登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本
速報ニュース

サー・フランク・ウイリアムズ、退院し自宅療養へ。チーム明かす

ウイリアムズF1は入院していたチーム創設者のサー・フランク・ウイリアムズが現在は退院し、自宅で療養していると明らかにした。

Frank Williams, Williams Team Owner

Frank Williams, Williams Team Owner

Jerry Andre / Motorsport Images

 12月25日、ウイリアムズF1は入院していたチームの創設者であるサー・フランク・ウイリアムズが退院し、現在は自宅で療養中だと明かした。

 現在78歳のサー・フランク・ウイリアムズ。彼は今月15日に、現在入院中であることを公表。状態は安定しているとしたが、入院原因など詳しい情報については明かされていなかった。

 そして25日、ウイリアムズF1はサー・フランク・ウイリアムズが現在は退院し、自宅で療養中だと明かした。

 彼らの声明には次のように記されている。

「サー・フランクは退院し、現在は自宅で治療中であると話せることを、嬉しく思っている」

「ウイリアムズ家はこの困難な時期を通しての皆さんのサポートに感謝している。皆さん、メリークリスマス。そしてハッピーニューイヤー」

 2020年8月、チームは財政的なプレッシャーを背景に、アメリカの民間投資会社であるドリルトン・キャピタルへ身売り。ウイリアムズ家は9月のイタリアGPを最後にチーム運営から手を退き、創業一家が関与を終了させることになった。

 現在は新たにCEOへ過去フォルクスワーゲンやマクラーレンで要職を務めたヨースト・カピトが就任。またチーム代表にはウイリアムズ家の離脱以降に代行を務めていたサイモン・ロバーツが正式に就くこととなった。

 なおローバツは最近になり、2021年の新たなスタートに向かって、創設者によって始まったチームの文化を継続させるために、独立したチームであり続け「Bチームにはなりたくない」と主張していた。

 

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 「我々はBチームになりたくない」ウイリアムズ、2021年以降もトップチームと提携せず?
次の記事 マクラーレンの若手育成はフェラーリやレッドブルと方針が違う?「我々は的を絞っている」

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?
ウイリアムズF1、今季マシンで昨年までの大きな問題を修正完了。しかし新たな問題が露呈?「学習曲線の一部」とアルボン

ウイリアムズF1、今季マシンで昨年までの大きな問題を修正完了。しかし新たな問題が露呈?「学習曲線の一部」とアルボン

F1
プレシーズンテスト

ウイリアムズF1、今季マシンで昨年までの大きな問題を修正完了。しかし新たな問題が露呈?「学習曲線の一部」とアルボン ウイリアムズF1、今季マシンで昨年までの大きな問題を修正完了。しかし新たな問題が露呈?「学習曲線の一部」とアルボン

F1メカ解説|新車の秘密をクローズアップ! F1バーレーンプレシーズンテスト:ピットレーン直送便

F1メカ解説|新車の秘密をクローズアップ! F1バーレーンプレシーズンテスト:ピットレーン直送便

F1
プレシーズンテスト

F1メカ解説|新車の秘密をクローズアップ! F1バーレーンプレシーズンテスト:ピットレーン直送便 F1メカ解説|新車の秘密をクローズアップ! F1バーレーンプレシーズンテスト:ピットレーン直送便

ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる

ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる

F1
プレシーズンテスト

ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる ウイリアムズF1、新車FW46はメルセデスの”旧型”リヤサスペンションを継続使用。プルロッド式にこだわる

最新ニュース

WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日の走行スタート変わらず

WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日の走行スタート変わらず

WEC WEC
Lusail Prologue

WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日の走行スタート変わらず WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日の走行スタート変わらず

F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに

F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに

F1 F1
プレシーズンテスト

F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに

マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」

マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」

MGP MotoGP
Qatar Official Testing

マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」 マリーニ、復活に向け努力中のホンダへ「まだトップは遠いけど、今は忍耐強く行こう」

メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?

メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?

F1 F1

メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず? メルセデスW15の”トリッキー”フロントウイング、合法性は問題なしか。でもレギュレーションの精神には従わず?

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本