引退ロッシ「長い道のりだったけど、本当に楽しかった」
【速報】バレンティーノ・ロッシ、現役引退を発表
ロッシの去就はどうなる? ベッツェッキは来季SRTからの昇格が濃厚に
ロッシ、スティリアGPで特別会見を実施。今後の去就を発表か?

2021年限りでのMotoGP引退を表明したバレンティーノ・ロッシは、20年を優に超える自らのレースキャリアを振り返り、「長い道のりだったけど、本当に楽しかった」と表現した。

バレンティーノ・ロッシが2021年シーズン限りでのMotoGP引退を発表。その伝説的なキャリアに幕を下ろすこととなった。

4 時間

バレンティーノ・ロッシの秘蔵っ子で、現在Moto2に参戦中のマルコ・ベッツェッキは、2022年にペトロナス・ヤマハSRTからMotoGP昇格を果たすことになったようだ。

5 時間

バレンティーノ・ロッシは、オーストリアのレッドブル・リンクで開催される第10戦スティリアGPを前に、記者会見を開き、将来の計画を発表するようだ。

トップニュース

NTNL ブランズハッチでマーシャルの死亡事故が発生 ブランズハッチでマーシャルの死亡事故が発生。ハミルトン「マーシャルは”ヒーロー”だ」と敬意表する
5 時間
F1 ハミルトン、LGBTQ+への支持表明したベッテルを称賛 ハミルトン、LGBTQ+への支持表明したベッテルを称賛「素晴らしいことだし誇りに思う」
6 時間
F1 スパ24時間で大クラッシュ発生も、マシはサーキットの安全性に懸念なし 2年前の悲劇を想起させるスパ24時間の大クラッシュ……しかしF1レースディレクターはサーキットの安全性に懸念なし
7 時間
F1 ピットレーンで追い抜き、ラッセルがペナルティを受けなかったのはなぜ? ピットレーンで追い抜き、ペナルティを受けなかったのはなぜ? ラッセル「FIAの常識的な対応に感謝」
11 時間
MotoGP 拡大路線のMotoGP、レース増加もそろそろ“限界”? 拡大路線のMotoGP、レース増加も“限界”? クアルタラロ&ミル「これ以上は厳しい」
12 時間
F1 メルセデス、レッドブルのウイング選択に疑問浮かべる メルセデス、ハンガリーでの好調ぶりに驚き。レッドブルのウイング選択には疑問浮かべる
12 時間
LM24 ル・マン合同テストの性能調整、LMHマシンはWEC通常戦と出力に ル・マン合同テストの性能調整発表。LMHマシンはWEC通常戦と同じピーク出力に
12 時間
F1 メルセデス、来季ドライバー決定に「ボッタスの多重クラッシュは影響しない」 メルセデス、2022年のドライバー決定に「ボッタスの多重クラッシュは影響を与えない」
15 時間
F1 クラッシュに失意のルクレール「ストロールのミスは”非現実的”」 優勝のチャンスもあった? まさかのクラッシュに失意のルクレール「ストロールのミスは”非現実的”」
16 時間
MotoGP 『世界のレーシングカー博物館探訪記』“デザイン”のヤマハ 『世界のレーシングカー博物館探訪記』:第2回 “デザイン”のヤマハを感じる? ヤマハ・コミュニケーションプラザ
1 d
F1 ハンガリーGPでグリッド上0台の場合、どんな手順になっていた? ハミルトンによる“1台スタート”が話題となったハンガリーGP。グリッド上に0台の場合どんな手順になっていた?
1 d

バレンティーノ・ロッシ、MotoGPキャリアについに終止符「長い道のりだったけど、本当に楽しかった」

2021年限りでのMotoGP引退を表明したバレンティーノ・ロッシは、20年を優に超える自らのレースキャリアを振り返り、「長い道のりだったけど、本当に楽しかった」と表現した。

【速報】バレンティーノ・ロッシ、現役引退を発表。ロードレース世界選手権で9度のタイトル

バレンティーノ・ロッシが2021年シーズン限りでのMotoGP引退を発表。その伝説的なキャリアに幕を下ろすこととなった。

ロッシの去就はどうなる? 秘蔵っ子ベッツェッキは来季ペトロナス・ヤマハSRTからのMotoGP昇格が濃厚に

バレンティーノ・ロッシの秘蔵っ子で、現在Moto2に参戦中のマルコ・ベッツェッキは、2022年にペトロナス・ヤマハSRTからMotoGP昇格を果たすことになったようだ。

”MotoGPの生ける伝説”バレンティーノ・ロッシ、スティリアGPで特別会見を実施。今後の去就を発表か?

