トップイベント

ダカールラリー5日目:ド・ヴィリエールがステージ優勝。総合順位は一騎打ちの様相に

ダカールラリー5日目は、トヨタのジニエル・ド・ヴィリエールがステージ優勝。総合首位のステファン・ペテランセル(X-raid Mini)がリードを広げた。

ダカールラリー5日目:ド・ヴィリエールがステージ優勝。総合順位は一騎打ちの様相に

 サウジアラビアで開催されている2021年のダカールラリー。5日目のステージ5はTOYOTA GAZOO Racingのジニエル・ド・ヴィリエールがキャリア17度目のステージ優勝を果たした。

 ステージ5はリヤド~アル・カイスマ間の456kmで争われた。ド・ヴィリエールは開幕4ステージを終えた段階では、ドライブシャフトのトラブルに見舞われるなど総合22番手に沈んでいたものの、この日は終始ステージをリードした。

 250km経過時点では後続に7分以上の差をつけていたド・ヴィリエールは、最終的にはそのリードを減らしていったものの、最終的には同郷のブライアン・バラグワナス(センチュリー)に58秒差をつけて優勝した。

 総合首位に立つステファン・ペテランセル(X-raid Mini)は、一時ステージ5番手に後退したものの、ステージ終盤に挽回。2分25秒差の3位でステージを終えた。

 総合2番手のナッサー・アル-アティヤ(TOYOTA GAZOO Racing)は4分38秒遅れのステージ4位。ペテランセルとの差は6分11秒となっている。総合3番手のカルロス・サインツ(X-raid Mini)はナビゲーションのミスもあってステージ9位に終わり、ペテランセルとの差は48分に。ペテランセルとアル-アティヤの一騎打ちの様相となっている。

 プロドライブが運営するバーレーン・レイド・エクストリーム(BRX)のセバスチャン・ローブは、ナビゲーションのトラブルで50分以上のタイムをロス。総合10番手に後退した。彼のチームメイトであり2014年のダカール覇者であるナニ・ローマは総合7番手となっている。

Read Also:

Standings after Stage 5 (Top 10 only):

Pos.

Driver

Car

Time/Gap

1

Stephane Peterhansel

Mini

18hr28m02s

2

Nasser Al-Attiyah

Toyota

6m11s

3

Carlos Sainz

Mini

48m13s

4

Jakub Przygonski 

Toyota

1hr04m49s

5

Martin Prokop

Ford

1hr10m32s

6

Khalid Al Qassimi

Peugeot

1hr21m21s

7

Nani Roma

BRX

1hr24m56s

8

Orlando Terranova

Mini

1hr30m05s

9

Brian Baragwanath

Century

1hr38m50s

10

Sebastien Loeb

BRX

1hr40m07s

シェア
コメント

関連動画

ダカールラリー4日目:トヨタのアル-アティヤ、ステージ3連覇。総合首位との差縮める

前の記事

ダカールラリー4日目:トヨタのアル-アティヤ、ステージ3連覇。総合首位との差縮める

次の記事

ダカールラリー6日目:サインツが初日以来のステージ優勝。総合首位ペテランセルで後半戦へ

ダカールラリー6日目:サインツが初日以来のステージ優勝。総合首位ペテランセルで後半戦へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ Dakar
イベント Dakar
サブイベント Stage 5
ドライバー Giniel de Villiers
執筆者 Rachit Thukral