F1開幕戦オーストラリアGP、2021年も延期濃厚か。世界中でコロナの影響収まらず

2021年のF1開幕戦として予定されているオーストラリアGPだが、motorsport.comの調べによれば延期される方向となっているようだ。

シェア
コメント
F1開幕戦オーストラリアGP、2021年も延期濃厚か。世界中でコロナの影響収まらず

 2021年シーズンのF1開幕戦として、3月21日に開催予定のオーストラリアGP。しかしそのオーストラリアGPが延期される見込みであることが、motorsport.comの取材で分かった。

 オーストラリアGPは例年F1の開幕戦として開催されており、2020年シーズンもその例に漏れず開幕戦として行なわれる予定だった。しかし、チーム関係者から新型コロナウイルス陽性反応が出たことを受けてフリー走行開始直前でキャンセルとなった。

Read Also:

F1オーストラリアGP、コロナで急きょ中止……”嵐の朝”をオーガーナイザー語る

レーシングポイント代表、開幕戦オーストラリアGPは「安全に開催できたかも……」

 2021年となってもコロナ禍は終息の気配を見せておらず、オーストラリアでは依然として厳しい渡航制限が課されている。そして世界中で新型コロナウイルスの変異種も確認されるようになり、特に多くのF1チームが拠点を構えるイギリスでは感染者が急増。イギリス発着のフライトが制限される事態となっており、F1がスケジュール通りにシーズン開幕を迎えられるのかについて懸念の声が挙がっている。

 motorsport.comの調べによると、オーストラリアGPは2021年シーズンの後半戦に延期される可能性が高まっている模様。その影響により、後半戦のスケジュールの再編成を強いられる可能性があるという。

 なお、2021年のオーストラリアGPのチケット販売はまだスタートしていない。またメルボルンにあるアルバート・パーク・サーキットの設営に関しては1月末から始まるのが通例だが、その時期に延期発表が行なわれるものと見られている。

 オーストラリアGPが正式に延期となった場合、3月28日に予定されているバーレーンGPが2021年シーズンの開幕戦となる可能性がある。

 F1の広報担当者はこの件に関し、motorsport.comに対して次のようにコメントするに留めた。

「F1は安全な形でレースを再開できることを証明し、(2020年の)3月には不可能だと思われていたことを実現した」

「我々は2021年の開催カレンダーを設定している。そしてF1が3月に戻ってくることを楽しみにしている」

 2020年のF1オーストラリアGPがキャンセルとなって以降、オーストラリアでは非居住者の入国を制限するなど、厳格な新型コロナ感染拡大防止策を講じてきた。3月以降は、オーストラリアに到着した全ての人と、州をまたいで移動した全ての人に対し、指定されたホテルでの2週間の検疫を義務付けた。

 現在オーストラリア国内での新型コロナウイルス新規感染者は1日あたり数十人レベルで推移しており、新型コロナウイルスによる死者は累計909名と報告されている。

 またメルボルンでは、テニスの四大大会のひとつに数えられる全豪オープンの開催を2月に控えており、準備が進められている。ビクトリア州政府は、同大会に参加する全ての関係者の安全を確保するために、オーストラリアに到着した全ての選手に2週間の検疫を義務付けることを既に発表している。

 厳格なコロナ対策、検査体制が敷かれていたのは2020年シーズンのF1でも同じで、関係者は新型コロナウイルス陰性であることを確認できない限りはパドックに入ることが許されなかった。シーズン最終戦のアブダビGPでは、関係者がイベント期間中にヤス島の“バイオスフィア”と呼ばれる閉鎖環境に留まることを義務付けられた。

 また気になるのはオーストラリアGPが延期された場合の代替日程だが、既に夏休み明けのF1は過密日程となっていることから、オーストラリアGPをシーズン後半に組み込むためにはカレンダーの大シャッフルを余儀無くされるだろう。

 夏休み明け最初のレースであるベルギーGP(8月29日)から最終戦アブダビGP(12月5日)までで、空き週となっているのはわずか4週のみ。オーストラリアGPが入る余地はほとんど残されていない。

 

Read Also:

家族や友人に会いたい……F1ドライバーたちはコロナ禍のオフシーズンをどう過ごす?

レッドブル、コロナ禍でアルボンを”貸し出す”可能性認める「彼はまだ終わったわけじゃない」

コロナ禍”1年目”を何とか乗り切ったF1。ブラウン「不可能を可能にできたことが誇らしい」

F1は次世代燃料開発の”戦場”になれるはず……ルノーF1代表が主張

前の記事

F1は次世代燃料開発の”戦場”になれるはず……ルノーF1代表が主張

次の記事

ラッセルは“レーダー”に掛かっていなかった…レッドブル重鎮、アルボン後任巡る人事に言及

ラッセルは“レーダー”に掛かっていなかった…レッドブル重鎮、アルボン後任巡る人事に言及
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Luke Smith