MotoGP ニュース

MotoGP最大勢力のドゥカティ、ライダー”流出”も心配せず
新人ガードナー苦しい1年目に意気消沈……「KTMの現状は暗い」
ドヴィツィオーゾは”分析しすぎ”で、ライディング疎かに?
エスパルガロ弟「RC213Vには強みがない」
ビニャーレス「今季で引退? ナイナイ笑」と噂一蹴
1 日前

ドゥカティのスポーティングディレクターを務めるパオロ・チアバッティは、現在結んでいるライダーとの契約は優れたものであり、ライダー側も移籍を検討する前にドゥカティの提案を聞いてくれると考えている。

4 日前

テック3・KTMのレミー・ガードナー、そしてラウル・フェルナンデスは厳しいデビューシーズンを送っている。彼らはKTMのマシンが多くの点で改善が必要だと考えている。

4 日前

RNFヤマハのラズラン・ラザリ代表は、成績の低迷が続くアンドレア・ドヴィツィオーゾに関して、彼は”分析しすぎ”であり、ライディングを忘れていると諌めた。だが、ドヴィツィオーゾも反論を展開している。

5 日前

レプソル・ホンダのポル・エスパルガロはMotoGPフランスGPも苦戦のうちに終えた。彼は今シーズン型のRC213Vについて“強みがない”と批判している。

MotoGP最大勢力のドゥカティ、ライダー”流出”も心配せず。魅力的なパッケージに自信大

ドゥカティのスポーティングディレクターを務めるパオロ・チアバッティは、現在結んでいるライダーとの契約は優れたものであり、ライダー側も移籍を検討する前にドゥカティの提案を聞いてくれると考えている。

新人ガードナー苦しいデビューシーズンに意気消沈……「KTMの現状は暗い」助けのアップデートを希望

テック3・KTMのレミー・ガードナー、そしてラウル・フェルナンデスは厳しいデビューシーズンを送っている。彼らはKTMのマシンが多くの点で改善が必要だと考えている。

ドヴィツィオーゾは『頭でっかち』で、ライディング疎かに? チーム代表が小言もライダー余裕の受け流し

RNFヤマハのラズラン・ラザリ代表は、成績の低迷が続くアンドレア・ドヴィツィオーゾに関して、彼は”分析しすぎ”であり、ライディングを忘れていると諌めた。だが、ドヴィツィオーゾも反論を展開している。

ポル・エスパルガロ「今のホンダには強みがない」トップ10もままならない現状に怒り

レプソル・ホンダのポル・エスパルガロはMotoGPフランスGPも苦戦のうちに終えた。彼は今シーズン型のRC213Vについて“強みがない”と批判している。

ビニャーレス「今季で引退? ナイナイ(笑)」噂一蹴。アプリリアのプロジェクトに集中

マーベリック・ビニャーレスは2022年シーズン限りで引退することになるのではないか? という噂を否定している。

アロンソミュージアムをMotoGPのエスパルガロ&ビニャーレス訪問。サーキット共に駆け笑顔

2度のF1王者であるフェルナンド・アロンソの私設ミュージアムを、MotoGPのアレイシ・エスパルガロとマーベリック・ビニャーレスが訪問。アルピーヌF1のエステバン・オコンとアロンソを交えて楽しい時間を過ごしたようだ。

絶賛タイトル争い中のエスパルガロ兄、アプリリアと契約延長しないのか? 「何が起きているのか分からない」

アレイシ・エスパルガロは2023年以降の契約延長に関して、アプリリア内部で「何が起こっているのか分からない」と語っている。

アレックス・リンス、来季はKTM移籍の可能性!? スズキ撤退で職場探しに奔走中

スズキのMotoGP撤退検討が明らかになり、ライダーズマーケットはにわかに活気づいている。シート確保を狙うアレックス・リンスは、現在KTMから獲得に興味を寄せられているようだ。

MotoGPライダーのつらい現状に対する不満が噴出。”基本給”導入の可能性も?

ジョアン・ミルのマネージャーであるパコ・サンチェスは、MotoGPライダーの契約に基本給を導入するのは、ライダーにとって”メリット”だと語った。

【動画】優勝した後、ブーツで乾杯! バスティアニーニが”シューイ”デビュー

MotoGP第7戦フランスGPの表彰式で、優勝したエネア・バスティアニーニは”シューイ”を実施。2位ジャック・ミラーと3位アレイシ・エスパルガロもご相伴に預かった。

ドゥカティ昇格はバスティアニーニで決まりか? ジャック・ミラー「3勝してイタリア人……それが全て」

ドゥカティのシート喪失が囁かれているジャック・ミラー。第7戦フランスGPでエネア・バスティアニーニが3勝目を挙げたことで、事態は自明のモノになっていると彼は語った。

アプリリア&エスパルガロ超好調、3連続表彰台。王者クアルタラロ接近も「抜けないと分かっていた」

MotoGPフランスGPで3戦連続の表彰台を獲得したアプリリアのアレイシ・エスパルガロは、レース終盤にファビオ・クアルタラロを退けられると確信していたと話した。

スズキ勢、フランスGPは2台ともクラッシュ。ミル「今回の転倒は、精神的なダメージが大きい」

スズキのジョアン・ミルは、MotoGPフランスGPで表彰台争いを展開しながら転倒したことについて、「精神的に辛かった」と語った。

マルケス、フランス6位に厳しい目「上位陣の転倒が無ければ9位だった。速さが無く完走しただけ」

レプソル・ホンダのマルク・マルケスはMotoGPフランスGPを6位で終えたものの、この結果は上位陣のクラッシュによる“棚ぼた”が影響していると、苦しい現状を改めて認めた。

オーバーテイクができない……クアルタラロ「僕はもはやチャンピオン有力候補じゃない」

フランスGPを4位で終えたヤマハのファビオ・クアルタラロは、ランキングで首位に立っているものの、チャンピオン候補最有力からはほど遠いと考えている。

バスティアニーニ、今季3勝目でドゥカティ昇格に前進?「バニャイヤは”問題”になると思っているはず」

エネア・バスティアニーニは、自分がドゥカティのファクトリーチームに移籍し、フランチェスコ・バニャイヤのチームメイトとなった場合、バニャイヤは困ることになるだろうと語った。

中上貴晶、フランス7位に一歩前進を実感「レース後半は本当に厳しかった。7位は素晴らしい結果」

MotoGP第7戦フランスGPでLCRホンダの中上貴晶は7位入賞。彼は12番手スタートから追い上げのレースを展開できたことに、満足している様子だ。

「MotoGPにとって良くない」「酷い話」「スタッフが心配」突然のスズキ撤退にライダーも困惑

スズキの2022年限りでのMotoGP撤退検討が明らかとなったが、MotoGPクラスのライダー達からは疑問の声や、スタッフたちを心配する声が挙がっている。

バスティアニーニ、ワークスドゥカティ蹴散らし3勝目! アプリリア3連続表彰台|MotoGPフランス決勝

MotoGP第7戦フランスGPの決勝レースが行なわれ、グレシーニのエネア・バスティアニーニが今シーズン3勝目を果たした。

Moto2フランス決勝|アコスタ転倒で初優勝幻に消える……僚友フェルナンデスが勝利。小椋藍5位

MotoGP第7戦フランスGPのMoto2クラス決勝が行なわれた。優勝はアウグスト・フェルナンデスだった。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。