エステバン・オコン、アルピーヌA110S駆りWRC開幕戦に参加
読者が選ぶ2020年ベストルーキー
モースポフェスSUZUKA、コロナウイルス感染拡大の影響で中止に
トヨタの若手育成システムが再編、WECやWRCを目指すプログラムに
”公道レース”関連法案の成立はいつ?

F1ドライバーのエステバン・オコンは、世界ラリー選手権の開幕戦ラリー・モンテカルロの開幕2ステージへアルピーヌA110Sを駆って参加することになった。

日本のモータースポーツ界にもついに影響が及んだ……鈴鹿サーキットで行なわれる予定だった「モースポフェス 2020 SUZUKA~モータースポーツファン感謝デー~」が、新型コロナウイルスの感染被害が拡大している状況を受け中止されることになった。

これまで多くのドライバーを輩出してきたトヨタの若手育成プログラムが大きく見直され、レースではWEC、ラリーではWRCを目指すものに変更された。

自由民主党のモータースポーツ議員連盟が中心となってまとめられた「自動車モータースポーツの振興に関する法案」。しかしその存在が明らかになってから4年が経った今も、まだ成立していない。現状ではどうなっているのか? モータースポーツ議員連盟会長の古屋圭司議員に話を訊いた。

【WRC】オジェとエバンスがクロアチアで1-2。トヨタ豊田社長「メンバー全員で力を発揮してくれている」

WRCの第3戦ラリー・クロアチアを終え、トヨタ自動車の豊田章男社長がコメントを発表。チームの1-2フィニッシュを喜び、接戦を繰り広げたドライバー、そしてチームメンバーたちを称えた。

【WRC】ラリー・クロアチア:歴史的接戦をオジェが制す。2位エバンスとの差はわずか0.6秒

WRCの第3戦ラリー・クロアチアが行なわれ、トヨタのセバスチャン・オジェが優勝。開幕戦ラリー・モンテカルロに続くシーズン2勝目を挙げた。ただ、2位のエルフィン・エバンスとの差は、僅か0.6秒だった。

トヨタ・ヒュンダイ・M-スポーツ、WRCのハイブリッド新世代ルールに合意。3チームが少なくとも3年継続参戦

WRCに参戦するトヨタ、ヒュンダイ、M-スポーツは、来シーズンから導入されるハイブリッドルールに合意したと、FIAが発表した。

ハイブリッド時代の到来が迫るWRC。2023年以降に新たなメーカーが参入する可能性も?

FIAのラリー・ディレクターであるイブ・マットンは、2022年にWRCにハイブリッドカーを導入した後、自動車メーカーを1社呼び込める可能性があると語ったが、それは2022年ではないという。

トヨタ、2022年のWRC新型車両は夏頃にテストか。チーム代表のラトバラも自らドライブ?

トヨタのWRCチームは、2022年から導入されるハイブリッドシステムを搭載した“ラリー1”マシンを今夏までに走らせることを目指しているようだ。

勝田貴元WRCで2戦連続の6位「もっと良い結果を期待していた」

WRC第2戦アークティック・ラリーが行なわれ、トヨタのヤリスWRCを駆った勝田貴元は、前戦ラリー・モンテカルロに続き自己ベストタイとなる6位でフィニッシュした。

WRCアークティック・ラリー:タナクが今季初優勝。トヨタのロバンペラが2位、勝田貴元6位

WRC第2戦アークティック・ラリー・フィンランドは、ヒュンダイのオット・タナクが優勝。トヨタはカッレ・ロバンペラが総合2位となった。

日本ともつながりが深いラリー界のレジェンド、ハンヌ・ミッコラ氏亡くなる。享年78歳

フォードやトヨタ、アウディで活躍したラリー界のレジェンド、ハンヌ・ミッコラ氏が2月26日に亡くなった。

ラリージャパン、11月開催に向け”キービジュアル”第一弾を公開

ラリージャパン2021開催に向けた認知度を深めるべく、キービジュアルの第一弾が発表された。

セナが憧れだった! ”モンテマイスター”のオジェ、記録更新の8勝目を「誇りに思う」

WRCラリー・モンテカルロで通算8勝目を記録したセバスチャン・オジェは、少年時代のアイドルだったアイルトン・セナのようにモナコで結果を残せたことを誇りに思うと語った。

WRCモンテカルロ4日目:オジェが初戦制し通算50勝目。エバンス2位でトヨタワンツー

2021年のWRC開幕戦ラリー・モンテカルロの4日目が行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing WRTのセバスチャン・オジェが、通算8回目の優勝を果たした。

WRCモンテカルロ3日目:トヨタがトップ3独占。オジェがエバンスを13秒リード

WRC開幕戦のラリー・モンテカルロは、競技3日目を終えトヨタ勢がトップ3を独占。セバスチャン・オジェが総合首位に立っている。

WRCモンテカルロ2日目:トヨタのエバンスが首位に。オジェが総合2番手で追う

WRC開幕戦のラリー・モンテカルロの競技2日目、トヨタのエルフィン・エバンスが総合首位に立ち、セバスチャン・オジェも2番手に続いた。

WRCモンテカルロ初日:ヒュンダイのタナク首位発進。トヨタのロバンペラが3秒差で追う

2021年WRC開幕戦ラリー・モンテカルロは、初日を終えた段階でヒュンダイのオット・タナクがトップに立っている。

オコンがWRCラリー・モンテに挑戦! アルピーヌA110S駆り序盤2ステージに登場

F1ドライバーのエステバン・オコンは、世界ラリー選手権の開幕戦ラリー・モンテカルロの開幕2ステージへアルピーヌA110Sを駆って参加することになった。

WRC最終戦モンツァ:オジェ、今季2勝目で7度目タイトルに輝く。メーカーはヒュンダイ戴冠

2020世界ラリー選手権(WRC)の最終戦ラリー・モンツァが行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのセバスチャン・オジェが優勝。7度目の世界チャンピオンに輝いた。

オジェ、引退を先延ばし2021年もトヨタに残留!「トヨタで最後のタイトルを狙う」

トヨタはセバスチャン・オジェは契約を延長し、2021年の世界ラリー選手権(WRC)を戦うことを発表。オジェのWRC引退は少なくともあと1年、延期されることになった。

FIA、次世代WRCの技術規定を承認。2022年からプラグイン・ハイブリッドマシンに

FIAの世界モータースポーツ評議会で技術規定が承認されたことで、次世代のWRC車両にはプラグインハイブリッドシステムが搭載されることが正式に決まった。

WRCイタリア:ソルド優勝でヒュンダイ1-2。トヨタ勢最上位はオジェの3位

WRC第6戦ラリー・イタリアが行なわれ、ヒュンダイのダニ・ソルドが優勝した。トヨタ勢はセバスチャン・オジェの3位が最上位だった。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。