F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
14 8月
イベントは終了しました
28 8月
イベントは終了しました
17 8月
イベントは終了しました
25 9月
FP3 まで
12 時間
:
22
:
47
09 10月
次のセッションまで……
13 days
23 10月
次のセッションまで……
27 days
31 10月
次のセッションまで……
35 days

イタリアの歓喜……超高速決戦を見逃すな!|DAZNのF1イタリアGP配信スケジュール

シェア
コメント
イタリアの歓喜……超高速決戦を見逃すな!|DAZNのF1イタリアGP配信スケジュール

超高速3連戦の2戦目、F1イタリアGPのDAZNでの配信スケジュールが確定。超高速モンツァを制するのは一体誰だ?

 2020年のF1超高速3連戦の2戦目が今週末に行なわれる。イタリアGPである。舞台はサーキット・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ……世界的にも有名な超高速コースである。伝統があるのもさることながら、長い直線をコーナーで結んだようなレイアウトは、ダウンフォースの必要量が劇的に小さい。そのため、各チームが非常に薄いリヤウイングを搭載して走行に臨むのが常だ。

 例年ならばここには地元フェラーリのファンが大勢して押し寄せ、独特の雰囲気を醸成する。しかし今年は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、無観客でのレースとなる。あの雰囲気を感じられないのは悲しい……と言うべきところだが、今年に限っては無観客で良かったと言うべきかもしれない。

 フェラーリは、その歴史上最大レベルとも言える大低迷期に陥ってしまったのだ。先日のベルギーGPでは最高速の遅さに苦しみ、次から次へとオーバーテイクを許してしまった。さらに高速傾向のモンツァでは、さらに苦しむ可能性も高く、ポジションも後退してしまうこともあるかもしれない……そんな状況に陥る中で、例年通りの数のフェラーリファンが入場していたら……ただでは済まないだろう。

 一刻も早いフェラーリの復活を願いたいところだ。

 上位争いはメルセデス勢2台vsレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンという構図で変わらないだろう。しかし今回のグランプリからは、パワーユニットの作動モードに制限がかけられたため、予選で出力を増加させることが難しくなる。これが勢力図にどんな影響を及ぼすのか、そこに注目しておきたいところだ。

 また、前回のスパ・フランコルシャンで好調な走りを見せたルノー勢にも注目。モンツァとスパのサーキット特性は似た部分もあるため、ルノー勢が今回も速さを見せても、不思議ではない。ここ数戦、表彰台の顔ぶれは不変である。そこに風穴を開けるのは、彼らなのかもしれない。

 そんな超高速決戦イタリアGPの全セッションを、スポーツチャンネルDAZNでは併催のFIA F2、FIA F3と共に生配信の予定。配信スケジュールは下記の通りとなっている。

■9月4日(金)
16:35 F3フリー走行 英語実況
17:55 F1フリー走行1回目 解説:熱田護、田中健一
19:55 F2フリー走行 英語実況
21:05 F3予選 英語実況
21:55 F1フリー走行2回目 解説:小倉茂徳、田中健一
24:00 F2予選 英語実況

■9月5日(土)
17:25 F3レース1 英語実況
18:55 F1フリー走行3回目 解説:小倉茂徳、田中健一
21:55 F1予選 実況:笹川裕昭/解説:小倉茂徳
23:45 F2レース1 実況:市川勝也/解説:小倉茂徳

■9月6日(日)
16:45 F3レース2 英語実況
18:10 F2レース2 実況:市川勝也/解説:小倉茂徳
21:30 F1決勝 実況:笹川裕昭/解説:小倉茂徳

Read Also:

 
サインツJr.、”来季加入先”のフェラーリ復活を信じる「ルノーやホンダができたんだから……」

前の記事

サインツJr.、”来季加入先”のフェラーリ復活を信じる「ルノーやホンダができたんだから……」

次の記事

フェラーリ復活はいつか? ルクレール「僕は待つ準備ができている」

フェラーリ復活はいつか? ルクレール「僕は待つ準備ができている」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント イタリアGP