ダカール・ラリー2日目:トヨタのアル-アティヤが首位堅持し、アウディ勢には試練の1日に

2022年のダカールラリーはプロローグからステージ1へと突入。首位はトヨタのナッサー・アル-アティヤで、アウディにはトラブルが頻発する1日となった。

ダカール・ラリー2日目:トヨタのアル-アティヤが首位堅持し、アウディ勢には試練の1日に

 サウジアラビアで1月1日に開始された、2022年のダカールラリー。2日からは本格的な競技がスタートしているが、四輪部門でトップを走っているのはトヨタのナッサー・アル-アティヤとなっている。

 トータル514km、333kmのスペシャルステージで争われた2日目。プロローグの19kmを首位で抜けたアル-アティヤは、2日目の走りでもトップを堅持している。12分44秒差の2番手に続いているのはBAHRAIN RAID XTREMEのセバスチャン・ローブだ。

 一方、電動ドライブトレインを持つRS Q e-tronでダカールに挑戦しているアウディはこの日、トラブルが続発してしまった。ステージ前半では前年勝者のステファン・ペテランセルがアル-アティヤまでわずか6秒差という位置にまで迫っていたが、120kmを過ぎたところでアクシデントが発生した。

 ペテランセルは153km地点の岩場を通過する際にクラッシュ。リヤアクスルを破損してしまい、サスペンションに大きなダメージを受け、戦列からの離脱を強いられた。結局ペテランセルはこの修理のために6時間以上の足止めをくらってしまった。

 さらにアウディ勢に問題は続いた。カルロス・サインツは中盤にトラブルでタイムを失ったばかりか、ステージ終了間近のチェックポイント捜索に2時間を費やしてしまい、トップからは2時間22分の遅れとなった。

 バイク部門ではプロローグをトップで終えていたGAS GAS FACTORY TEAMのダニエル・サンダースが変わらず首位を走行。昨年までMotoGPに参戦していたダニーロ・ペトルッチ(TECH 3 KTM FACTORY RACING)は33分差の13番手となっている。

 
Read Also:

Stage 1 results:

Pos # Driver/co-driver Team Time Gap
1 201

N. AL-ATTIYAH (QAT)

M. BAUMEL (AND)

TOYOTA GAZOO RACING 03:30:53  
2 211

S. LOEB (FRA)

F. LURQUIN (BEL)

BAHRAIN RAID XTREME 03:43:37 00:12:44
3 209

M. PROKOP (CZE)

V. CHYTKA (CZE)

BENZINA ORLEN TEAM 03:53:32 00:22:39
4 222

L. ALVAREZ (ARG)

A. MONLEON (ESP)

OVERDRIVE TOYOTA 03:58:35 00:27:42
5 208

V. VASILYEV (RAF)

O. UPERENKO (LVA)

VRT TEAM 03:59:51 00:28:58
6 223

S. HALPERN (ARG)

B. GRAUE (ARG)

X-RAID MINI JCW TEAM 04:00:30 00:29:37
7 207

G. DE VILLIERS (ZAF)

D. MURPHY (ZAF)

TOYOTA GAZOO RACING 04:04:26 00:33:33
8 203

J. PRZYGONSKI (POL)

T. GOTTSCHALK (DEU)

ORLEN TEAM 04:12:44 00:41:51
9 205

Y. AL RAJHI (SAU)

M. ORR (GBR)

OVERDRIVE TOYOTA 04:14:33 00:43:40
10 221

O. TERRANOVA (ARG)

D. OLIVERAS CARRERAS (ESP)

BAHRAIN RAID XTREME 04:20:20 00:49:27
11 218

Y. SEAIDAN (SAU)

A. KUZMICH (RAF)

X-RAID MINI JCW TEAM 04:22:26 00:51:33
12 204

N. ROMA (ESP)

A. HARO BRAVO (ESP)

BAHRAIN RAID XTREME 04:49:27 01:18:34

シェア
コメント
ダカールラリー、序盤に設定された異例のマラソンステージが中止に。大雨で通常のステージに変更
前の記事

ダカールラリー、序盤に設定された異例のマラソンステージが中止に。大雨で通常のステージに変更

次の記事

ダカール・ラリー3日目:ローブ最速も、トヨタのアル-アティヤ首位堅持。ペトルッチ受難の1日

ダカール・ラリー3日目:ローブ最速も、トヨタのアル-アティヤ首位堅持。ペトルッチ受難の1日
コメントを読み込む