元F1ドライバーのロベルト・メリ、MPモータースポーツからFIA F2に復帰か? 

元F1ドライバーのロベルト・メリは、FIA F2に3シーズンぶりの復帰を果たす可能性があるようだ。

元F1ドライバーのロベルト・メリ、MPモータースポーツからFIA F2に復帰か? 

 2015年にマルシャからF1に参戦したスペイン人ドライバー、ロベルト・メリ。彼は2017年、2018年とFIA F2に参戦したが、今季3年ぶりの復帰を果たす可能性が浮上している。

 メリがドライバー候補であるとみられるのが、昨年松下信治も所属したMPモータースポーツだ。このチームはメリにとって、2018年シーズンを戦った古巣でもある。2021年は既にリリム・ツェンデリの起用を発表しているが、もうひとりのドライバーは明らかにされていない。

 メリは昨年末、HWAからF2ポストシーズンテストに参加し、久々にF2マシンをドライブした。ただHWAは既にマッテオ・ナニーニとアレッシオ・デレッダを起用を発表している。

Read Also:

 メリはmotorsport.comに対し、2021年シーズンの計画はまだはっきりしておらず、様々な選択肢を検討していると語った。

「(F2でレースをする)可能性は少しある。ただ100%確実ではない」

「正直なところあらゆる選択肢を検討している。アメリカでのレースやWECも視野に入れている。今後2週間で状況が分かってくると思う」

 メリが参戦した最も直近のレースは、昨年9月に開催されたWEC(世界耐久選手権)のル・マン24時間レース。山中信哉、ニック・フォスターと共にユーラシア・モータースポーツからLMP2クラスにエントリーした。

 2021年シーズンのWECのLMP2クラスに関しては、ほとんどのドライバーラインアップが発表済みとなっている。ラインアップが明らかになっていないのは2チームのみで、チームWRTとARCブラチスラバのドライバーがそれぞれふたり未発表となっている。

 メリによると、HWAからのF2テスト参加は土壇場で決まったとのこと。テネリフェ島で休暇を過ごすために空港に向かっていたところで連絡を受け、急遽計画を変更したという。また彼は「マシンの故障という大きな問題があったが、チームはマシンを機能させるためにとても良い仕事をしてくれた」をテストを総括した。

 そのF2テストにMPモータースポーツから参加していたルイ・デレトラも、ツェンデリとシートを争うひとりと見られている。MPモータースポーツはここ数シーズン、メリやジョーダン・キング、松下など、経験豊富なドライバーをひとりラインアップに加えてきた。その点でも、メリとデレトラは有力な候補であると予想されている。

 

Read Also:

シェア
コメント
【訃報】エイドリアン・カンポス亡くなる。元F1ドライバーで、カンポス・レーシングのオーナー

前の記事

【訃報】エイドリアン・カンポス亡くなる。元F1ドライバーで、カンポス・レーシングのオーナー

次の記事

ウイリアムズF1のテストドライバー、ロイ・ニッサニーがDAMSのF2チームに加入

ウイリアムズF1のテストドライバー、ロイ・ニッサニーがDAMSのF2チームに加入
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ FIA F2
ドライバー ロベルト メリ
チーム MPモータースポーツ
執筆者 Marcus Simmons