F1オランダGP決勝速報:フェルスタッペン、母国初レースを完勝。今季7勝目。角田裕毅はマシントラブルでリタイア

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、F1オランダGPで優勝。アルファタウリの角田裕毅は、マシントラブルによりリタイアに終わった。

F1オランダGP決勝速報:フェルスタッペン、母国初レースを完勝。今季7勝目。角田裕毅はマシントラブルでリタイア

 F1オランダGPの決勝レースが行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝。母国での初レースを、最高の形で走り切った。

 フェルスタッペンはこれで今季7勝目。ドライバーズランキングでも首位に返り咲いた。

 2位に入ったのはメルセデスのルイス・ハミルトン、3位は同じくメルセデスのバルテリ・ボッタスだった。

 トップ3の後ろ4位でフィニッシュしたのは、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーだった。

 アルファタウリのもう1台、角田裕毅は無線で「ノーパワー」と訴え、48周を走ったところでリタイアとなっている。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 72 1:30'05.395       25
2 United Kingdom ルイス ハミルトン 72 1:30'26.327 20.932 20.932   19
3 Finland バルテリ ボッタス 72 1:31'01.855 56.460 35.528   15
4 France ピエール ガスリー 71 1 lap       12
5 Monaco シャルル ルクレール 71 1 lap       10
6 Spain フェルナンド アロンソ 71 1 lap       8
7 Spain カルロス サインツ Jr. 71 1 lap       6
8 Mexico セルジオ ペレス 71 1 lap       4
9 France エステバン オコン 71 1 lap       2
10 United Kingdom ランド ノリス 71 1 lap       1

シェア
コメント
2021年 FIA F1世界選手権第13戦オランダGP 決勝ライブテキスト

前の記事

2021年 FIA F1世界選手権第13戦オランダGP 決勝ライブテキスト

次の記事

【F1動画】2021年F1第13戦オランダGP決勝ハイライト

【F1動画】2021年F1第13戦オランダGP決勝ハイライト
コメントを読み込む