スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿決勝速報:福住仁嶺が今季2勝目! チームタイトルはTEAM IMPUL

スーパーフォーミュラ第7戦(最終戦)鈴鹿の決勝レースが行なわれ、福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)が優勝した。

スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿決勝速報:福住仁嶺が今季2勝目! チームタイトルはTEAM IMPUL

【スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿:決勝結果】

1. 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
2. 平川亮(carenex TEAM IMPUL)
3. 野尻智紀(TEAM MUGEN)
4. 関口雄飛(carenex TEAM IMPUL)
5. 大津弘樹(Red Bull MUGEN Team Goh)
6. 山下健太(KONDO RACING)
7. サッシャ・フェネストラズ(KONDO RACING)
8. ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)
9. 山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)
10. 牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
11. 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)
12. 松下信治(B-Max Racing Team)
13. 阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)
14. 宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)
15. 国本雄資(KCMG)
16. 坪井翔(P.MU/CERUMO・INGING)
17. 大嶋和也(NTT Communications ROOKIE)
18. 小高一斗(KCMG)
19. タチアナ・カルデロン(ThreeBond Drago CORSE)

 
Read Also:
シェア
コメント
【スーパーフォーミュラ】TEAM MUGEN、1台体制でチームタイトルの離れ業なるか? 現状はダンディライアン優位か
前の記事

【スーパーフォーミュラ】TEAM MUGEN、1台体制でチームタイトルの離れ業なるか? 現状はダンディライアン優位か

次の記事

スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿決勝:福住仁嶺が第2戦のリベンジ優勝! TEAM IMPULが逆境跳ね除けチームタイトル獲得

スーパーフォーミュラ第7戦鈴鹿決勝:福住仁嶺が第2戦のリベンジ優勝! TEAM IMPULが逆境跳ね除けチームタイトル獲得
コメントを読み込む