F1
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベント 進行中 . . .
MotoGP
25 6月
-
28 6月
Canceled
R
フィンランドGP
09 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーGT
R
ブリーラム
03 7月
-
05 7月
Canceled
11 7月
-
12 7月
Canceled
スーパーフォーミュラ
20 6月
-
21 6月
イベントは終了しました
R
29 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
57 days

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
663 articles
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

formula-e News and Analysis

グリッド
リスト

アウディ解雇のアプト、フォーミュラEで”再就職”。NIOからドイツ6連戦出走

アウディを解雇されたダニエル・アプトは、今季のフォーミュラE残りの6連戦で、NIOのドライバーとして再びフォーミュラEマシンのステアリングを握る。

ハンコック、フォーミュラEの次期タイヤサプライヤーに決定。2022-23シーズンから

韓国のタイヤメーカーであるハンコックが、2022-23年シーズンから、ミシュランの後を引き継ぐ形でフォーミュラEのタイヤサプライヤーを務めることになった。

フォーミュラEの”Gen3”マシンに、ウイリアムズ関連会社がバッテリー供給へ

フォーミュラEは、第3世代マシンのバッテリーサプライヤーとして、ウイリアムズ・アドバンスド・エンジニアリングと契約を結んだ。

中国人ドライバーのマー・チンホワ、FEの最終6連戦不参加へ。渡航制限が影響

フォーミュラEにNIOから参戦するマー・チンホワは、新型コロナウイルスのパンデミックに起因する渡航制限によって、ベルリンで行なわれる最終6戦への参加を見送ることになった。

マヒンドラ、アレックス・リンと契約。電撃離脱のウェーレインの後任に

マヒンドラは、フォーミュラEの2019-2020シーズンの残り6レースでアレックス・リンを起用する。

アプトの“替え玉事件”、実はアウディにとって好都合だった? グロックが持論を展開

元F1ドライバーのティモ・グロックは、ダニエル・アプトがバーチャルレースでの不正行為によってフォーミュラEのシートを失ったことについて、アウディは彼を元から放出したがっていたのではないか、と持論を語った。

フォーミュラE、”年またぎではない”シーズン7の暫定開催カレンダー発表

フォーミュラEは、シーズン7(2020-2021)の暫定開催カレンダーを発表。開幕戦は2021年の1月に設定されたため、年またぎではないシーズンとなった。

アウディ、FEベルリン6連戦でレネ・ラストの起用を決定。”替え玉解雇”アプトの後任に

アウディは、フォーミュラEの今季残り6レースで、2度のDTM王者であるレネ・ラストを起用することを発表した。

“9日で6戦”の超過密日程で体力も電気も尽き果てる? 再開後のFEはリタイア続出か

8月から再開するフォーミュラEは、ベルリンのテンペルホーフ空港で6レースを開催してシーズンを完了させることとなったが、ここでは多くのマシンがリタイアとなる可能性がある。

フォーミュラE、8月5日にシーズン再開。ベルリンで9日6レース開催の強硬策

新型コロナウイルスの感染拡大により中断されていた、フォーミュラEの2019-2020シーズン。しかし、8月5〜6日のベルリン・テンペルホーフ空港でのダブルヘッダーで再開し、その後13日までの間に3レイアウト合計6戦を実施し、シーズンを閉幕させることになった。

ディ・グラッシ、元相方アプトの“再就職”を願う「彼は過小評価されている」

ルーカス・ディ・グラッシは、アウディ・フォーミュラEチームにダニエル・アプトがいないのは寂しいことだと語り、アプトはまた同シリーズで戦う価値があると考えているという。

アウディFE、DTM王者ラストを解雇したアプトの後任に? 7月にテストを予定

ダニエル・アプトを解雇したアウディは、DTM王者のレネ・ラストにフォーミュラEマシンをテストする機会を与えるようだ。

ウェーレイン、マヒンドラ離脱を電撃発表。来季はポルシェ入りの可能性も?

パスカル・ウェーレインは自身のソーシャルメディアを通して、マヒンドラ・フォーミュラEチームから離脱したことを発表した。

FEバーチャル最終戦|バンドーンが逆転で王座に輝く、優勝はローランド

フォーミュラEのバーチャルシリーズ最終戦。2位に入ったストフェル・バンドーンが逆転でシリーズチャンピオンに輝いた。

FEバーチャル戦もいよいよ最終決戦へ。バンドーンvsウェーレイン、その結末は?

新型コロナウイルス感染拡大に伴いレースが中止される中、バーチャルの世界で熱い戦いが繰り広げられてきた、フォーミュラE レース・アット・ホーム・チャレンジ。いよいよ最終2連戦が開催される……タイトルを獲得するのはバンドーンか? それともウェーレインか?

FEバーチャル第6戦|バンドーンが念願の初勝利! 逆転でランク首位浮上

フォーミュラEのバーチャルシリーズ第6戦。序盤から速さを見せてきたストフェル・バンドーンが、念願の初勝利を手にした。

フォーミュラE公式バーチャル戦がニューヨークを舞台に開催。サーキットをプレビュー

フォーミュラEの公式バーチャルレース”フォーミュラE レース・アット・ホーム・チャレンジ”の第6戦が、5月30日(土)の日本時間夜に開催される。ニューヨークePrixのブルックリン・ストリート・サーキットが今回の舞台である。

”替え玉不正”でアウディ更迭のアプト、事件を説明「ただ面白いことをしたかった」

ダニエル・アプトは、フォーミュラEの公式バーチャルレースで”替え玉”を起用した理由について説明。ただ「面白いこと」をしたかっただけだと主張した。

アプトの処分は重すぎる? ドライバー達から擁護の声「これは“ゲーム”だ」

ジャン-エリック・ベルニュは、バーチャルレースの不正行為を理由にアウディがダニエル・アプトを出場停止処分としたことについて、疑問を投げかけている。

バーチャルレース“替え玉”の大きすぎる代償……アプト、FEアウディのシートを喪失へ

フォーミュラEのバーチャルレースシリーズ、『レース・アット・ホーム・チャレンジ』にて不正行為を働いたダニエル・アプトは、アウディFEチームから出場停止を言い渡された。事実上の契約解除と見られる。

FEバーチャル第5戦|日産・e.ダムスのローランドが初勝利! ウェーレインは4位に入りランク首位堅持

フォーミュラEのバーチャルレース第5戦は、日産・e.ダムスのオリバー・ローランドがライバルを寄せつけない力強い走りを見せた。

モルタラ、前戦PPの勢い活かせるか:FEバーチャルレース第5戦ベルリンコース解説

フォーミュラEのeスポーツ・シリーズである“フォーミュラE・レース・アット・ホーム・チャレンジ”の第5戦は、5月23(土)にベルリンのテンペルホーフ空港を舞台に行なわれる。

モナコ、2021年のレース開催に向け早くも始動。5週間で3レースを実施へ

モナコは2021年に、F1グランプリだけでなくフォーミュラE、ヒストリック・グランプリを開催し、5週間で3レースをこなすことを予定しているようだ。

FEバーチャル第4戦|ウェーレインが2連勝でランク首位に浮上、ギュンター痛恨のリタイア

現役ドライバーによるフォーミュラEのバーチャルレース第4戦は、またしてもパスカル・ウェーレインが強さを発揮。2連勝を飾り、ランキングトップに浮上した。