登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本

17号車KEIHINのバケット、決勝での逆襲誓う「”最大限のリスク”を背負って攻める」

スーパーGT第7戦もてぎの予選で10番手に沈んだ#17 KEIHIN NSX-GTのベルトラン・バケットは、決勝レースではアグレッシブな戦い方をすることを誓った。

#17 KEIHIN NSX-GT

#17 KEIHIN NSX-GT

Masahide Kamio

 ツインリンクもてぎで行なわれている2020スーパーGT第7戦。GT500クラスのランキング4番手につける#17 KEIHIN NSX-GTは10番手で予選を終えた。アタックを担当したベルトラン・バケットは、決勝ではタイトル獲得に向けて、アグレッシブに戦うと意気込んだ。

 ランキング上位5台が2ポイント以内の大接戦となっているGT500。今回の予選ではホンダ勢がトップ3を独占する速さを見せたが、17号車は45kgのウエイトを積んでいることもあって苦戦。Q2進出にわずかに届かず、10番手に終わった。

Read Also:

 塚越広大と共にタイトル獲得を目指すバケットは、最終戦の富士でのトヨタ勢のパフォーマンスを警戒しており、金曜日の段階で「僕たちの唯一のチャンスは、このレースで(トヨタ勢から)ポイントを奪うことだ」とmotorsport.comに語っていた。

 バケットは、もてぎでのレースペースには自信を持っているというものの、10番手からのスタートとなったことで攻めるしかないと認めた。

「マシンのフィーリングはとても良かった」

 そうバケットはmotorsport.comに話した。

「良いラップができたのに、0.05秒差でQ2進出を逃してしまった。本当に残念だよ」

「マシンのフィーリングは素晴らしいし、レースの僕たちはかなり強力だと本当に自信を持っているけど、もっと上からスタートしたかった。何が悪かったのかは分からない」

「タイヤが他(ブリヂストンタイヤを履く他のNSX-GT)と比べてどうだったのかは分からない。100号車(RAYBRIG NSX-GT)と8号車(ARTA NSX-GT)が全く違う選択をしたことだけは分かっている。でも、誰がベストなタイヤを履いているのか明日見てみよう」

 17号車は9月に行なわれた第4戦のもてぎで優勝しており、この時のウエイトは46kgと、ハンデが半減されている今回の第7戦とほぼ同じだ。

 バケットは、第4戦で激しい戦いを繰り広げ、今回は6番手からスタートする#38 ZENT GR Supraとのバトルを想定しつつ、最大限のリスクを冒して攻めると話した。

「前回、38号車を抜くのがどれだけ大変だったか覚えている。今回も難しいだろうね。今は状況が変わっていて、シーズンも残り2戦だ。チャンピオンシップに向けて、最大限のリスクを負わなくてはいけない」

「間違いなく第4戦よりもプッシュするよ。前を走るクルマよりもずっと速く走れると確信している」

 GT500クラスのポイントリーダーである#14 WAKO'S 4CR GR Supraがひとつ前の9番手からスタートすることについて安心したかと訊かれると、「そうでもない」と彼は答えた。

「ポイント的にもかなり僅差なので、ここで上位を争わないといけない。そうでなければ、富士ではチャンスがないんだ」

「(予選3番手の)100号車でさえ、チャンピオン争いにおいて危険な存在になっている。今回の予選結果に満足しているわけにはいかない。決勝では、ポジションを取り戻さなくちゃいけないんだ」

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 ぶっつけ本番の予選で3番手タイム、100号車RAYBRIGの牧野「何も考えずにいった」
次の記事 良好なバランスに、クインタレッリ”驚き”「タイトル争う相手より前にいられるなんて!」

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?
ラウル・ハイマン、TGMからSFテスト参加が決定もレースシートは保証なし……「今はこの2日間だけ。後は天が決める」

ラウル・ハイマン、TGMからSFテスト参加が決定もレースシートは保証なし……「今はこの2日間だけ。後は天が決める」

スーパーフォーミュラ

ラウル・ハイマン、TGMからSFテスト参加が決定もレースシートは保証なし……「今はこの2日間だけ。後は天が決める」 ラウル・ハイマン、TGMからSFテスト参加が決定もレースシートは保証なし……「今はこの2日間だけ。後は天が決める」

デイトナ24時間でクラス2位獲得。ケイ・コッツォリーノはIMSAでのさらなる参戦機会を望む「こういうタイプのレースが好き」

デイトナ24時間でクラス2位獲得。ケイ・コッツォリーノはIMSAでのさらなる参戦機会を望む「こういうタイプのレースが好き」

IMSA
Daytona 24 Hours

デイトナ24時間でクラス2位獲得。ケイ・コッツォリーノはIMSAでのさらなる参戦機会を望む「こういうタイプのレースが好き」 デイトナ24時間でクラス2位獲得。ケイ・コッツォリーノはIMSAでのさらなる参戦機会を望む「こういうタイプのレースが好き」

トヨタGR010初ドライブを経験した宮田莉朋。複雑なハイパーカーにも順調に適応「日本のレースとは全く違う」

トヨタGR010初ドライブを経験した宮田莉朋。複雑なハイパーカーにも順調に適応「日本のレースとは全く違う」

WEC

トヨタGR010初ドライブを経験した宮田莉朋。複雑なハイパーカーにも順調に適応「日本のレースとは全く違う」 トヨタGR010初ドライブを経験した宮田莉朋。複雑なハイパーカーにも順調に適応「日本のレースとは全く違う」

