マグヌッセン親子がル・マン24時間レースでタッグ! ハイクラス・レーシングから参戦

ヤン・マグヌッセン、ケビン・マグヌッセンは、今年8月に開催されるル・マン24時間レースにLMP2クラスのハイクラス・レーシングから参戦。親子がマシンをシェアして戦うことになった。

ル・マン24時間レース、2021年も開催日程変更。8月21~22日に延期が決定

ル・マン24時間レースは、世界的な健康危機の影響で2年連続で開催が6月から延期されることになった。

デュバルの「プジョーとやり残した仕事」……WEC復帰し、いざル・マン2勝目へ

2022年にWEC復帰を果たすプジョーのドライバーに名を連ねたロイック・デュバルは、まだプジョーで「やり残した仕事」があると語る。

2024年にル・マン24時間レース参戦の燃料電池レースカー、パワートレインをGreenGTが供給へ

2024年のル・マン24時間レースで導入される予定の水素燃料電池プロトタイプカーのパワートレインを、GreenGTが製造・供給することが発表された。

レッドブル、燃料電池レースカーのシャシーを開発へ。オレカと提携し、2024年ル・マンに向け始動

レッドブル・アドバンスド・テクノロジーズはオレカと提携し、2024年のル・マン24時間レースに導入される水素燃料電池車クラス用マシンのシャシーを製造することになった。

新時代を迎えるWEC。トヨタ新車vsアルピーヌの戦いは「性能調整が左右する」

WECに参戦するトヨタはLMH規定の新車両を投入するが、LMP1車両を使うアルピーヌと勝負できるかどうかは、性能調整次第だと考えられているようだ。

トヨタ、LMHマシンのテストを実施。ロペスは信頼性に好印象「複雑なクルマなのに最初から良い」

ホセ・マリア・ロペスは、トヨタの新しいLMハイパーカーの印象について、2回のテストを経て信頼性に好印象を抱いたようだ。

”耐久の王者”が動き出した! ポルシェ、LMDh車両の開発を発表。2023年からWEC、IMSAに参戦へ

ポルシェはLMDh車両を開発し、2023年からWECとIMSAへの参戦をスタートすることを発表した。

「レースというものは残酷」トヨタ7号車の小林可夢偉、またしてもル・マン制覇ならず

2020年のル・マン24時間レースで3位に終わったトヨタ7号車の面々が、その複雑な心境を語った。

トヨタ豊田社長「勝利は嬉しくも、それ以上に悔しさを感じている」

トヨタ自動車の豊田章男社長が、ル・マン24時間、そしてラリー・トルコの結果に対してコメントを発表。いずれのイベントも勝利を収めたことに喜びつつも、トラブルが発生した状況には満足できないと語った。

中嶋一貴&トヨタ8号車、ル・マン24時間レース3連覇を達成! 小林可夢偉のトヨタ7号車は3位

第88回ル・マン24時間レースは、トヨタ8号車が総合優勝を達成。中嶋一貴とセバスチャン・ブエミは、ル・マン3連覇となった。

ル・マン24時間レース決勝速報:トヨタ8号車が優勝! 中嶋一貴は史上9人目の3連覇

2020年のル・マン24時間レースが行なわれ、TOYOTA GAZOO Racingの8号車が優勝。大会3連覇を達成した。

ル・マン24時間は3連覇懸かるトヨタ8号車のトップで夜明け迎える。残り6時間に

2020年のル・マン24時間レースは開始から18時間が経過。トヨタ8号車が3連覇に向けトップを走行している。

【ル・マン24時間】今年もトヨタ7号車に試練……首位走行中にトラブル発生、30分をロス

ル・マン24時間レースが12時間を経過した直後、首位を走行していたトヨタ7号車がトラブルにより緊急ピットイン。リードを失うことになった。

ル・マン24時間は12時間経過。トヨタ7号車が首位キープ、8号車はトラブルで周回遅れに

2020年のル・マン24時間レースは、折り返し地点である12時間が経過した。LMP1クラスは依然としてTOYOTA GAZOO Racingがワンツー体制を築いている。

ル・マン24時間:スタートから4時間が経過、トヨタ7号車が快調リード

第88回ル・マン24時間レースは開始から4時間を経過し、トヨタ7号車が順調にトップをひた走っている。

2020年のル・マン24時間レースがスタート。初優勝目指すトヨタ7号車が好発進

2020年のル・マン24時間レースがスタートした。LMP1クラスはポールポジションスタートのトヨタ7号車が順調な滑り出しを見せた。

レベリオン、ル・マン決勝では「トヨタの脅威になれない」と悲観

レベリオンは、トヨタが何かミスをしない限り、ル・マン24時間レースの決勝で彼らを脅かすことはできないと認めている。

全てはル・マン初制覇のため。小林可夢偉がチームづくりの中で意識した“気遣い”

ル・マン24時間レースでの初優勝を目指す小林可夢偉が、レースに向けて行なってきたチームづくりや、コロナ禍の今年ならではのアプローチについて語った。

トヨタ村田代表「一貴も可夢偉も、絶対に優勝をもぎ取るという決意だ」と明かす

TOYOTA GAZOO Racingの村田久武代表が、今年のル・マン24時間制覇にかける中嶋一貴と小林可夢偉のの激しいまでの気概を感じていると語った。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。