”バトルの境界線”をめぐる話し合いはシーズンオフまで続く?
GT第8戦予選レポート(GT500):14号車山下がレコード更新PP
ロッシ、2001年タイトル獲得のNSR500をホンダにおねだり
14号車ENEOS、大逆転王座は意識せずひたすら勝利を目指す
14 時間

MotoGPを引退したバレンティーノ・ロッシは、2001年に初めて最高峰クラスでタイトルを獲得した時に乗っていたNSR500を自らのコレクションに加えたいと、ホンダに頼み込んでいるようだ。

スーパーGT最終戦富士でポールポジションを獲得した14号車ENEOS X PRIME GR Supraの大嶋和也と山下健太は、大逆転でのタイトル獲得は難しいと考えているものの、最終戦を勝利で飾りたいと意気込んだ。

トップニュース

MotoGP ロッシ、MotoGPで走らない”未来”にまだ慣れない様子 ロッシ、MotoGP引退後の生活にはまだまだ慣れない? 「パドックやアドレナリンが恋しくなるだろう」
15 時間
MotoGP ギャラリー|ロッシ、EICMAイベント"One More Lap"に登場 【ギャラリー】ロッシ、ミラノショーに登場。ヤマハイベント"One More Lap"に9000人ファン集まる
15 時間
SGT タイトル王手の61号車スバル、PP獲得の裏にあったファンの後押し 【スーパーGT】タイトル王手の61号車スバル、PP獲得の裏にあったファンの後押し「元気をもらい、気持ちが吹っ切れた」
16 時間
F1 ハミルトン、 キャリアステージの違いがタイトル争いに表れる ハミルトン、 キャリアステージの違いがタイトル争いに表れる「フェルスタッペンくらいの頃は僕もミスばかりしていた」
16 時間
SGT GT第8戦予選レポート(GT300):SUBARU山内が今季4回目PP スーパーGT第8戦富士|予選レポート(GT300):SUBARUの山内英輝が王座手繰り寄せる今季4回目PP
17 時間
SGT 【スーパーGT】第8戦富士|公式予選タイム結果 【スーパーGT】第8戦富士|公式予選タイム速報:GT500は14号車ENEOS、GT300は61号車スバルがPP!
17 時間
FE フォーミュラE、問題が多かったルールの変更で、より面白くなる? フォーミュラE、問題が多かった予選やセーフティカーのルール変更で、より面白くなる?
17 時間
F1 F1レースディレクター、バトル中の”境界線”は明確になったと主張 F1レースディレクター、バトル中の”境界線”は明確になったと主張。ドライバーからは「不明確だ」との声も……
22 時間
F1 マゼピン、残り2戦も“重すぎる” ハースF1のシャシーでの走行か マゼピン、残り2戦も“重すぎる” ハースF1のシャシーでの走行か「僕らがフライドポテトを食べない理由は分かるでしょ?」
22 時間
F1 カタルニア・サーキット、F1&MotoGPと契約延長で合意 カタルニア・サーキット、F1&MotoGPと契約延長で合意。2026年まで開催へ
23 時間
SGT SGT第8戦公式練習|14号車ENEOSがトップタイム 【スーパーGT】第8戦富士公式練習|GT500は14号車ENEOS、GT300はランク首位のスバルがトップタイム
23 時間

”バトルの境界線”をめぐる話し合いはシーズンオフまで続く? サインツJr.「もっと深い議論を期待」

カルロス・サインツJr.(フェラーリ)は、シーズンオフもレース中の駆け引きについて話し合いが行なわれると考えている。

スーパーGT第8戦富士|予選レポート(GT500):14号車ENEOSの山下健太がコースレコードを更新しPP獲得

スーパーGT第8戦富士の予選では、14号車ENEOS X PRIME GR SupraがGT500クラスのポールポジションを獲得した。

ロッシ、“貰えるはずだった“チャンピオンマシンNSR500をホンダにおねだり「考えを変えてくれれば……」

MotoGPを引退したバレンティーノ・ロッシは、2001年に初めて最高峰クラスでタイトルを獲得した時に乗っていたNSR500を自らのコレクションに加えたいと、ホンダに頼み込んでいるようだ。