1号車IMPULのバゲット、富士での厳しいレースに語気強める「受け入れられない結果。前年王者がこんなに離されてはいけない」|スーパーGT第2戦

1号車IMPULのバゲット、富士での厳しいレースに語気強める「受け入れられない結果。前年王者がこんなに離されてはいけない」|スーパーGT第2戦

スーパーGT
第2戦:富士

1号車IMPULのバゲット、富士での厳しいレースに語気強める「受け入れられない結果。前年王者がこんなに離されてはいけない」|スーパーGT第2戦 1号車IMPULのバゲット、富士での厳しいレースに語気強める「受け入れられない結果。前年王者がこんなに離されてはいけない」|スーパーGT第2戦

首位と2.5ポイント差で最終決戦に……悲願の初タイトル目指す12号車IMPULのバゲット「もてぎはZにとって得意なコースのはず」

首位と2.5ポイント差で最終決戦に……悲願の初タイトル目指す12号車IMPULのバゲット「もてぎはZにとって得意なコースのはず」

スーパーGT

首位と2.5ポイント差で最終決戦に……悲願の初タイトル目指す12号車IMPULのバゲット「もてぎはZにとって得意なコースのはず」 首位と2.5ポイント差で最終決戦に……悲願の初タイトル目指す12号車IMPULのバゲット「もてぎはZにとって得意なコースのはず」

【スーパーGT】直線スピード向上が期待される日産Z、テクニカルな岡山でも「ポテンシャルはある」とクインタレッリ&バゲット

【スーパーGT】直線スピード向上が期待される日産Z、テクニカルな岡山でも「ポテンシャルはある」とクインタレッリ&バゲット

スーパーGT
岡山公式テスト

【スーパーGT】直線スピード向上が期待される日産Z、テクニカルな岡山でも「ポテンシャルはある」とクインタレッリ&バゲット 【スーパーGT】直線スピード向上が期待される日産Z、テクニカルな岡山でも「ポテンシャルはある」とクインタレッリ&バゲット

今年もあと一歩王座に届かなかった17号車Astemo。最終戦はセットアップ噛み合わず「レースカーは生モノ……だから難しい」と担当エンジニア

今年もあと一歩王座に届かなかった17号車Astemo。最終戦はセットアップ噛み合わず「レースカーは生モノ……だから難しい」と担当エンジニア

スーパーGT
第8戦:もてぎ

今年もあと一歩王座に届かなかった17号車Astemo。最終戦はセットアップ噛み合わず「レースカーは生モノ……だから難しい」と担当エンジニア 今年もあと一歩王座に届かなかった17号車Astemo。最終戦はセットアップ噛み合わず「レースカーは生モノ……だから難しい」と担当エンジニア

ランク3番手から逆転王者目指す17号車Astemo、予選大苦戦の10番手。松下信治「チャンスはあるので諦めない」

ランク3番手から逆転王者目指す17号車Astemo、予選大苦戦の10番手。松下信治「チャンスはあるので諦めない」

スーパーGT
第8戦:もてぎ

ランク3番手から逆転王者目指す17号車Astemo、予選大苦戦の10番手。松下信治「チャンスはあるので諦めない」 ランク3番手から逆転王者目指す17号車Astemo、予選大苦戦の10番手。松下信治「チャンスはあるので諦めない」

【スーパーGT】デロイト トーマツがREAL RACINGのテクニカルパートナーに。交通安全など多面的なコラボレーションも

【スーパーGT】デロイト トーマツがREAL RACINGのテクニカルパートナーに。交通安全など多面的なコラボレーションも

スーパーGT

【スーパーGT】デロイト トーマツがREAL RACINGのテクニカルパートナーに。交通安全など多面的なコラボレーションも 【スーパーGT】デロイト トーマツがREAL RACINGのテクニカルパートナーに。交通安全など多面的なコラボレーションも

最新ニュース

レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」

レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」

F1 F1

レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」 レッドブルF1はただ勝つだけじゃ満足出来ない? リカルド「彼らは競争相手を完膚なきまで打ち砕くことを望んでいる」

まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」

まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」

F1 F1

まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」 まさかF1チームからメールが届くなんて!? ウイリアムズ育成加入の松井沙麗「とにかく速いクルマに乗りたい。F1アカデミーから道が開ければ」

フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」

フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」

F1 F1
プレシーズンテスト

フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」 フェラーリ、テストでマシンの弱点改善に手応え。バスール代表「ドライバビリティや一貫性の面で前進した」

デイトナ24時間でフェラーリとBMWのBoP違反が発覚! 罰金とIMSAのGTDマニュファクチャラーポイント剥奪

デイトナ24時間でフェラーリとBMWのBoP違反が発覚! 罰金とIMSAのGTDマニュファクチャラーポイント剥奪

IMSA IMSA
Daytona 24 Hours

デイトナ24時間でフェラーリとBMWのBoP違反が発覚! 罰金とIMSAのGTDマニュファクチャラーポイント剥奪 デイトナ24時間でフェラーリとBMWのBoP違反が発覚! 罰金とIMSAのGTDマニュファクチャラーポイント剥奪

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本