーナーでビョークがグエリエリのイン側を刺し、コーナー出口でオーバーテイクしてポジションアップした。結局、トップチェッカーを受けたのはチルトンだった。2位はハフ、モンテイロが3位に続いた。4位は最後グエリエリを交わしたビョークだ。道上はコースインし2周走行したがリタイア扱いとなった。

メインレース:道上、またもやリタイア……

 日本時間21時15分に11周のメインレースが開始した。ホールショットを決めたのは、2番グリッドスタートのモンテイロだった。またヤン・アーチャー(ラーダ)がロケットスタートを決め、9番手に浮上した。

 2周目、12番手の道上は、コロネルをオーバーテイクし11番手にポジションアップしたが、そのコロネルに抜き返され、ヨハン・フィリッピにも交わされて13番手に沈んだ。最終コーナーでモンテイロはビョークに前を許してしまい2番手となったが、ストレートではビョークの背後につけ、プレッシャーをかけた。2周目の終わりに道上は、トラブルのためピットインしてしまった。

 5周目、チルトンが駆動系のトラブルのため、コース上にマシンを止めた。そのため、トップが6周目に入った段階でセーフティカーが出動した。その2周後、セーフティカーが隊列から抜けたものの、ダニエル・ナギー(ホンダ)がマシンを止めたため、イエローフラッグが振られた。8周目の終わりにイエローフラッグが解除された。

 レース序盤でビョークの背後につけていたモンテイロも、残り2周のところでペースが落ち、3番手のハフがモンテイロの背後に迫った。しかし、モンテイロは執拗に攻めるハフを抑え、ビョークの2秒差でチェッカーを受けた。結局、メインレースで優勝したのはビョークだった。2位にモンテイロ、3位にハフが続いた。4位はニッキー・キャッツバーク(ボルボ)、5位は最終コーナーでミケリスに競り勝ったベナーニとなった。

 WTCC第3戦”ハンガロリンク”ラウンドは5月12-14日に行われる。

【関連ニュース】

【WTCC】道上龍「ストラテジーが足枷になり、思ったタイムが出せなかった」

【WTCC】モンツァ予選:ボルボのビョーク首位、道上は無念の11位

【WTCC】モンツァフリー走行:1回目ホンダ首位、2回目はボルボ

【WTCC】モンツァ:ホンダ、車の形状から来る"弱点"で苦戦を覚悟

【WTCC】道上龍「僕が”がむしゃら”に走る姿を見て欲しい」

Race results:

Pos.DriverCarTime/Gap
1 sweden Thed Björk  Volvo 12 laps
2 portugal Tiago Monteiro  Honda 2.174
3 united_kingdom Rob Huff  Citroën 2.779
4 netherlands Nicky Catsburg  Volvo 3.269
5 argentina Nestor Girolami  Volvo 6.180
6 hungary Norbert Michelisz  Honda 6.181
7 morocco Mehdi Bennani  Citroën 9.582
8 argentina Esteban Guerrieri  Chevrolet 11.522
9 france Yann Ehrlacher  LADA 11.877
10 france John Filippi  Citroën 12.077
11 netherlands Tom Coronel  Chevrolet 12.836
12 france Aurelien Panis  Honda 16.637
13 united_states Kevin Gleason  LADA 19.306
Ret hungary Daniel Nagy  Honda 6 laps
Ret  united_kingdom Tom Chilton  Citroën 8 laps
Ret  japan Ryo Michigami  Honda 8 laps

 

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WTCC
イベント名 モンツァ
サーキット Autodromo Nazionale Monza
ドライバー Thed Björk
チーム Polestar Cyan Racing
記事タイプ レースレポート