【スーパーGT】14号車ENEOS、レコード更新PPでタイトルへの望みつなぐ。大逆転王座は意識せずひたすら勝利を目指す

スーパーGT最終戦富士でポールポジションを獲得した14号車ENEOS X PRIME GR Supraの大嶋和也と山下健太は、大逆転でのタイトル獲得は難しいと考えているものの、最終戦を勝利で飾りたいと意気込んだ。

ロッシ、MotoGP引退後の生活にはまだまだ慣れない? 「パドックやアドレナリンが恋しくなるだろう」

2021年限りでMotoGPから引退したバレンティーノ・ロッシが、ミラノ国際モーターサイクルショーに出演。ヤマハのステージに登壇し、もうMotoGPで走らないと考えることは難しいモノだと語った。

【ギャラリー】ロッシ、ミラノショーに登場。ヤマハイベント"One More Lap"に9000人ファン集まる

2021年シーズンをもってMotoGPを引退したバレンティーノ・ロッシ。彼はイタリア・ミラノで行なわれたバイクの見本市イベントに登場。ヤマハYZF-R1で9000人のファンの前に飛び出した。

【スーパーGT】タイトル王手の61号車スバル、PP獲得の裏にあったファンの後押し「元気をもらい、気持ちが吹っ切れた」

スーパーGT GT300クラスの選手権争いをリードする61号車SUBARU BRZ R&D SPORTの井口卓人と山内英輝は、ポールポジションからスタートする最終戦に向け、ファンから力をもらったことが大きな後押しになっていると語った。

ハミルトン、 キャリアステージの違いがタイトル争いに表れる「フェルスタッペンくらいの頃は僕もミスばかりしていた」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、今季の”ライバル”マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とのタイトルに向けたアプローチの差異は、ふたりのキャリアステージの違いから生じるものだと考えている。

スーパーGT第8戦富士|予選レポート(GT300):SUBARUの山内英輝が王座手繰り寄せる今季4回目PP

スーパーGT第8戦富士の予選では、61号車SUBARU BRZ R&D SPORTがGT300クラスのポールポジションを獲得した。

【スーパーGT】第8戦富士|公式予選タイム速報:GT500は14号車ENEOS、GT300は61号車スバルがPP!

富士スピードウェイで行なわれた2021スーパーGT第8戦の公式予選。GT500クラスは14号車ENEOS X PRIME GR Supra(大嶋和也/山下健太)、GT300クラスは61号車SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)がポールポジションを獲得した。

フォーミュラE、問題が多かった予選やセーフティカーのルール変更で、より面白くなる?

マヒンドラのオリバー・ローランドは、不人気なグループ予選フォーマットを廃止するというフォーミュラEの決定を支持し、人工的な手段に頼る必要はないと語った。

F1レースディレクター、バトル中の”境界線”は明確になったと主張。ドライバーからは「不明確だ」との声も……

FIAのF1レースディレクターであるマイケル・マシは、依然として”限界”がどこにあるか分からないと主張するドライバーがいるにもかかわらず、レースにおける”ルール”は明確になったはずだと主張する。

マゼピン、残り2戦も“重すぎる” ハースF1のシャシーでの走行か「僕らがフライドポテトを食べない理由は分かるでしょ?」

ニキータ・マゼピン(ハース)は、F1の2021年シーズンを締めくくる残りの2戦で、“鈍重な”シャシーを使い続けることになるかまだ分かっていないと語った。

カタルニア・サーキット、F1&MotoGPと契約延長で合意。2026年まで開催へ

スペインのカタルニア・サーキットは地元当局と新たな合意を結び、2026年までF1開催を継続し、さらにMotoGPの開催も契約を延長する運びとなった。

【スーパーGT】第8戦富士公式練習|GT500は14号車ENEOS、GT300はランク首位のスバルがトップタイム

富士スピードウェイで行なわれた2021スーパーGT第8戦の公式練習。GT500クラスは14号車ENEOS X PRIME GR Supra(大嶋和也/山下健太)、GT300クラスは61号車SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)がトップタイムを記録した。

