ロブ・ハフ、2018年WTCRにセバスチャン・ローブ・レーシングから参戦

ロブ・ハフは、2018年はセバスチャン・ローブ・レーシングから世界ツーリングカーカップに参戦することを発表した。

 WTCC王者のロブ・ハフは、2018年はセバスチャン・ローブ・レーシングから世界ツーリングカーカップ(WTCR)に参戦することを発表した。

 2012年WTCC(世界ツーリングカー選手権)王者であるハフは、昨年WTCCに参戦する傍ら、チームWRT・フォルクスワーゲン・TCRからTCRインターナショナルにスポット参戦した。

 ハフとその同僚であるメディ・ベナーニはセバスチャン・ローブ・レーシングと契約を交わし、2018年よりTCR技術規則を取り入れることで新シリーズとして生まれ変わるWTCRにフォルクスワーゲン・ゴルフGTiで参戦する予定だ。

「13年間WTCCを運営してきたユーロスポーツ・イベントが主催するWTCRに参戦することは素晴らしいことだ。僕は昨年のTCR参戦に引き続き、フォルクスワーゲンとの関係を継続させる」とハフ。

「さらにセバスチャン・ローブのチームに加わるという素晴らしい機会を得ることができた。今季の僕たちの目標はタイトルを獲得することだ」

 ベナーニはセバスチャン・ローブ・レーシングがWTCCに初参戦した際に起用したドライバーである。

「セバスチャン・ローブ・レーシングから新たなシリーズに参戦することができたのも、彼らと長年に渡り信頼関係を築いてきたからだ」

 そうベナーニは語った。

「WTCRマシンは、これまで我々がレースをしてきたシリーズとは若干異なっているが、僕たちのテクニカルチームにはすでに多くの専門知識を持つスタッフが揃っている。ゴルフGTi TCRがシーズン序盤から勝利できると僕たちは確信している」

 なお、これまで2018年WTCR参戦を表明したチームは以下の通りである。

TeamDrivers
Comtoyou Racing (Audi)

 Aurelien Panis

 Denis Dupont

BRC Racing (Hyundai)

 Norbert Michelisz

 Gabriele Tarquini

Sebastien Loeb Racing (VW)

 Rob Huff

 Mehdi Bennani

Boutsen Ginion (Honda) TBA
コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ WTCR
ドライバー Rob Huff
チーム Sébastien Loeb Racing
記事タイプ 速報ニュース