Moto2イギリス初日:ラウル・フェルナンデス首位発進。前戦初表彰台の小椋藍は12番手

MotoGP第12戦イギリスGPの初日フリー走行が行なわれた。FP1からFP2を通じた初日総合トップタイムを記録したのは、ラウル・フェルナンデスだ。

Moto2イギリス初日:ラウル・フェルナンデス首位発進。前戦初表彰台の小椋藍は12番手

 MotoGP第12戦イギリスGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。総合トップタイムはRed Bull KTM Ajoのラウル・フェルナンデスだ。

 チームメイトで現在ポイントランキングトップのレミー・ガードナーは、総合5番手タイムに続いている。

 総合2番はホルヘ・ナヴァッロ(Lightech Speed Up)、総合3番手はサム・ロウズ(Elf Marc VDS Racing Team)だ。

 前戦オーストリアGPでMoto2初表彰台を獲得した小椋藍(IDEMITSU Honda Team Asia)は初日を総合12番手で終えた。

【Moto2イギリス FP1リザルト】

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Spain ホルヘ ナヴァッロ 15 2'04.896     170.090
2 Spain アウグスト フェルナンデス 16 2'05.027 0.131 0.131 169.912
3 Australia レミー ガードナー 16 2'05.478 0.582 0.451 169.301
4 Spain ラウル フェルナンデス 15 2'05.603 0.707 0.125 169.132
5 United States Joe Roberts 16 2'05.766 0.870 0.163 168.913
 

【Moto2イギリス FP2リザルト】

順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Spain ラウル フェルナンデス 17 2'04.501     170.629
2 Spain ホルヘ ナヴァッロ 15 2'04.518 0.017 0.017 170.606
3 United Kingdom サム ロウズ 16 2'04.815 0.314 0.297 170.200
4 Spain アウグスト フェルナンデス 16 2'04.866 0.365 0.051 170.131
5 Australia レミー ガードナー 15 2'04.915 0.414 0.049 170.064
 

Read Also:

シェア
コメント
トライアンフ、Moto2エンジンの供給継続で合意。765cc、3気筒は2024年まで継続へ
前の記事

トライアンフ、Moto2エンジンの供給継続で合意。765cc、3気筒は2024年まで継続へ

次の記事

Moto2イギリス予選:VR46のマルコ・ベッツェッキ、PP獲得! 小椋藍は14番手に沈む

Moto2イギリス予選:VR46のマルコ・ベッツェッキ、PP獲得! 小椋藍は14番手に沈む
コメントを読み込む