【訃報】放送作家の高桐唯詩さん、亡くなる。F1総集編のナレーション原稿などを執筆

かつてF1やル・マン24時間レースなど、様々なモータースポーツ中継に携わった放送作家の高桐唯詩氏が72歳で亡くなった。

高桐唯詩

高桐唯詩
1/6

高桐唯詩

高桐唯詩
2/6

高桐唯詩

高桐唯詩
3/6

高桐唯詩

高桐唯詩
4/6

高桐唯詩

高桐唯詩
5/6

高桐唯詩

高桐唯詩
6/6

 放送作家の高桐唯詩さんが亡くなった。72歳だった。

 高桐氏は新聞社勤務などを経て、放送作家として独立。テレビやラジオの番組制作に携わり、1987年から始まったフジテレビのF1中継の他、ル・マン24時間レースやラリーなど、モータースポーツ中継にも多く関わった。フジテレビが毎年年末に放送したF1総集編などでの、城達也氏や窪田等氏のナレーションを、鮮明に覚えておいでの方も多いだろう。これも、全て高桐氏が執筆したモノだ。

 親族によると、高桐氏は3年半闘病していたという。それでもつい最近まで自身のSNSに投稿するなどしていたが、4月14日の14時15分に息を引き取った。

 葬儀は家族のみで執り行なわれる予定。

 氏のご冥福をお祈り申し上げます。

 

Read Also:

シェア
コメント
元F1ドライバーのアルグエルスアリ、カートでレース復帰目指す。6年前に25歳の若さで一度引退

前の記事

元F1ドライバーのアルグエルスアリ、カートでレース復帰目指す。6年前に25歳の若さで一度引退

次の記事

バンパー投げつけ、そして乱闘……昨年のカート選手権で危険行為のコルベリに15年の競技禁止処分

バンパー投げつけ、そして乱闘……昨年のカート選手権で危険行為のコルベリに15年の競技禁止処分
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ General