フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ 日付
3,530 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……
日付

f1 News and Analysis

グリッド
リスト

お馴染みバルセロナで、さらにもう一歩。ホンダF1田辺TD「ベストな結果を得られるよう全力で準備をする」

F1第4戦スペインGPに向け、ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはさらにパフォーマンスを上げていけるよう、全力で準備をしていきたいと語った。

【F1長者番付】億万長者があちこちに! 世界有数の”大富豪”が集う世界一のモータースポーツ

F1は、他に類を見ないほどお金を消費するスポーツだと言っても過言ではない。チームオーナーにせよドライバーにせよ、F1という世界で名を馳せるには莫大な資金を用意しなければならない。

レッドブル、フェルスタッペンの”細かなミス”には懸念なし「限界に挑戦している時には仕方ない」

レッドブルは、F1第3戦ポルトガルGPでマックス・フェルスタッペンに小さなミスが続いたことについて、懸念はないと主張している。

リカルド、本領発揮までは「単なる時間の問題」? マクラーレン代表は復活を疑わず

マクラーレンF1のアンドレアス・ザイドル代表は、2021年シーズンに加入したダニエル・リカルドがパフォーマンスを完全に発揮できるようになるまでは、単なる時間の問題だと語った。

モントーヤ、トラックリミット問題が「今季のF1タイトル争いの魅力を損なっている」と語る

元F1ドライバーのファン・パブロ・モントーヤは、ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンによるタイトル争いを楽しんでいるものの、トラックリミットに関する議論がその魅力を損なっていると考えているようだ。

ロバート・クビサ、F1スペインGPのFP1でアルファロメオをドライブ

アルファロメオF1の開発ドライバー、ロバート・クビサは今週末に開催されるスペインGPのフリー走行1回目を担当し、GP終了後のピレリのタイヤテストにも参加するようだ。

今のハミルトンにとって”超絶パフォーマンス”は普通のこと……メルセデス代表「彼が自分で基準を設けている」

メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、ルイス・ハミルトンの現在の”例外的”なパフォーマンスは、今のハミルトンにとっての”普通”になっていると語った。

ハース、マゼピンとペレスの”ニアミス”事件はチームの責任「コミュニケーションを改善しなければ」

F1ポルトガルGPの決勝で、ニキータ・マゼピンがセルジオ・ペレスと接触しかけたことを受け、ハースはドライバーとのコミュニケーション改善を約束した。

ハミルトンとボッタスで、リヤウイングの仕様を分けたメルセデス……これが”7回王者”ポルトガル勝利の要因か?

メルセデスは、F1ポルトガルGPでルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタスに異なる仕様のリヤウイングを使わせた。最終的にはハミルトンが勝負を収めたが、このリヤウイングの違いも、両者の差を生み出す一因になったかもしれない。

グロージャン、メルセデスでのF1テストが実現! 2019年のチャンピオンマシンをポールリカールでドライブ

ロマン・グロージャンは、6月にポールリカールで行なわれるメルセデスのテストに参加し、昨年バーレーンで見舞われた事故以来初めて、F1マシンをドライブすることになる。

サインツJr.、ミディアムタイヤのグレイニングに苦しみポルトガルGP入賞逃す「ハードタイヤの方が良かった……」

フェラーリのカルロス・サインツJr.は、F1ポルトガルGPの決勝レースでミディアムタイヤのグレイニングに悩まされ、トップ5フィニッシュを逃してしまったと悔やんだ。

メルセデス代表、PU自社製造目指すレッドブルは「ポルシェやアウディと組む可能性もある」と予想

メルセデスのトト・ウルフ代表は、自社製PUの製造を計画しているレッドブルがフォルクスワーゲングループと協業する可能性はまだ残されていると考えている。

レッドブル、ペレスの”ロングスティント”はハミルトン妨害ではなく「ファステストラップが狙いだった」

レッドブルは、F1第3戦ポルトガルGPでセルジオ・ペレスの第1スティントを延長したのは、ルイス・ハミルトンの邪魔をするためではないと主張している。

なぜレッドブルのトラックリミット違反に対する不満は受け入れられない?……FIAが反論

レッドブルはF1ポルトガルGPにてマックス・フェルスタッペンがトラックリミットを逸脱したとしてファステストラップの追加ポイントを失ったことに苛立ちを隠せていない。

