F1
28 3月
イベントは終了しました
R
エミリア・ロマーニャGP
16 4月
次のセッションまで……
1 days
MotoGP
28 3月
イベントは終了しました
04 4月
イベントは終了しました
スーパーフォーミュラ
04 4月
イベントは終了しました

ダカールラリー2日目:トヨタのアル-アティヤがトップで総合3番手に浮上

2021年ダカール・ラリーのステージ2は、トヨタのナッサー・アル-アティヤがトップタイムをマーク。総合首位には、X-raid Miniのステファン・ペテランセルが立っている。

ダカールラリー2日目:トヨタのアル-アティヤがトップで総合3番手に浮上

 2021年のダカールラリー2日目は、ビシャからワディ・アド-ダワシルまでの457kmで争われた。ここではトヨタのナッサー・アル-アティヤがトップタイムをマークした。

 ステージ1を終えて総合首位だったX-raid Miniのカルロス・サインツは、46km地点の第2ウェイポイントですでに遅れ、チームメイトのステファン・ペテランセルに逆転を許した。

 前に出たペテランセルは少しずつリードを拡大。220km地点で1分31秒までギャップを広げた。しかしアル-アティヤが第6ウェイポイント以降に急速に追い上げ、315km地点でついに彼がトップに立った。

 最終的にペテランセルに2分以上の差をつけてステージを制したアル-アティヤは、総合10番手から総合3番手までジャンプアップしてみせた。

 ただ、アル-アティヤはステージ1で12分差をつけられていたため、総合順位では依然としてX-raid Miniのペテランセル、サインツがワンツー体制となっている。首位のペテランセルとサインツの差は6分37秒、3番手のアル-アティヤとペテランセルの差は9分14秒となっている。

 ステージ1でナビゲーションミスと3度のパンクに見舞われたセバスチャン・ローブ(BRX)は、ステージ2で6番手タイムを記録した。総合17番手から7番手までポジションを上げたものの、ペテランセルとは36分40秒差がついている。

Read Also:

Standings after Stage 2 (Top 10 only):

Pos

Driver

Car

Team/Gap

1

Stephane Peterhansel

Mini

7hr17m18s

2

Carlos Sainz

Mini

6m37s

3

Nasser Al-Attiyah

Toyota

9m14s

4

Mathieu Serradori 

Century

14m21s

5

Jakub Przygonski

Toyota

24m27s

6

Yazeed Al Rajhi

Toyota

27m32s

7

Sebastien Loeb

BRX

36m40s

8

Brian Baragwanath

Century

37m51s

9

Bernhard Ten Brinke

Toyota

41m49s

10

Nani Roma

BRX

41m55s

シェア
コメント

関連動画

2度の迷子に3度のパンク……ローブ、受難のダカール初日を乗り越え「それほど時間を失わなかった」

前の記事

2度の迷子に3度のパンク……ローブ、受難のダカール初日を乗り越え「それほど時間を失わなかった」

次の記事

ダカールラリー3日目:トヨタのアル-アティヤが2日連続トップ。総合首位ペテランセルに迫る

ダカールラリー3日目:トヨタのアル-アティヤが2日連続トップ。総合首位ペテランセルに迫る
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Dakar
イベント Dakar
ドライバー Nasser Al-Attiyah
執筆者 Rachit Thukral