MotoGPカタールテスト3日目:ミラー、レコード更新タイムでトップ。クアルタラロ続く

ロサイル・インターナショナル・サーキットでMotoGPのプレシーズン後半が開始。通算3日目となる10日は、ドゥカティのジャック・ミラーがレコードを更新するタイムで首位となった。

MotoGPカタールテスト3日目:ミラー、レコード更新タイムでトップ。クアルタラロ続く

 カタールのロサイル・インターナショナル・サーキットで行なわれているMotoGPのプレシーズンテスト。10日にテスト3日目を迎えたが、この日はドゥカティのジャック・ミラーがコースレコードを更新する速さでトップに立った。

 新型コロナウイルスの影響で、今季のMotoGPは2月のセパンテストを中止。その結果カタールでのテスト日程が追加され、3月6〜7日、そして3月10〜12日の合計5日間、同サーキットで走行が行なわれることになった。

【ギャラリー】ヤマハ、世界選手権参戦60周年の記念カラー纏ったYZR-M1&クラッチロー公開

 ミラーはセッション終盤のアタックで1分53秒183をマーク。2019年にマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)が記録したレコードタイム(1分53秒380)を上回った。

 ドゥカティはこれまでのテストでも空力フェアリングを試してきた。テスト3日目もそれは続いており、ミラーはグラウンドエフェクト効果を狙っていると思われる新カウルを装着して走行していた。

 2番手(1分53秒263)にはヤマハのファビオ・クアルタラロが続き、これもマルケスのレコードタイムを破るものだった。彼は2021年型のシャシー評価を継続して実施。チームメイトのマーベリック・ビニャーレスも2021年型シャシーのマシンを使用して3番手に続いた。ビニャーレスは77周を走り込んだが、途中転倒を喫している。

 ペトロナス・ヤマハSRTのフランコ・モルビデリとバレンティーノ・ロッシは、新型の空力フェアリングをテスト。それぞれ11番手と13番手タイムを記録した。

 2020年のチャンピオンチームであるスズキは将来に向けたプログラムを実施。ジョアン・ミルが2022年型のエンジンをテストした。一方でミルは、テスト前半を通じて昨年型と比較するとブレーキングの領域に弱みがあると感じたため、この日は2021年型マシンを使用することはなかった。ミルは7番手、チームメイトのアレックス・リンスは8番手タイムを記録している。

 ホンダ勢は転倒の多い1日となった。テストライダーのステファン・ブラドルは新フェアリングのテスト中にクラッシュし、首に痛みを訴えたため、この日はわずか15周で走行を終えた。またLCRホンダの中上貴晶とアレックス・マルケスもクラッシュを喫している。

 今季デビューを果たすルーキー4人に目を向けると、エネア・バスティアニーニ(エスポンソラマ)が14番手タイムをマークして、ルーキー勢でトップに立っている。

 

Read Also:

MotoGPカタールテスト3日目 タイム結果

Pos Rider Motorcycle Time Laps
1 Jack Miller Ducati 1'53 "183 51
2 Fabio Quartararo Yamaha 1'53 "263 62
3 Maverick Vinales Yamaha 1'53 "510 77
4 Johann Zarco Ducati 1'53 "899 65
5 Pol Espargaro Honda 1'53 "899 53
6 Aleix Espargaro Aprilia 1'53 "971 31
7 Joan Mir Suzuki 1'54 "078 57
8 Alex Rins Suzuki 1'54 "143 63
9 Pecco Bagnaia Ducati 1'54 "236 51
10 Takaaki Nakagami Honda 1'54 "262 50
11 Franco Morbidelli Yamaha 1'54 "367 55
12 Miguel Oliveira KTM 1'54 "526 58
13 Valentino Rossi Yamaha 1'54 "618 56
14 Enea Bastianini Ducati 1'54 "738 44
15 Alex Marquez Honda 1'54 "930 56
16 Stefan Bradl Honda 1'54 "974 15
17 Danilo Petrucci KTM 1'54 "978 48
18 Yamaha Test 2 Yamaha 1'54 "998 53
19 Jorge Martin Ducati 1'55 "010 44
20 Brad Binder KTM 1'55 "279 50
21 Iker Lecuona KTM 1'55 "315 47
22 Luca Marini Ducati 1'55 "328 54
23 Dani Pedrosa KTM 1'55 "640 58
24 Sylvain Guintoli Suzuki 1'55 "642 52
25 Lorenzo Savadori Aprilia 1'56 "168 39
26 Michele Pirro Ducati 1'57 "255 29
27 Yamaha Test 1 Yamaha 1'57 "510 64
28 Takuya Tsuda Suzuki 1'57 "795 27
29 Yamaha Test 3 Yamaha timeless 0

シェア
コメント
ミラー、ドゥカティでの初テストも開発凍結の影響強く「ちょっと回りくどい感じ……」

前の記事

ミラー、ドゥカティでの初テストも開発凍結の影響強く「ちょっと回りくどい感じ……」

次の記事

ヤマハ、Aスペックバイクのモルビデリにもアップデート提供。昨年ランク2位も最新型獲得できず

ヤマハ、Aスペックバイクのモルビデリにもアップデート提供。昨年ランク2位も最新型獲得できず
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
イベント Qatar Testing
執筆者 Lewis Duncan