パトリシオ・オワード、インディカー初優勝のご褒美はF1テスト……それでも「心はインディカーと共にある」

インディカー・シリーズ第4戦テキサスにてインディカー初優勝を遂げたアロー・マクラーレンSPのパトリシオ・オワードは、マクラーレンCEOのザク・ブラウンからF1マシンテストの確約を得るも、インディカーシリーズから離れるつもりはないと語る。

メルセデスF1代表、レッドブルへのPUスタッフ流出に恐れなし「阻止に”マネーゲーム”は必要ない」

レッドブルが新設するF1パワーユニット(PU)部門に人材を集めているが、メルセデス代表のトト・ウルフはPUスタッフを囲い込む為に大金を支払う心配はしていないという。

アルピーヌ躍進! アロンソ8位「開幕2戦では考えられない位置で戦えた」

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、ポルトガルGPの決勝レースを8位でフィニッシュ。レースを楽しむことができたと語った。

角田裕毅、苦悩のポルトガルGP「何が起きたのか分からない」突然のペース悪化にアルファタウリ悩む

開幕2戦から一転、ポルトガルGPでは良いペースで走ることができなかったアルファタウリ・ホンダの角田裕毅。角田曰く「何が起きたのか分からない」といい、非常に厳しいレースだったと明かした。

FIA、ライコネンへのペナルティ見直しを却下。F1第2戦エミリア・ロマーニャGPの結果は変わらず

F1第2戦エミリア・ロマーニャGPでキミ・ライコネンに科された30秒のタイム加算ペナルティについて、再審理が行なわれたが、ペナルティが確定される結果となった。

ルイス・ハミルトンが、再スタートでマックス・フェルスタッペンに抜かれた理由「一瞬ミラーを見た隙に……」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ポルトガルGPのセーフティカーランからの再スタート時に、一瞬マックス・フェルスタッペン(レッドブル)をチェックした際にバルテリ・ボッタスに逃げられ、さらにフェルスタッペンに抜かれることになったと説明した。

レッドブル重鎮マルコ、トラックリミットに再び苦言「何かを変えなければならない」

レッドブルのモータースポーツアドバイザーであるヘルムート・マルコは、F1ポルトガルGPでマックス・フェルスタッペンのファステストラップがトラックリミット違反により抹消されたことを受け、「何かを変えなければいけない」と考えている。

フェルスタッペン、渾身のファステストラップが”幻”に……「実に奇妙なこと」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1ポルトガルGPの決勝でファステストラップを失ったのは”奇妙”であり、ターン14ではトラックリミット違反が監視されていないと信じていたと語った。

ジョビナッツィと接触したライコネン、自らのミスだと認める「ステアリングを見ていて……」

キミ・ライコネンは、F1ポルトガルGPでチームメイトのアントニオ・ジョビナッツィと接触した責任が自分にあると認め、ステアリングホイールのスイッチ変更に気を取られていたと語った。

角田裕毅、15位で終えたF1ポルトガルGP「十分なグリップも、ペースもなかった」

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、アルガルヴェ・サーキットで行なわれたF1ポルトガルGPの決勝レースでペースが上がらず、15位で終えた。曰く、グリップもペースも足りなかったと言う。

F1ポルトガルGP決勝:ハミルトン、勝負強さ見せつける1勝。フェルスタッペン及ばず2位、角田は15位無得点

F1第3戦ポルトガルGPが行なわれ、メルセデスのルイス・ハミルトンが今季2勝目を挙げた。14番グリッドからスタートした角田裕毅は15位で入賞を逃した。

フェルスタッペン健闘も2位。ホンダ田辺TD「戦闘力が拮抗する中、良い結果……さらなる前進のため全力を尽くす」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターが、F1ポルトガルGPの決勝レース終了後に行われたオンライン記者会見に登場。週末の振り返りなどを語った。

