【F1】2017年エントリーリストが公表。残りは4席

2017年のF1エントリーリストの暫定版がFIAより公表された。現時点での空席は4つである。

 2017年のF1エントリーリストの暫定版が公表された。

 数週間前、チームは来季のドライバーラインアップをFIAに提出した。先日、突如引退を宣告したニコ・ロズベルグがメルセデスのリストから外れたため、そのシートは空いたままになっている。

 その他の空席はザウバーの2つ目のシートと、マノーのシートが2つだ。計4つの空席は、3月下旬のシーズン開幕前夜までにチームが埋めていくことになる。

 今回の発表で注目すべきポイントは、来季トロロッソのパワーユニット名を公表していないことである。2016年からレッドブルは、ルノーのパワーユニットに長期パートナーシップを締結したタグ・ホイヤーの名を冠していた。トロロッソも同様にルノーの名前を使わず、パートナーの名を冠する可能性が高いとみられる。

 また現段階での2017年のルーキーは、マクラーレンのストフェル・バンドーンとウイリアムズのランス・ストロールだが、それぞれのカーナンバーが#2と#18に決定されたことが確認された。

2017 F1 エントリーリスト:

Driver

Entrant

Team

Chassis

Engine

8

 Romain Grosjean

Haas Formula LLC

Haas F1 Team

Haas

Ferrari

20

 Kevin Magnussen

Haas Formula LLC

Haas F1 Team

Haas

Ferrari

27

 Nico Hulkenberg

Renault Sport Racing Ltd

Renault Sport Formula One Team

Renault

Renault

30

 Jolyon Palmer

Renault Sport Racing Ltd

Renault Sport Formula One Team

Renault

Renault

14

 Fernando Alonso

McLaren Racing Limited

McLaren Honda Formula 1 Team

McLaren

Honda

2

 Stoffel Vandoorne

McLaren Racing Limited

McLaren Honda Formula 1 Team

McLaren

Honda

TBC

TBC

Manor Grand Prix Racing Limited

Manor Racing MRT

MRT

Mercedes

TBC

TBC

Manor Grand Prix Racing Limited

Manor Racing MRT

MRT

Mercedes

44

 Lewis Hamilton

Mercedes-Benz Grand Prix Limited

Mercedes AMG Petronas Motorsport

Mercedes

Mercedes

TBC

TBC

Mercedes-Benz Grand Prix Limited

Mercedes AMG Petronas Motorsport

Mercedes

Mercedes

3

 Daniel Ricciardo

Red Bull Racing Limited

Red Bull Racing

Red Bull Racing

TAG Heuer

33

 Max Verstappen

Red Bull Racing Limited

Red Bull Racing

Red Bull Racing

TAG Heuer

11

 Sergio Perez

Force India Formula 1 Team Limited

Sahara Force India F1 Team

Force India

Mercedes

31

 Esteban Ocon

Force India Formula 1 Team Limited

Sahara Force India F1 Team

Force India

Mercedes

9

 Marcus Ericsson

Sauber Motorsport AG

Sauber F1 Team

Sauber

Ferrari

TBC

TBC

Sauber Motorsport AG

Sauber F1 Team

Sauber

Ferrari

5

 Sebastian Vettel

Ferrari SPA

Scuderia Ferrari

Ferrari

Ferrari

7

 Kimi Raikkonen

Ferrari SPA

Scuderia Ferrari

Ferrari

Ferrari

55

 Carlos Sainz Jr

Scuderia Toro Rosso SPA

Scuderia Toro Rosso

Scuderia Toro Rosso

TBC

26

 Daniil Kvyat

Scuderia Toro Rosso SPA

Scuderia Toro Rosso

Scuderia Toro Rosso

TBC

77

 Valtteri Bottas

Williams Grand Prix Engineering Limited

Williams Martini Racing

Williams

Mercedes

18

 Lance Stroll

Williams Grand Prix Engineering Limited

Williams Martini Racing

Williams

Mercedes

【関連ニュース】

ロズベルグの電撃引退……。ウルフ「予想していなかった出来事だ」

ナッセ、スポンサーを失うもザウバーとの交渉継続。「できることは何でもやる」

マノー、ウェーレインとオコンを失うことを”覚悟”

バンドーン、来季マクラーレンのレギュラードライバーに昇格。バトンは開発担当に

ストロールのF1昇格、カナダGPに好影響。”暫定”扱いの契約更新に期待

Be part of something big

コメント
コメントを書く
この記事について
シリーズ F1
記事タイプ 速報ニュース