F1バーレーンFP1速報:レッドブル・ホンダのフェルスタッペンがトップ。角田裕毅は14番手

2021年F1開幕戦バーレーンGPのフリー走行1回目では、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は14番手だった。

F1バーレーンFP1速報:レッドブル・ホンダのフェルスタッペンがトップ。角田裕毅は14番手

 2021年のF1開幕戦バーレーンGPのフリー走行1回目が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行なわれた。トップタイムはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)で、タイムは1分31秒394だった。

 2番手はメルセデスのバルテリ・ボッタスで、トップとの差は0.298秒だった。3番手にはマクラーレンのランド・ノリス、4番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)が続いた。

 今季からフェルスタッペンのチームメイトとなったセルジオ・ペレスは6番手。アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは7番手だった。

 7年ぶりの日本人ドライバーとしてF1デビューを果たす角田裕毅は、1分33秒329で14番手。F1ドライバーとして最初のグランプリセッションを終えた。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 12 1'31.394     213.178
2 Finland バルテリ ボッタス 17 1'31.692 0.298 0.298 212.485
3 United Kingdom ランド ノリス 20 1'31.897 0.503 0.205 212.011
4 United Kingdom ルイス ハミルトン 15 1'31.921 0.527 0.024 211.955
5 Monaco シャルル ルクレール 14 1'31.993 0.599 0.072 211.790
6 Mexico セルジオ ペレス 15 1'32.071 0.677 0.078 211.610
7 France ピエール ガスリー 23 1'32.195 0.801 0.124 211.325
8 Spain カルロス サインツ Jr. 15 1'32.366 0.972 0.171 210.934
9 Australia ダニエル リカルド 20 1'32.434 1.040 0.068 210.779
10 Italy アントニオ ジョビナッツィ 16 1'32.786 1.392 0.352 209.979
シェア
コメント
ついにF1開幕! 2021年開幕戦バーレーンGP フリー走行1回目ライブテキスト

前の記事

ついにF1開幕! 2021年開幕戦バーレーンGP フリー走行1回目ライブテキスト

次の記事

F1バーレーンFP1:一番時計フェルスタッペンにボッタス、ノリスが続く。角田裕毅は14番手

F1バーレーンFP1:一番時計フェルスタッペンにボッタス、ノリスが続く。角田裕毅は14番手
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
イベント バーレーンGP
サブイベント FP1