Moto2 ニュース

Moto2ドイツ決勝:ガードナー、独走優勝でランク首位固める
Moto2ドイツ初日:レミー・ガードナー初日総合トップ
小椋藍のMoto2の挑戦:転倒でも「今季ベストレースだった」
Moto2カタルニア決勝:レミー・ガードナー、絶好調の2連勝
Moto2カタルニア予選:ガードナー、ポール獲得、小椋7番手

MotoGP第8戦ドイツGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。総合トップタイムをマークしたのは、レミー・ガードナーだった。

MotoGP第7戦カタルニアGPで、Moto2クラスの小椋藍は終盤まで6位争ったが、転倒リタイアで終了。しかし小椋いわく、これまでの7レースでも“ベスト”と言えるできだったようだ。

Moto2ドイツ決勝:ガードナー、独走優勝でランク首位固める。小椋藍は上位走行も最終ラップ転倒リタイア

MotoGP第8戦ドイツGPのMoto2決勝レースが行なわれた。優勝はRed Bull KTM Ajoのレミー・ガードナーだった

ラウル・フェルナンデスはMoto2残留? KTM上層部が最高峰クラス昇格の噂否定

KTMは2022年にMotoGPクラスへ昇格するのではないかと噂されているラウル・フェルナンデスに関して、本人が「Moto2にもう1年とどまりたい」と希望していることを明かし、最高峰クラスでの起用を否定した。

Moto2ドイツ予選:フェルナンデスがレコード更新タイムでPP。小椋藍8番手スタート

MotoGP第8戦ドイツGPのMoto2クラス予選が行なわれた。ポールポジションを獲得したのはラウル・フェルナンデスだった。

Moto2ドイツ初日:レミー・ガードナー初日総合トップ。小椋藍は20番手

MotoGP第8戦ドイツGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。総合トップタイムをマークしたのは、レミー・ガードナーだった。

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:成長続く小椋、転倒リタイアでも「“今季ベスト”のレースだった」と手応え

MotoGP第7戦カタルニアGPで、Moto2クラスの小椋藍は終盤まで6位争ったが、転倒リタイアで終了。しかし小椋いわく、これまでの7レースでも“ベスト”と言えるできだったようだ。

Moto2カタルニア決勝:レミー・ガードナー、絶好調の2連勝! 小椋藍は終盤に転倒リタイア 

MotoGP第7戦カタルニアGPのMoto2クラス決勝が行なわれた。優勝はレミー・ガードナーだった。

Moto2カタルニア予選:昇格決まったガードナー、僚友フェルナンデス下しPP。小椋藍は3列目7番手

MotoGP第7戦カタルニアGPのMoto2クラス予選が行なわれた。ポールポジションはレミー・ガードナーとなった。

Moto2カタルニア初日:ラウル・フェルナンデス総合トップ。小椋藍は9番手で初日終える

MotoGP第7戦カタルニアGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。総合トップタイムをマークしたのは、ラウル・フェルナンデスだ。

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:初体験のムジェロで6位は「悪くないけど……良くもない」更に上目指す小椋の“贅沢”な悩み

MotoGP第6戦イタリアGPを、6位で終えた IDEMITSU Honda Team Asiaの小椋藍。初のムジェロ・サーキットでの走行に関わらず結果を残してきたが、彼はまだ満足のできる位置ではないと、更に上のポジションでのフィニッシュを目指す志の高さを見せた。

Moto2イタリア決勝:0.014秒差の決着! ガードナー優勝もぎとる。小椋藍追い上げ6位に

MotoGP第6戦イタリアGPのMoto2クラス決勝レースが行なわれた。優勝はレミー・ガードナー。小椋藍は6位となった。

Moto2イタリア予選:フェルナンデスが2戦連続のPP獲得。小椋藍はQ2進出12番手

MotoGP第6戦イタリアGPのMoto2クラスの予選ではラウル・フェルナンデスが、2戦連続のポールポジションを獲得した。

Moto2イタリア初日:小椋藍、ムジェロ初日は25番手に沈む。トップタイムはサム・ロウズ

MotoGP第6戦イタリアGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれた。初日の総合トップタイムはサム・ロウズだった。

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:小椋、初の雨経験もル・マン7位の健闘。青山監督「確実に良くなっている」

2021MotoGP第5戦フランスGPで、 IDEMITSU Honda Team Asiaの小椋藍は初のウエットコンディションを経験。決勝レースでも難しい路面コンディションへの対応を迫られた小椋だったが、7位に入賞。多くの経験を積んだレースをライダーと青山博一監督が振り返った。

Moto2フランス決勝:フェルナンデスが逃げ切り今季2勝目。小椋藍は粘りのレースで7位フィニッシュ

MotoGP第5戦フランスGPのMoto2クラス決勝は、ラウル・フェルナンデス(Red Bull KTM Ajo)がポール・トゥ・ウィンを挙げた。

Moto2フランス予選:突然の雨もなんのその。フェルナンデスが初ポール獲得。小椋藍は転倒で16番手

MotoGP第5戦フランスGPのMoto2クラス予選が行なわれ、ラウル・フェルナンデス(Red Bull KTM Ajo)がポールポジションを獲得した。

Moto2フランス初日:ロウズ初日首位スタート。小椋藍はQ2進出圏内の総合7番手

MotoGP第5戦フランスGPのMoto2クラス初日フリー走行が行なわれ、サム・ロウズがトップタイムをマークした。

〈アジアから“世界”へ〉小椋藍とIDEMITSU Honda Team Asiaの挑戦:自己ベストより嬉しい7位フィニッシュ。課題は“ムリ”の使いドコロ?

MotoGP第4戦スペインGPのMoto2クラス決勝で7位入賞となった IDEMITSU Honda Team Asiaの小椋藍。彼は7位という結果そのものより、トップとの差が縮まりつつあることに手応えを感じているようだ。

Moto2スペイン決勝:ディ・ギャナントニオが逃げ切って嬉しい初優勝。小椋藍7位でフィニッシュ

MotoGP第4戦スペインGPのMoto2クラス決勝が行なわれた。優勝はファビオ・ディ・ギャナントニオで、彼はキャリア初優勝だ。

Moto2スペイン予選:ガードナーがレコード更新のタイムでPP獲得。小椋藍9番手3列目から決勝へ

MotoGP第4戦スペインGPのMoto2クラス予選が行われた。ポールポジションはレミー・ガードナーが獲得した。

Moto2スペイン初日:ロウズ、4連続PPに向け首位発進。小椋21番手、代役参戦の羽田大河は31番手

MotoGP第4戦スペインGP第4戦のMoto2クラス初日の走行が行なわれた。FP1とFP2を通した総合タイムで首位となったのは、サム・ロウズだ。 

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。