MotoGP
R
ドイツGP
18 6月
Canceled
25 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
Canceled
14 7月
イベントは終了しました
24 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベントは終了しました
R
オーストリアGP
13 8月
次のセッションまで……
3 days
R
スティリアGP
21 8月
次のセッションまで……
11 days
R
イギリスGP
27 8月
Canceled
R
サンマリノGP
10 9月
次のセッションまで……
31 days
R
エミリア・ロマーニャGP
18 9月
次のセッションまで……
39 days
R
カタルニアGP
25 9月
次のセッションまで……
46 days
R
タイGP
02 10月
Canceled
09 10月
次のセッションまで……
60 days
R
日本GP
15 10月
次のセッションまで……
66 days
R
アラゴンGP
16 10月
次のセッションまで……
67 days
R
テルエルGP
23 10月
次のセッションまで……
74 days
R
オーストラリアGP
23 10月
Canceled
R
マレーシアGP
29 10月
Canceled
R
ヨーロッパGP
06 11月
次のセッションまで……
88 days
R
バレンシアGP
13 11月
次のセッションまで……
95 days
13 11月
Canceled
R
アルゼンチンGP
20 11月
Canceled

MotoGP再開は7月末のヘレス連戦に? 運営のドルナがサーキットに打診

シェア
コメント
MotoGP再開は7月末のヘレス連戦に? 運営のドルナがサーキットに打診
執筆:
2020/05/07 2:08

5月に予定されていたMotoGPスペインGPは新型コロナウイルスの影響で延期されているが、7月末の“2戦連続開催”という案をドルナと話し合っているようだ。

 2020年のMotoGPは新型コロナウイルスのパンデミックを受けてシーズンが中断。7月中旬に予定されていたフィンランドGPまでの11レースが既に中止か延期の措置を受けている。

 論理的に考えると、シーズン再開は8月のチェコGPということになるが、プロモーターであるドルナ・スポーツはそれよりも早く、スペインでシーズンを再開させる案を調査しているようだ。

 ヘレス・サーキットが受けている提案は、MotoGPを2戦連続開催し、その後スーパーバイク世界選手権を開催する、というものだったことが明らかになっている。

 サーキットの位置するヘレス・デ・ラ・フロンテーラのマメン・サンチェス首長は地元紙のDiario de Jerezに対して次のように語っている。

「我々が拒絶することのできない、良いオファーだ」

「3週間にわたって多くの人が滞在することになる。結果としてホスピタリティの業界にはメリットがもたらされるため、非常に魅力的な提案だ」

 またサンチェス首長は、ヘレスでレースを開催する際にはほぼ確実に無観客レースとなるだろうとも付け加えている。

 ドルナCEOカルメロ・エスペレータが最近明かした計画では、今後ヨーロッパで10〜11戦の開催を目指してリスケジューリングを行なっても、チェコGPとオーストリアGPは当初の8月開催を維持できるという。

 なおmotorsport.comの取材によると、ヘレス・サーキット以外にバルセロナのカタルニア・サーキットも2周連続開催の提案を受けていることが分かっている。

 MotoGPの新たな開催カレンダーは5月末に公表される予定だ。

 ただエスペレータCEOは新型コロナウイルスのパンデミックによる渡航規制がいつ解除されるかは不明なため、フライアウェイ戦でチャンピオンシップを終えられるかどうかは9月になるまでは明らかにならないだろうとも述べている。

 

Read Also:

“歴史的な”ロレンソジャンプ。2010年母国優勝「池ダイブ」をロレンソ本人が回顧

前の記事

“歴史的な”ロレンソジャンプ。2010年母国優勝「池ダイブ」をロレンソ本人が回顧

次の記事

リンス、オーストラリアでトレーニング可能なミラーにちょっぴり嫉妬?

リンス、オーストラリアでトレーニング可能なミラーにちょっぴり嫉妬?
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ MotoGP
執筆者 Germán Garcia Casanova