ランド・ノリス、新型コロナウイルスに感染。ドバイで2週間の自己隔離へ

マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスは、新型コロナウイルスの陽性反応を示し、現在ドバイで隔離されている。

ランド・ノリス、新型コロナウイルスに感染。ドバイで2週間の自己隔離へ
Listen to this article

 マクラーレンのF1ドライバーであるランド・ノリスは、予定されていたトレーニングキャンプに先立ち、アラブ首長国連邦で休暇を過ごしている。しかし彼はいくつかの症状があったことから1月4日(月)に新型コロナウイルスの検査を受け、陽性だと診断されたという。

 マクラーレンはノリスが陽性反応を示したことを確認し、今後2週間は自己隔離されることになったと声明を出した。

「マクラーレンは、ランド・ノリスがドバイで新型コロナウイルスの陽性反応を示したことを確認する」

「彼は味覚と嗅覚を失っていることを認識した後、すぐに検査を受けチームに伝えた。現地の規定に基づき、彼は14日間ホテルで自己隔離されている」

「彼は現在体調もよく、他の症状は報告されていない」

Read Also:

 ノリスは、自身のソーシャルメディアに次のようにコメントした。

「昨日(4日)は味覚と嗅覚を失ったので、すぐに自己隔離して検査を受けた」

「結果は陽性だったので、僕が接触したみんなにそれを伝え、14日間の自己隔離をすることになった」

「僕自身の体調は問題ないし、他の症状もない。ただみんなに知らせたかった。気をつけてね」

 F1ドライバーたちは2020年シーズンを通して、安全にレースを行なうためにFIAの厳しい感染拡大防止プロトコルに従い、定期的に検査を受けていた。

 オフシーズン中はこのような厳しいガイドラインの対象とはならないだろうが、新シーズンに向けた準備に悪影響を与えないよう、ドライバーたちは引き続き注意を続ける必要があるだろう。

Read Also:

シェア
コメント
ベッテル”転落”の原因は18年ドイツ? レッドブル重鎮「フェラーリとの関係悪化のきっかけ」
前の記事

ベッテル”転落”の原因は18年ドイツ? レッドブル重鎮「フェラーリとの関係悪化のきっかけ」

次の記事

ヨーロッパでのF1レース、スタート時刻が日本時間21時に変更へ?

ヨーロッパでのF1レース、スタート時刻が日本時間21時に変更へ?
コメントを読み込む