王者ジョアン・ミル、開幕戦からマルク・マルケスとのつばぜり合いを予想。「彼とレースをするのが楽しみ」

MotoGP王者のジョアン・ミルは、怪我からの復帰を目指しているマルク・マルケスについて、開幕戦で復帰してくるだろうと考えている。

王者ジョアン・ミル、開幕戦からマルク・マルケスとのつばぜり合いを予想。「彼とレースをするのが楽しみ」

 MotoGPの2021年シーズンに王者として防衛に挑むスズキのジョアン・ミル。彼は今季開幕戦から6度のMotoGP王者であるマルク・マルケスと争うことになると予想している。

 マルケスは昨シーズン、第2戦スペインGPでクラッシュすると右腕を骨折。以後は計3回の手術によって欠場が続き、ディフェンディングチャンピオンが不在の中ミルが王座を勝ち取った。

 マルケスは怪我が完治していなかったことから、カタールでの2021年プレシーズンテストを欠席した。しかし医師からはバイクへの乗車許可が出たこともあり、トレーニングを加速。開幕戦での復帰があるのではと取り沙汰されている。

 そしてミルも、マルケスとは開幕戦から争っていくことになるだろうと考えている。

「ワクチン接種のためにカタールに来ていた彼のことはホテルで目にしたし、ジムでも見た。彼は元気そうだったし、僕は彼が(開幕戦で)ここに居ると思っている」

 ミルはそう語った。

「彼とレースをするのが楽しみだよ」

「僕は多くのことを経験豊富なマルクから学んだんだ。彼がMotoGPに戻ってきたら、きっと彼はすぐに速さを発揮してくるだろう。誰よりも良く分かっているから、感覚を取り戻すのも難しいことではないだろうね」

「マルクはここ数年間のMotoGPにおける“倒すべき”男であり、指標となってきた。でも僕らが彼から学び、どこまで行けるか様子を見てみよう」

「僕もどうなるかはわからないが、100%の力を出し切って、手にしているパッケージの100%を出していくことだけは保証する。それで彼の前に居られれば、それで十分だし、完璧だ。そうでないなら、僕らは作業を続ける必要がある」

 またミルはまだ『“最高の”ジョアン・ミル』を示していないとも考えており、今年はよりポテンシャルを示していきたいと語った。

「去年見せたよりも多くのポテンシャルを示すことができること、それが真実であれば嬉しい」

「僕らが“最高のジョアン・ミル”を見たことがないという点には全部じゃないけど、僕も同意するところだ。パッケージが前進するのに十分かどうかを確認して、そうでなければ何か別のモノを探さなくちゃならないだろう」

 

Read Also:

シェア
コメント
Moto2カタールテスト1日目:KTM Ajo移籍のガードナー首位。Moto2昇格の小椋藍は18番手

前の記事

Moto2カタールテスト1日目:KTM Ajo移籍のガードナー首位。Moto2昇格の小椋藍は18番手

次の記事

Moto2カタールテスト2日目:ジャビ・ビエルヘが首位。小椋藍は13番手に浮上

Moto2カタールテスト2日目:ジャビ・ビエルヘが首位。小椋藍は13番手に浮上
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
執筆者 Germán Garcia Casanova