F1モナコGP決勝速報:ホンダが1992年以来のモナコ制覇! レッドブルのフェルスタッペン優勝、角田16位

F1モナコGPの決勝レースでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝した。角田裕毅は16位だった。

F1モナコGP決勝速報:ホンダが1992年以来のモナコ制覇! レッドブルのフェルスタッペン優勝、角田16位

 F1第5戦モナコGPの決勝が行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝した。ホンダとしては、マクラーレンのアイルトン・セナがナイジェル・マンセルとの歴史的なバトルを制した1992年以来のモナコGP制覇となった。

Read Also:

 2位はカルロス・サインツJr.。今週末好調だったフェラーリが今季初の表彰台を手にした。3位のランド・ノリス(マクラーレン)は、今季2度目の表彰台となった。

 4位はセルジオ・ペレス(レッドブル)で、5位のセバスチャン・ベッテル(アストンマーチン)は今季初入賞となった。アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは今季最高の6位でフィニッシュした。

 ポイントリーダーとしてレースを迎えたルイス・ハミルトン(メルセデス)は予選から苦しみ7位。ランキング首位の座をフェルスタッペンに譲る形となった。

 16番グリッドからスタートした角田裕毅は、ハードタイヤスタートで引っ張る作戦を選んだものの、前を行くマシンに蓋をされてしまいペースを上げられず16位。開幕戦以来の入賞はならなかった。

 なお、このレースをポールポジションから迎える予定だったシャルル・ルクレール(フェラーリ)はドライブシャフトのトラブルにより決勝出走を断念することになった。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度 ポイント
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 78 1:38'56.820       25
2 Spain カルロス サインツ Jr. 78 1:39'05.788 8.968 8.968   18
3 United Kingdom ランド ノリス 78 1:39'16.247 19.427 10.459   15
4 Mexico セルジオ ペレス 78 1:39'17.310 20.490 1.063   12
5 Germany セバスチャン ベッテル 78 1:39'49.411 52.591 32.101   10
6 France ピエール ガスリー 78 1:39'50.716 53.896 1.305   8
7 United Kingdom ルイス ハミルトン 78 1:40'05.051 1'08.231 14.335   7
8 Canada ランス ストロール 77 1 lap       4
9 France エステバン オコン 77 1 lap       2
10 Italy アントニオ ジョビナッツィ 77 1 lap       1
シェア
コメント
モナコGPポールポジションのルクレールに悲劇……ドライブシャフトにトラブル発生で決勝出走できず
前の記事

モナコGPポールポジションのルクレールに悲劇……ドライブシャフトにトラブル発生で決勝出走できず

次の記事

【F1動画】2021年F1第5戦モナコGP決勝ハイライト

【F1動画】2021年F1第5戦モナコGP決勝ハイライト
コメントを読み込む