【スーパーフォーミュラ】第2戦鈴鹿|フリー走行2回目タイム結果

2021年スーパーフォーミュラ第2戦鈴鹿のフリー走行2回目が行なわれ、 大嶋和也(NTT Communications ROOKIE)がトップタイムをマークした。

Kazuya Oshima, NTT Communications ROOKIE

Kazuya Oshima, NTT Communications ROOKIE
1/1

写真:: Masahide Kamio

【スーパーフォーミュラ】第2戦鈴鹿|フリー走行2回目タイム結果
1.大嶋和也(NTT Communications ROOKIE) 1:37.884
2.宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1:39.765
3.関口雄飛(carenex TEAM IMPUL) 1:39.915
4.野尻智紀(TEAM MUGEN)1:39.994
5.阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)1:40.119
6. 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING) 1:40.197
7.国本雄資(KCMG)1:40.224
8.笹原右京(DOCOMO TEAM DANDELION RACING) 1:40.260
9.山下健太(KONDO RACING)1:40.384
10. 小高一斗(KCMG) 1:40.545
11.山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING) 1:40.764
12. 坪井翔(P.MU/CERUMO・INGING) 1:40.823
13.松下信治(B-Max Racing Team)1:40.870
14.中山雄一(KONDO RACING)1:40.886
15. ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)1:40.887
16.平川亮(carenex TEAM IMPUL)1:40.984
17.大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)1:41.102
18.大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)1:41.120
19.タチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)1:42.064

 

Read Also:

シェア
コメント
Q2敗退の松下信治、フリー走行のトラブルが痛手に「もっと良い結果が得られたはず」

前の記事

Q2敗退の松下信治、フリー走行のトラブルが痛手に「もっと良い結果が得られたはず」

次の記事

スーパーフォーミュラ第2戦鈴鹿:決勝速報|野尻智紀が開幕2連勝! PP福住無念のタイヤバースト

スーパーフォーミュラ第2戦鈴鹿:決勝速報|野尻智紀が開幕2連勝! PP福住無念のタイヤバースト
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーフォーミュラ
イベント Rd2 鈴鹿