「マルケス兄弟の管理は難しいはず」同じく兄弟参戦のエスパルガロが見解

2020年のMotoGPではレプソル・ホンダがマルク・マルケスとアレックス・マルケスによる兄弟チームが結成されるが、ポル・エスパルガロはふたりのマネージメントは難しいだろうと語った。

「マルケス兄弟の管理は難しいはず」同じく兄弟参戦のエスパルガロが見解

 2020年のMotoGPは新型コロナウイルスの影響によって依然として開始を待つ状況にあるが、今シーズンの注目要素として常に取り上げられてきた存在が、新たにMotoGPへレプソル・ホンダからデビューするアレックス・マルケスだ。

 ホルヘ・ロレンソが2019年をもって現役引退したことにより、急遽MotoGPクラスへの昇格が決まったアレックス。この出来事によって、MotoGP史上初の兄弟コンビが誕生することになったのだ。

 現在のMotoGPで頂点に君臨する兄のマルク・マルケスのチームメイトとなったアレックス。しかし兄弟という関係ではあるものの、デビューに向けて多くのアドバイスは授けられていないという。

 MotoGPではマルケス兄弟に先駆けて既に兄弟でMotoGPに参戦するライダーがいる。アプリリアのアレイシ・エスパルガロとKTMのポル・エスパルガロだ。

 唯一参考になりそうなふたりだが、弟のポルはマルケス兄弟の“美しい”関係によって、ホンダのマネージメントはさらに複雑になるだろうという考えをSky Italiaに対して語った。

「両者にとって難しいだろう。アレックスだけじゃない」と、エスパルガロはレプソル・ホンダの2020年について語る。

「アレックスはMotoGPでの1年目を難しいバイクで過ごすことになる。加えて非常に良く知られた兄の隣で競争するんだ。しかもそこには兄弟の特別なライバル関係がある」

「僕は自分の兄とMotoGPでレースをするのは好きじゃない。同じチームでレースをするのを想像するだけでも嫌だよ。それに彼(アレックス)のチームメイトはチャンピオンシップで最強のライダーなんだ」

「それはアレックスにとっても非常に難しいことだし、弟がホンダファクトリーでうまくやる姿を見たいマルクにとってもそうだ」

「僕はガレージ内でのマネージメントは難しいと思っている。ただ彼らにはアルベルト・プーチという何をすべきか知っている優秀なボスがいる。彼らは多分うまくやるだろう……気になるところだけどね」

 またポルはアレックスが好結果を残すようならば、難しいことになると予想した。

「彼らは兄弟として非常に親密だ。それは非常に美しいことだが、リスクは高い。彼らは家でいつも一緒にいて、一緒にトレーニングをしているんだ」

「それが物事をより複雑にする。なぜならアレックスにとっては7位や8位は良い結果だということになるだろうが、マルクにとっては1位じゃなければ良い結果ではないからね」

 

Read Also:

シェア
コメント
“年間10レース”もムリ? ドゥカティ幹部、新型コロナ広がる現状に厳しい予想

前の記事

“年間10レース”もムリ? ドゥカティ幹部、新型コロナ広がる現状に厳しい予想

次の記事

2005年のスペインGPが“悪しき前例”に? ジベルナウ「MotoGPは変わった」

2005年のスペインGPが“悪しき前例”に? ジベルナウ「MotoGPは変わった」
コメントを読み込む