F1
31 7月
イベントは終了しました
07 8月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
24 7月
イベントは終了しました
スーパーGT
16 7月
イベントは終了しました
08 8月
次のセッションまで……
13 時間
:
56
:
56
スーパーフォーミュラ
20 6月
イベントは終了しました
F1第4戦イギリスGPも、DAZNで全セッション配信
シューマッハーにさらなる成長を期待するフェラーリ
DAZNのF1ハンガリーGP配信スケジュールが決定
ダルバラ、2021年のF1シート獲得を目指す
DAZNのF1開幕戦オーストラリアGP配信スケジュール決定

今週末に開催される2020年F1第4戦イギリスGP。スポーツチャンネルDAZNでは、FIA F2、FIA F3も含め、全セッションを生配信する。

フェラーリは、ミック・シューマッハーが今年のFIA F2で見せている成長を称賛しているものの、F1へ昇格するためには、もっと良いパフォーマンスを示す必要があると語る。

レッドブル育成に加わったユアン・ダルバラは、F2でのデビューシーズンで結果を残し、2021年にF1のレースシートを得ることを目標としている。

DAZNのF1開幕戦オーストラリアGPの配信スケジュールが決定。今年もFIA F2とFIA F3の全セッションを配信! さらには新番組もスタートする。

F2シルバーストン:レース2はティクトゥムが初優勝。角田は1周目の接触でリタイア

FIA F2第4戦シルバーストンのレース2では、DAMSのダニエル・ティクトゥムが優勝した。レース1で3位表彰台を獲得した角田裕毅はリタイアに終わった。

角田裕毅、3位表彰台の裏にあった“意識改革”「無線で積極的に話すようにした」

FIA F2第4戦のレース1で3位表彰台を獲得した角田裕毅は、レース中にエンジニアとコミュニケーションを取る回数を増やしたことが、好結果に繋がったと語った。

F2シルバーストン:レース1はマゼピンが初優勝。角田は抜群のタイヤ管理で3位表彰台

FIA F2第4戦シルバーストンのレース1が行なわれ、ハイテックのニキータ・マゼピンが優勝した。カーリンの角田裕毅は9番手スタートから3位表彰台を獲得した。

F2シルバーストン予選:ドルゴビッチが初のPP獲得。角田は終盤にタイム伸びず9番手

FIA F2第4戦シルバーストンの予選が行なわれ、MPモータースポーツのフェリペ・ドルゴビッチがポールポジションを獲得した。

F2シルバーストン:角田裕毅がまたもフリー走行首位。FPトップタイムは今季3度目

FIA F2第4戦シルバーストンのフリー走行では、カーリンの角田裕毅がトップタイムをマークした。

F1の3週連続開催再び……第4戦イギリスGPも、DAZNで全セッション配信

今週末に開催される2020年F1第4戦イギリスGP。スポーツチャンネルDAZNでは、FIA F2、FIA F3も含め、全セッションを生配信する。

FIA F2、ソチ戦開催決定で10ラウンド20戦を確保。今後さらなるレース追加が濃厚

FIA F2は、ロシアのソチ・オートドロームで2020年シーズンの第10戦を開催することを正式に発表した。

F1を目指すためには……シューマッハーにさらなる成長を期待するフェラーリ

フェラーリは、ミック・シューマッハーが今年のFIA F2で見せている成長を称賛しているものの、F1へ昇格するためには、もっと良いパフォーマンスを示す必要があると語る。

F2ブダペスト:“タイヤ無交換作戦”を成功させたギオットがレース2を制す

FIA F2第3戦ブダペストのレース2が行なわれ、ハイテックのルカ・ギオットが今季初優勝を挙げた。日本勢3人は入賞を逃した。

F2ブダペスト:レース1はシュバルツマンが好戦略で激走V。日本勢は入賞ならず

FIA F2第3戦ブダペストのレース1が行なわれ、プレマのロバート・シュバルツマンが優勝した。日本勢は松下信治の12位が最上位で、3人とも入賞を逃した。

F2ブダペスト予選:難しいコンディションの中、アイロットがPP。日本勢は下位に沈む

FIA F2第3戦ブダペストの予選では、カラム・アイロットがポールポジションを獲得した。日本勢は角田裕毅の14番手が最上位と苦戦した。

DAZNのF1ハンガリーGP配信スケジュールが決定! F2、F3も全セッション配信

スポーツチャンネルDAZNでの、F1第3戦ハンガリーGPの配信スケジュールが確定した。

F2シュピールベルク2:レース2はルンガーが優勝。角田、佐藤はトラブルでリタイア

FIA F2第2戦シュピールベルクのレース2が行なわれ、ARTグランプリのルーキー、クリスチャン・ルンガーが優勝した。

無線トラブルに泣くも、2位表彰台。角田裕毅「最後は自分の速さを信じてプッシュした」

FIA F2第2戦シュピールベルクのレース1で2位表彰台を獲得した角田裕毅は、ピットアウト後に驚異の追い上げを見せたが、首位のロバート・シュバルツマンに追い付いた頃にはオーバーテイクする力が残っていなかったと語った。

F2シュピールベルク2:角田裕毅、レース1は悔しい悔しい2位。シュバルツマンが初優勝

FIA F2第2戦シュピールベルクのレース1が行なわれ、プレマのロバート・シュバルツマンが優勝した。ポールポジションスタートの角田裕毅は僅差の2位となった。

DAMS代表、F2開幕戦で活躍のティクトゥムを称賛「成熟したスポーツマンになった」

DAMSのチーム代表であるフランソワ・シカールは、今季からFIA F2にフル参戦しているダニエル・ティクトゥムが“成熟したスポーツマン”に成長したと語った。

F2シュピールベルク2予選:角田裕毅、デビュー2戦目にして初のポールポジション獲得!

FIA F2第2戦シュピールベルクの予選が行なわれ、角田裕毅がポールポジションを獲得した。佐藤万璃音は11番手、松下信治は14番手だった。

F2シュピールベルク2:角田裕毅が開幕戦に続きフリー走行でトップタイムを記録

カーリンの角田裕毅は、FIA F2第2戦シュピールベルクのフリー走行でトップタイムをマークした。

F2シュピールベルク:レース2はドルゴビッチが初優勝! 日本勢は松下が6位入賞

2020年のFIA F2開幕戦シュピールベルクのレース2が行なわれ、MPモータースポーツのフェリペ・ドルゴビッチがF2初優勝を挙げた。日本勢は松下信治が6位に入賞した。

F2シュピールベルク:周に不運、レース1はアイロットが制す。角田はほろ苦い初陣に

2020年FIA F2開幕ラウンドのシュピールベルク戦レース1が行なわれ、ユニ-ヴィルトゥオーシのカラム・アイロットが優勝した。日本勢最上位は松下信治の9位だった。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。