レッドブル、ノリスがフェルスタッペンを”故意に妨害した”と疑う? マクラーレンは完全否定

マクラーレンは、ランド・ノリスがF1ポルトガルGPの予選Q3で、レッドブルのマックス・フェルスタッペンを故意に妨害したのではないかという憶測を否定した。

ライコネンへの30秒ペナルティ、再審へ。スチュワードがアルファロメオへのヒアリングを実施

アルファロメオF1チームは、第2戦エミリア・ロマーニャGPでキミ・ライコネンに与えられた30秒のタイム加算ペナルティについて、再審理に臨む権利を獲得した。

【F1動画】第3戦ポルトガルGP決勝ハイライト

2021年のF1第3戦ポルトガルGP決勝の模様をハイライトでお届け。

F1ポルトガルGP決勝速報:ハミルトン優勝、レッドブル・ホンダのフェルスタッペン2位。角田裕毅は15位

F1第3戦ポルトガルGPは、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝。角田裕毅は15位でフィニッシュした。

2021年F1第3戦ポルトガルGP 決勝ライブテキスト

2021年シーズンのF1第3戦ポルトガルGP決勝の模様をライブテキストでお届け。

メルセデスとレッドブルで別れたタイヤ戦略……ポルトガルGPの”正解”はどっち??

まもなく決勝レースを迎えるF1ポルトガルGP。メルセデスとレッドブルが熾烈な優勝争いを繰り広げると考えられるが、残りのタイヤのセット数が異なることが、勝負を大きく左右することになるかもしれない。

レッドブル・ホンダのペレス、予選でタイムまとめられず「FP1から進歩がなかった」

レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは、F1ポルトガルGP予選で4番手に終わったことに失望しており、コースコンディションが悪く自信を持てていないことが痛手になっていると語った。

アロンソ、予選で苦しむもアルピーヌのマシンは「生き生きしている」

アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、F1ポルトガルGP予選Q2落ちを喫しチームもその原因を特定できずにいるが、マシンはより「生き生きしている」と語った。

ラッセル、Q3進出まであと一歩……! 予選11番手からの決勝は「ポイントを狙わないといけない」

F1ポルトガルGPの予選で11番手を獲得したウイリアムズのジョージ・ラッセルは、決勝では「ポイントを狙っていかなければならない」と語った。

予算制限違反に対するスポーティングペナルティに3チームが反対か。メルセデス代表明かす

メルセデスF1チームの代表を務めるトト・ウルフは、F1の予算制限違反に対し課されるスポーティングペナルティの追加に3チームが反対票を投じたことを明らかにした。

ハミルトン、通算100回目のポールはお預け。”混乱した”予選で「良いラップは1回だけだった」

メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1第3戦ポルトガルGPの予選で満足できるアタックを1回しかできなかったと明かした。

フェルスタッペン、抹消されたベストラップを再現できず予選3番手「グリップを得るのが本当に難しかった」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1ポルトガルGP予選でトラックリミット違反とトラフィックにより思うようなタイムが出せず、3番手に終わった。

アルファロメオ、第2戦のライコネンへのペナルティ裁定に異議「レース中問い合わせたのに……」

アルファロメオは、F1エミリア・ロマーニャGPでキミ・ライコネンが入賞を逃す要因となったタイムペナルティについて、FIAに再審を要求した。

マクラーレンCEO「レッドブルの自社パワーユニット開発は非常に勇敢」と評価

レッドブルがホンダのF1パワーユニットプロジェクトを引き継ぎ運営するという決定について、マクラーレンのCEOザク・ブラウンは「非常に、非常に勇敢だ」と評価している。

F1ポルトガルGP予選:ボッタスがハミルトンを僅差で下しPP。フェルスタッペンはタイム抹消に泣く

F1第3戦ポルトガルGPの予選が行なわれ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがチームメイトのルイス・ハミルトンを僅差で抑えてポールポジションを獲得した。角田裕毅はQ2敗退に終わり、14番手となった。

ボッタス、タイヤの”弱点克服”がポールポジションの鍵に「良い予選ができたのは久々」

メルセデスのバルテリ・ボッタスは、2021年シーズンこれまでの予選で弱点となっていた問題に対処したことが、F1第3戦ポルトガルGPのポールポジション獲得につながったと語った。

ホンダF1田辺TD、14番グリッドから追い上げる角田裕毅には「彼らしいアグレッシブな走りを期待」

ホンダの田辺豊治F1テクニカルディレクターはポルトガルGPの予選が難しいコンディションだったと語り、14番手からのスタートとなった角田裕毅にはアグレッシブな走りを期待すると語った。