フェラーリ、ランク3位は"チームの進歩"の賜物「2022年マシンの開発は犠牲になっていない」

フェラーリのマッティア・ビノット代表は、今季のコンストラクターズランキング3位を獲得するために、来季マシンの開発を決して妥協していないと語った。

【スーパーGT】“国内2冠”がかかる野尻智紀。山本尚貴という“高い壁”を「登ることができると思っている」

スーパーGT最終戦での逆転タイトルを目指す野尻智紀は、ポイントリーダーである山本尚貴を「高い壁」と表現したが、その壁を乗り越えられる自信もあるようだ。

メルセデスの”異常”なアドバンテージは見納め? レッドブル代表、カタールGPの速度差に満足 

レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表は、メルセデスが持つストレートスピードの”異常な”アドバンテージはもはや見られないだろうと語った。

富士スピードウェイが「煙のないサーキット」に。紙巻たばこ全面禁止、加熱式たばこ専用エリアを新設

富士スピードウェイは、フィリップ・モリスと共に「煙のないサーキット」プロジェクトを発足させ、サーキット内の紙巻たばこの喫煙を全面禁止することを発表。併せて加熱式たばこ専用エリアが新設されることが明らかとなった。

ハミルトン、“純粋な速さ”のみでフェルスタッペンと雌雄を決することを望む「接触をこれまで以上に警戒している」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)とのタイトル争いで8度目の戴冠と同時に、『どう勝つか』が重要であると語っている。

【トップインタビュー】高橋国光が海を渡り受けた“衝撃”「日本は全てにおいて遅れていた」

半世紀以上に渡ってモータースポーツ界の最前線に身を置いてきた高橋国光氏にmotorsport.comがインタビュー。2輪ライダー時代の知られざるエピソードなどを伺った。

ホンダがモータースポーツに挑む理由:ホンダ・モータースポーツ部長に訊く3

ホンダといえばモータースポーツのイメージが強いメーカーである。今のホンダにとって、F1やスーパーGT、MotoGPなど、モータースポーツに挑む意味とは何なのだろうか?

ニッポンのファンが選ぶ”美しい”F1マシンベスト10

あなたが好きなF1マシンはどれ? ニッポンのF1ファンが選ぶ”美しい”F1マシントップ10。

HRD Sakura連載「テストベンチは面白い!」第4回:エンジン作りに”ゴール”はない

ホンダのスーパーGTとスーパーフォーミュラのラージプロジェクトリーダーを務める佐伯昌浩氏は、「テストベンチは面白い」と常々語っていた。そこで、我々はホンダの開発拠点HRD Sakuraを訪問。話を訊いた。

F1メカ解説|ピットレーン直送便:大ダウンフォース&冷却が必要なカタール……各チームはどう対処する?

F1初開催となったカタールGP。ロサイル・インターナショナル・サーキットに持ち込まれたマシンのディテールを一挙チェック!

F1メカ解説|メルセデス、新仕様ウイングをフリー走行でテスト。低ダウンフォースのレースで実戦投入?

今季のタイトルを争うメルセデスとレッドブルは、コース上でのホイール・トゥ・ホイールの戦いと同様に、マシン開発の面でも激しい切磋琢磨を続けている。

F1メカ解説|トルコGP木曜日ピットレーン直送便。特別カラーのおかげで、レッドブルRB16Bの細部が見えた!?

2年連続の開催となったF1トルコGP。このレースは今シーズンの16戦目ということになるが、シーズン終盤になっても各チームがアップデートを持ち込んでいる。

F1メカ解説|メルセデスとレッドブル、激戦のタイトル争い……ライバルに打ち勝つための”空力”セッティング

今シーズン、激しいタイトル争いを繰り広げるレッドブルとメルセデス。争いが激化していくにつれ、両チームのセッティングを細かく変更し、ライバルに対する優位性を生み出そうとしている。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。