Moto2 Termas de Rio Hondo

Moto2アルゼンチン予選|小椋藍、決勝は3列目8番手スタート。アルデゲルが初ポール獲得

MotoGP第3戦アルゼンチンGPのMoto2クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはフェルミン・アルデゲルだった。

Fermin Aldeguer, Speed Up Racing

 MotoGP第3戦アルゼンチンGPのMoto2クラス予選がテルマス・デ・リオ・オンドで行なわれ、フェルミン・アルデゲル(MB Conveyors Speed Up)が初ポールポジションを獲得した。

 2番手はアウグスト・フェルナンデス(Red Bull KTM Ajo)、3番手はトニー・アルボリーノ(ELF Marc VDS Racing Team)だった。

 機材輸送に問題が生じたことで、異例の2デイ開催となったアルゼンチンGP。Moto2クラスに参戦する唯一の日本人ライダーである小椋藍(Idemitsu Honda Team Asia)は、直接予選Q2へ進出。チームメイトで前戦ウイナーのソムキアット・チャントラもQ2スタートだった。

 予選Q2で小椋は、セッション後半に入った頃に4番手タイムをマーク。ただライバル達もタイム更新を重ねていたため、ポジションは押し下げられてしまった。

 小椋はその後もアタックを続けたが、タイムを更新できず。決勝は7番手チャントラの隣、8番手から臨むことになった。

 
Read Also:
順位 ライダー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Spain Fermin Aldeguer 7 1'43.306     167.479
2 Spain アウグスト フェルナンデス 8 1'43.456 0.150 0.150 167.236
3 Italy トニー アルボリーノ 8 1'43.513 0.207 0.057 167.144
4 Spain Albert Arenas 8 1'43.615 0.309 0.102 166.979
5 United Kingdom Jake Dixon 8 1'43.622 0.316 0.007 166.968
6 Italy Celestino Vietti Ramus 8 1'43.645 0.339 0.023 166.931
7 Thailand ソムキャット チャントラ 8 1'43.671 0.365 0.026 166.889
8 Japan 小椋 藍(Ai Ogura) 8 1'43.710 0.404 0.039 166.826
9 Netherlands ボー ベンスナイダー 8 1'43.727 0.421 0.017 166.799
10 Spain Manuel Gonzalez 8 1'43.761 0.455 0.034 166.744

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 ソムキアット・チャントラ、タイ人初の世界グランプリ優勝「支えてくれた全ての人に感謝。誇りに思う」
次の記事 Moto2アルゼンチン決勝|小椋藍、ファイナルラップの激戦制し3位獲得! ビエッティ優勝

Top Comments

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本 日本