角田裕毅、F1ポルトガルGP予選でQ3進出ならず「ソフトタイヤでグリップが全くなかった」

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、F1ポルトガルGPの予選に挑み、Q3進出はならず14番手グリッドを確保した。

【F1動画】第3戦ポルトガルGP予選ハイライト

2021年のF1第3戦ポルトガルGP予選の、DAZNのハイライト動画

F1ポルトガルGP予選速報:メルセデス1列目独占、ボッタスPP。フェルスタッペン3番手、角田14番手

F1ポルトガルGPの予選では、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポールポジションを獲得した。角田裕毅は14番手だった。

2021年F1第3戦ポルトガルGP 予選ライブテキスト

2021年シーズンのF1第3戦ポルトガルGP予選の模様をライブテキストでお届け。

F1ポルトガルFP3:フェルスタッペン首位で予選へ。アルピーヌ好調、角田は11番手

F1第3戦ポルトガルGPのフリー走行3回目が行なわれ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。

ルクレール「 "全開"のスプリントレースはスリル満点に違いない!」一方、ベッテルは慎重な姿勢

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1が新たに導入するスプリントレースの良い点の一つとしてドライバーがレース中フルプッシュし続けられる点を挙げた。ルイス・ハミルトンも導入に賛成した一方、セバスチャン・ベッテルは慎重な姿勢を見せた。

【F1動画】第3戦ポルトガルGPフリー走行3回目ハイライト

2021年のF1第3戦ポルトガルGP、金曜日フリー走行3回目の、DAZNのハイライト動画

F1ポルトガルFP3速報:フェルスタッペンがトップタイムマーク。角田裕毅は11番手

F1第3戦ポルトガルGPのフリー走行3回目は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は11番手だった。

フェルスタッペン、F1に必要な”強さ”持つ角田裕毅にアドバイス「リラックスして、今まで通りに」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、アルファタウリのルーキーである角田裕毅について、F1で成功する上で必要な強さを持っていると語り、アドバイスを送った。

【F1メカ解説】ポルトガルGPに持ち込まれた、各チームの最新アップデート:ピットレーン直送便

アルガルヴェ・サーキットで始まった、2021年のF1第3戦ポルトガルGP。各チームは今回のレースにも、様々なアップデートパーツを持ち込んできた。

アイロット、次のFP1出走はフランスGPとアルファロメオ代表が示唆。短いセッションでアピールなるか

アルファロメオのフレデリック・バスール代表によると、カラム・アイロットはF1第8戦フランスGPでもフリー走行に出走するようだ。

フェルスタッペン、マシンの進歩を確信。悲願のタイトル獲得に向け「モチベーションはとても高い」

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、今季のマシンRB16Bのパフォーマンスに自信を持っており、やる気に満ち溢れていると語った。

マクラーレンのノリス、ポルトガルGP初日はQ3進出への自信つかめず。アルピーヌの改善にも警戒

マクラーレンのランド・ノリスは、F1第3戦ポルトガルGPのトリッキーな初日フリー走行を終え、予選Q3に進めるだけの自信はないと語った。

角田裕毅、初体験のポルトガル初日「エンジニアとセットアップを分析し、予選で全力を尽くす」

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅が、F1ポルトガルGPの初日を終えてコメント。初体験のサーキットながら、なかり早く学ぶことができたと語った。

苦戦続いたアルピーヌF1、ポルトガルGP初日は好調。オコン「戦える位置にいる!」と自信

アルピーヌのエステバン・オコンは、F1ポルトガルGPの金曜フリー走行での好調ぶりから、中団上位を争うことができる競争力を持っていると考えている。

ハミルトン、反人種差別訴える“SNSボイコット”に賛同。多くの現役F1ドライバーがそれに追随

ルイス・ハミルトンはソーシャルメディア上でいくつかのボイコットが実施されていることを受けて、ソーシャルメディアを運営する企業は人種差別と戦うためにもっと努力する必要があると語った。

アルファタウリのガスリー、走行初日を終えての感触は「あまり良くない」予選に向け改善なるか

アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは、F1ポルトガルGP初日を終えてあまり感触が良くないことを明かした。