F1
12 3月
-
15 3月
イベントは終了しました
R
第2戦バーレーンGP
19 3月
-
22 3月
次のセッションまで……
52 days
スーパーフォーミュラ
04 4月
-
05 4月
次のセッションまで……
68 days
18 4月
-
19 4月
次のセッションまで……
82 days
”公道レース”関連法案の成立はいつ?
WRC日本は記載されず。JAF国際スポーツカレンダー登録一覧
ボッタス、トヨタを駆る! 母国フィンランドでヤリスWRCをテスト
テーマは”モタスポ好きの聖地”。J SPORTS、2019年モータースポーツを圧倒的ボリュームで放送
華麗なテクニックに”感銘”。Mスポーツ、ボッタスのラリー再挑戦を期待

自由民主党のモータースポーツ議員連盟が中心となってまとめられた「自動車モータースポーツの振興に関する法案」。しかしその存在が明らかになってから4年が経った今も、まだ成立していない。現状ではどうなっているのか? モータースポーツ議員連盟会長の古屋圭司議員に話を訊いた。

JAFが2020年のFIA国際スポーツカレンダー登録申請一覧を発表。2020年からの開催が目指されているWRC日本ラウンドは、この申請一覧に記載されなかった。

スポーツ専門テレビ局のJ SPORTSは、今年のテーマを「モタスポ好きの聖地」と制定。圧倒的な量と質でモータースポーツコンテンツを発信していくことを明らかにした。

ヌービルがラリー・モンテカルロ初制覇! トヨタはオジェ、エバンスが表彰台

2020年WRC開幕戦のラリー・モンテカルロは、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが優勝し、セバスチャン・オジェの連覇を6でストップさせた。

WRCモンテカルロ3日目:エバンス首位。オジェ、ヌービルとの三つ巴で最終日へ

WRC開幕戦ラリー・モンテカルロは4つのSSを残した段階で、トヨタのエルフィン・エバンスが首位に立っている。

WRCモンテカルロ2日目:オジェが首位浮上。エバンス2番手でトヨタ1-2体制

WRC開幕戦ラリー・モンテカルロは2日目が終了。トヨタのセバスチャン・オジェがトップにつけている。

昨年王者タナクが大クラッシュ! 高速でコースオフ|WRC開幕戦

2019年の世界ラリー選手権(WRC)王者であり、今季からヒュンダイに移籍したオット・タナクは、2020年シーズンの開幕戦ラリー・モンテカルロの2日目ふたつ目のステージで大クラッシュした。

【動画】オット・タナク、大クラッシュ! ラリー・モンテカルロで激しく宙を舞う

WRC開幕戦ラリー・モンテカルロのSS4では、ヒュンダイのオット・タナクが激しく宙を舞う大クラッシュ。そのクラッシュの瞬間をカメラは捉えていた。

WRCモンテカルロ初日:ヌービル首位発進。トヨタのオジェが2番手で続く

WRC開幕戦ラリー・モンテカルロの初日は、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが首位となった。トヨタは新加入のセバスチャン・オジェが2番手につけた。

オジェ、シェイクダウン最速。難関モンテに油断せず「謙虚な姿勢で臨む」

2020年のWRC開幕戦ラリー・モンテカルロのシェイクダウンでは、トヨタのセバスチャン・オジェがベストタイムを記録した。

WRCモンテカルロとデイトナ24時間がいよいよ開幕へ。配信情報をチェック

世界ラリー選手権(WRC)開幕戦となるラリー・モンテカルロ、そしてIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第1戦デイトナ24時間レースの開催が迫っている。

“最強ラインアップ”で連覇目指す! ヒュンダイが2020年型i20クーペ WRC公開

ヒュンダイモータースポーツは、2020年シーズンのWRC(世界ラリー選手権)に参戦するi20クーペ WRCを公開した。

セバスチャン・オジェ来日! 「7度目のタイトル目指す」と高らかに宣言

トヨタがWRC2020年シーズンの体制発表を行なった。新加入のセバスチャン・オジェは、自身7度目のタイトルを獲得してみせると意気込んだ。

トヨタ離脱のミーク、WRC“フル参戦”は引退? 今後はダカールラリーにも挑戦か

クリス・ミークは、WRCにフル参戦することは今後ないだろうと語り、新たな挑戦を探す必要があることを認めた。

WRCのハイブリッド化で参入メーカーは増える? 詳細決定は2020年に持ち越し

WRCは2022年からハイブリッドシステムを搭載し、サービスパークや都市周辺部は電力を使って走行することになるようだ。

ピレリ、WRCのタイヤサプライヤーに。2021年からミシュランに代わり単独供給

ピレリは、2021年からWRCのコントロールタイヤサプライヤーに選出。ミシュランに代わりタイヤを供給することになる。

勝田貴元、2020年シーズンはWRC最高峰クラスに8戦出走。ヤリスWRCを駆る

トヨタは、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムのドライバーである勝田貴元を、2020年シーズンは8戦にわたってWRC最高峰クラスに参戦させることを発表。最終戦ラリー・ジャパンでも、その雄姿を見られることになった。

トヨタ加入のオジェ、タナク離脱の理由は「本人じゃないから分からない」

セバスチャン・オジェは、オット・タナクがトヨタを離れた原因について関心がなく、推測をすることはないと語った。

ヒュンダイに移籍のタナク、トヨタは“円満離脱”?「来年はライバルだね」

2020年からヒュンダイに移籍するオット・タナクは、交渉が決裂したトヨタに対して不信感はなかったと語った。

トヨタのWRC体制一新でシートを失ったクリス・ミーク、このまま引退か?

2020年のWRCにおけるトヨタのシートを失ったクリス・ミークは、ラリーの第一線から退く可能性が高そうだ。

TOTALが明かす、WECとWRCの燃料&オイル”裏事情”。2030年の市販ガソリンも開発中?

motorsport.comは、トタルのコンペティションディレクターであるロマン・オブリーにインタビューを行なった。

トヨタが2020年のWRCドライバーラインアップ発表。帝王オジェら加入で体制一新

トヨタはWRC(世界ラリー選手権)のドライバーラインアップを一新し、セバスチャン・オジェ、エルフィン・エバンス、カレ・ロヴァンペラの布陣で2020年シーズンを戦う。

トヨタ豊田社長、今季限りでWRCチームを離れる3人のドライバーに「ありがとう」

トヨタ自動車の豊田章男社長が、2020年のTOYOTA Gazoo Racing WRTのドライバーライナップ発表に際してコメントを発表。今季限りでチームを離れることになった3人のドライバーに対して、感謝の想いを語った。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。