Moto2サンマリノ決勝|小椋藍、健闘5位もランキング首位陥落。アロンソ・ロペスが優勝

MotoGP第14戦サンマリノGPのMoto2クラス決勝レースが行なわれ、アロンソ・ロペスが初優勝を果たした。

Moto2サンマリノ決勝|小椋藍、健闘5位もランキング首位陥落。アロンソ・ロペスが優勝
Listen to this article

 ミサノ・ワールドサーキット・マルコ・シモンチェリでMotoGP第14戦サンマリノGPのMoto2クラス決勝レースが行なわれた。優勝したのは、アロンソ・ロペス(+Ego Speed Up)だった。

 晴れで迎えた決勝日は徐々に気温が上昇し、Moto2クラスのレース開始時には気温が28度、路面温度が39度というコンディションとなった。

 予選でポールポジションを獲得したのは地元戦のセレスティーノ・ビエッティ(Mooney VR46 Racing Team)。2番手にアルベルト・アレナス(Inde GASGAS Aspar Team)、3番手にアロンソ・ロペスという並びだ。

 ポイントリーダーの小椋藍(IDEMITSU Honda Team Asia)は8番手、1ポイント差で小椋を追うアウグスト・フェルナンデス(Red Bull KTM Ajo)はその隣9番手からのスタートとなっており、チャンピオンを争う直接のライバルの直接対決となりそうな予感が戦前から漂っていた。

 全25周の決勝レースがスタートすると、非常に良い蹴り出しを見せて3番手スタートのロペスが先頭に浮上。1周目から飛ばしていき、2番手にアレナス、3番手にビエッティという並びでオープニングラップを終えた。

 注目の小椋とフェルナンデスは共にスタートから2周目までにポジションをアップ。小椋が5番手、フェルナンデスが少し距離を空けて6番手へ浮上した。

 ロペス、アレナス、ビエッティ、アロン・カネット(Flexbox HP40)、小椋までのトップ5が先頭集団を形成。6周目にはカネットがビエッティを追い抜いて3番手が入れ替わった。

 この小椋を含むトップ集団を追うフェルナンデスは一時は1秒近い後れだったが、徐々に接近。7周目には小椋の直後にまで追い上げてきた。

 2番手のアレナス、カネットがバトルを展開しているうちに、トップのロペスが少しずつ差を開いており、10周目には2番手と1秒の差がついてしまった。

 その10周目、ビエッティがターン4で転倒。27ポイント差でランキング3番手につけていただけに、この時期のノーポイントは非常に手痛いモノとなってしまった。

 11周目にはフェルナンデスが小椋にオーバーテイクをしかけると、そのまま4番手に浮上。小椋はフェルナンデスに反撃することができず、ギャップを広げられてしまう。

 アレナスとカネットの2番手争いは、14周目にカネットに軍配。しかし既に先頭のロペスとの間には、1.5秒のギャップが広がっていた。

 上位はバトルが落ち着いたこともあり残り周回数を淡々と減らしていき、レースは残り5周となった。 

 先頭のロペス、2番手のカネットが後続を突き放している中、3番手アレナスにはフェルナンデスが一気に接近。残り5周から抜きつ抜かれつのバトルとなり、表彰台を巡って激しい鍔迫り合いが続いた。

 残り3周、フェルナンデスが今度はしっかりとアレナスを追い抜き、3番手のポジションを確立した。

 先頭を行くロペスは、2秒近い差をキープしたまま余裕のトップチェッカー。Moto2クラス初優勝を果たした。2位はカネット、3位はフェルナンデスが入った。

 チャンピオン争いに目を移すと、フェルナンデスが3位フィニッシュ、小椋が5位フィニッシュとなった結果、順位が逆転。首位のフェルナンデスを小椋が4ポイント差で追う形となった。

 
Read Also:
順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Spain アロンソ ロペス 25 -       25
2 Spain アロン カネット 25 1.253 1.253 1.253   20
3 Spain アウグスト フェルナンデス 25 3.305 3.305 2.052   16
4 Spain Albert Arenas 25 4.615 4.615 1.310   13
5 Japan 小椋 藍(Ai Ogura) 25 9.166 9.166 4.551   11
6 Spain Pedro Acosta 25 10.339 10.339 1.173   10
7 Italy トニー アルボリーノ 25 10.434 10.434 0.095   9
8 Thailand ソムキャット チャントラ 25 12.377 12.377 1.943   8
9 United States Joe Roberts 25 18.242 18.242 5.865   7
10 Spain Jeremy Alcoba 25 19.560 19.560 1.318   6

シェア
コメント

Moto2サンマリノ予選|VR46のビエッティ、地元戦でポールポジション! ランク首位小椋藍は8番手

「今週末は上位についていけるスピードが無かった」小椋藍、タイトル争いは2番手に後退

最新ニュース

市役所でレーシングカーが見られる! B-Max Racingが提携する綾瀬市の市庁舎でスーパーフォーミュラ車両展示をスタート。3月中旬まで

市役所でレーシングカーが見られる! B-Max Racingが提携する綾瀬市の市庁舎でスーパーフォーミュラ車両展示をスタート。3月中旬まで

SF スーパーフォーミュラ

市役所でレーシングカーが見られる! B-Max Racingが提携する綾瀬市の市庁舎でスーパーフォーミュラ車両展示をスタート。3月中旬まで 市役所でレーシングカーが見られる! B-Max Racingが提携する綾瀬市の市庁舎でスーパーフォーミュラ車両展示をスタート。3月中旬まで

”4台体制”の相乗効果も生まれる? レッドブル陣営、元メルセデスF1重職が合流のウイリアムズの「Bチーム化」に注目

”4台体制”の相乗効果も生まれる? レッドブル陣営、元メルセデスF1重職が合流のウイリアムズの「Bチーム化」に注目

F1 F1

”4台体制”の相乗効果も生まれる? レッドブル陣営、元メルセデスF1重職が合流のウイリアムズの「Bチーム化」に注目 ”4台体制”の相乗効果も生まれる? レッドブル陣営、元メルセデスF1重職が合流のウイリアムズの「Bチーム化」に注目

フェルスタッペン、フォードのF1復帰を歓迎「彼らに素晴らしい歴史があるということは、誰もが知っている」

フェルスタッペン、フォードのF1復帰を歓迎「彼らに素晴らしい歴史があるということは、誰もが知っている」

F1 F1

フェルスタッペン、フォードのF1復帰を歓迎「彼らに素晴らしい歴史があるということは、誰もが知っている」 フェルスタッペン、フォードのF1復帰を歓迎「彼らに素晴らしい歴史があるということは、誰もが知っている」

フォード、F1参戦決断もWRC等に引き続き注力「他のプログラムを変更するつもりはない」

フォード、F1参戦決断もWRC等に引き続き注力「他のプログラムを変更するつもりはない」

WRC WRC

フォード、F1参戦決断もWRC等に引き続き注力「他のプログラムを変更するつもりはない」 フォード、F1参戦決断もWRC等に引き続き注力「他のプログラムを変更するつもりはない」