F1イギリス スプリント予選レース速報:フェルスタッペン”完勝”。決勝レースのポールポジション獲得。角田16番手

F1史上初めて、スプリント予選レースがイギリスGPで行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップチェッカー。日曜日の決勝レースのポールポジションを獲得した。

F1イギリス スプリント予選レース速報:フェルスタッペン”完勝”。決勝レースのポールポジション獲得。角田16番手

 F1イギリスGPのスプリント予選レースが行なわれ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップチェッカー。日曜日の決勝レースのポールポジションと、ボーナスポイント3を獲得した。

 フェルスタッペンは2番グリッドからのスタートとなったが、スタートで抜群の蹴り出しを見せ、一気に首位に。そのまま後続との差をキープし、トップチェッカーを受けた。これでフェルスタッペンは、日曜日に行なわれる決勝レースをポールポジションからスタートすることになる。

 2番手フィニッシュはメルセデスのルイス・ハミルトン、3番手フィニッシュにはそのチームメイトであるバルテリ・ボッタスが続いた。

 アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、ソフトタイヤを選択してレースをスタート。11番グリッドから一気に5番手までジャンプアップしてみせた。しかしその後はレースペースが優れず、結局7番手で終わった。

 アルファタウリ勢もペースが苦しく、ピエール・ガスリーが12番手、角田裕毅が16番手でスプリント予選レースをフィニッシュした。

 レッドブルのもう1台、セルジオ・ペレスはレース途中でスピンがあり、最終的にはピットに戻って最下位でセッションを終えている。

 

Read Also:

シェア
コメント
2021年 FIA F1世界選手権第10戦イギリスGP スプリント予選レース ライブテキスト
前の記事

2021年 FIA F1世界選手権第10戦イギリスGP スプリント予選レース ライブテキスト

次の記事

【F1動画】2021年第10戦イギリスGPスプリント予選レースハイライト

【F1動画】2021年第10戦イギリスGPスプリント予選レースハイライト
コメントを読み込む