F1
03 7月
イベントは終了しました
10 7月
イベントは終了しました
17 7月
イベントは終了しました
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
FP3 まで
18 時間
:
29
:
20
28 8月
次のセッションまで……
13 days
R
イタリアGP
04 9月
次のセッションまで……
20 days
R
トスカーナ・フェラーリ1000・2020ムジェロGP
11 9月
次のセッションまで……
27 days
R
ロシアGP
25 9月
次のセッションまで……
41 days
R
アイフェルGP
09 10月
次のセッションまで……
55 days
23 10月
次のセッションまで……
69 days
R
エミリアロマーニャGP
31 10月
次のセッションまで……
77 days

ベッテルに遭遇しスピンしたフェルスタッペン。しかしハミルトンの速さに完敗

シェア
コメント
ベッテルに遭遇しスピンしたフェルスタッペン。しかしハミルトンの速さに完敗
執筆:
2020/07/12 7:02

レッドブルのマックス・フェルスタッペンは、ピットインしようとしていたセバスチャン・ベッテルのせいでアンダーステアを引き起こしハーフスピンしアタックを完遂できなかったが、ルイス・ハミルトンからポールポジションを奪うことはできなかったと語る。

 F1第2戦シュタイアーマルクGPの予選でポールポジションを獲得したのは、メルセデスのルイス・ハミルトンだった。その最大の脅威となりそうなのが、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。彼は予選で2番手につけ、決勝での巻き返しを狙っている。

 ハミルトンとフェルスタッペンの予選のタイム差は1.2秒。近年では稀に見る大きな差となった。

Read Also:

 当初、ふたりの差は0.7秒ほどだった。そして予選Q3の最終アタックでフェルスタッペンは、自身の持ちタイムを削るべく、セクター1で全体ベストタイムを計測。セクター2もアクアプレーニングに見舞われ暴れるマシンをねじ伏せ、ハミルトンに匹敵するペースでクリア。しかし、サーキット終盤のターン9〜10で、ピットインしようとしていたセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に遭遇、これによりアンダーステアに見舞われてコーナーをワイドに走ってしまい、ハーフスピン……アタックをまとめることができなかった。

 一方のハミルトンは、その後方で容赦のない最終アタックを実施。結局、前述の1.2秒という大差をフェルスタッペンにつけ、シュタイアーマルクGPのポールポジションを獲得した。

 フェルスタッペンは、ターン9〜10で遭遇したマシンがどのクルマだったのか、正確には把握できなかったようだ。

「セブがピットインしたんだと思う。雨の中では、マシンの色も分からないんだ」

 フェルスタッペンは予選後の記者会見でそう語った。

「それが原因でアンダーステアが起き、コーナーをワイドに走ってしまった。そしてコーナー出口の縁石に乗ってしまい、コントロールを失ってしまった」

「それで、僕は最終コーナーでドリフトのような形になってしまった。それでも、ルイスを倒すには十分な走りじゃなかった」

 フェルスタッペン曰く、雨が強まったため、Q3はQ2よりも難しいコンディションだったと説明した。

「予選は全体的に良かった。Q1だけがとても忙しかったね」

 そうフェルスタッペンは語った。

「視界がなかったし、常に少しペースを落として前とのスペースを空けて、走る必要があったんだ」

「つまりQ1を通じて、自由に走れた周はなかった。それでも大丈夫だった。また、コースの状況は、走行するにはそれほど悪くはなかったと思う」

「これだけの数のマシンでも、大きなタイヤが着いていると、すごいことになるんだ。前のクルマから6秒以内に近付くと、もう何も見えないんだ」

「しかし、全てが順調にいった。それはQ2も一緒だ。すべてがかなり良かったと思う」

「しかし、Q2の終盤には少し雨が降り始めた。するとすぐに、セクター2は難しくなったんだ」

「最後の2〜3ラップは、タイムを更新することができなかった。でももちろん、Q3に行くのには十分だった」

「そしてQ3はとても大変だった。少なくとも僕にとってはね。ただただ、水煙が凄かったんだ」

「僕はグリップを失った。Q1やQ2のように良いフィーリングじゃなかった。でも2番手というのは良い結果だと思う」

Read Also:

豪雨の予選は“超”ストレスフル! サインツJr.、3番手は「チームのおかげ」

前の記事

豪雨の予選は“超”ストレスフル! サインツJr.、3番手は「チームのおかげ」

次の記事

アルファタウリ、予選の好位置を活かせるか。ガスリー「ポイント獲得を目指す」

アルファタウリ、予選の好位置を活かせるか。ガスリー「ポイント獲得を目指す」
コメントを読み込む