バレンティーノ・ロッシは、オーストリアのレッドブル・リンクで開催される第10戦スティリアGPを前に、記者会見を開き、将来の計画を発表するようだ。

ブランズハッチでマーシャルの死亡事故が発生。ハミルトン「マーシャルは”ヒーロー”だ」と敬意表する

英国モータースポーツ・マーシャルズ・クラブは、ブランズハッチで起きたマーシャルの死亡事故の後も、イベントをサポートし続けたマーシャル全員の「傑出したプロ意識」に敬意を表した。

ハミルトン、LGBTQ+への支持表明したベッテルを称賛「素晴らしいことだし誇りに思う」

ルイス・ハミルトンは、セバスチャン・ベッテルが性的マイノリティ(LGBTQ+)の権利のために意思表示をしたことを「誇りに思う」と語った。

2年前の悲劇を想起させるスパ24時間の大クラッシュ……しかしF1レースディレクターはサーキットの安全性に懸念なし

スパ24時間レースでは大きなアクシデントが発生したが、F1レースディレクターのマイケル・マシは、依然としてスパ・フランコルシャンの安全性に自信を持っている。

ピットレーンで追い抜き、ペナルティを受けなかったのはなぜ? ラッセル「FIAの常識的な対応に感謝」

F1ドライバーなら、前にスペースがあればそこにクルマをねじ込みたくなるものだ。ジョージ・ラッセルはハンガリーGPのピットレーンでそれをしてしまったが、何とかペナルティを免れた。

拡大路線のMotoGP、レース増加も“限界”? クアルタラロ&ミル「これ以上は厳しい」

MotoGPは近年、年間レース数の拡大路線を歩んでいるが、ライダー側からは既にレース数の面で限界を迎えていると指摘が飛んでいる。

メルセデス、ハンガリーでの好調ぶりに驚き。レッドブルのウイング選択には疑問浮かべる

メルセデスはF1ハンガリーGPでレッドブルが最大ダウンフォース量のウイングを使用しなかったことを奇妙に感じており、少し困惑しているようだ。

ル・マン合同テストの性能調整発表。LMHマシンはWEC通常戦と同じピーク出力に

8月21~22日に開催されるル・マン24時間レースで、LMH規定のマシンはWECの通常レースで使用しているパワーレベルで走行することになるようだ。

メルセデス、2022年のドライバー決定に「ボッタスの多重クラッシュは影響を与えない」

メルセデスのトト・ウルフ代表は、F1ハンガリーGPでバルテリ・ボッタスが引き起こした多重クラッシュは、2022年のドライバーラインアップの決定に影響を与えないと語った。

優勝のチャンスもあった? まさかのクラッシュに失意のルクレール「ストロールのミスは”非現実的”」

フェラーリのシャルル・ルクレールはF1第11戦ハンガリーGPのレースを終える原因となった、ランス・ストロールのミスは「非現実的で小さなミスではない」と批判した。

『世界のレーシングカー博物館探訪記』:第2回 “デザイン”のヤマハを感じる? ヤマハ・コミュニケーションプラザ

世界中に存在する、レーシングカーを扱った博物館……有名どころからマイナーどころまで、“趣味”が高じて世界150箇所以上のミュージアムを訪れてきたモータースポーツジャーナリストが、その魅力を紹介する連載企画第2回。今回は“デザイン”のヤマハとしても名高い、ヤマハ発動機の企業博物館をご紹介。

ハミルトンによる“1台スタート”が話題となったハンガリーGP。グリッド上に0台の場合どんな手順になっていた?

F1ハンガリーGPではルイス・ハミルトン以外がピットレーンから再スタートを迎えるという珍事が起こったが、仮にグリッド上に誰もいなかった場合はどのように対処されていたのだろうか?

アルファロメオ、ライコネンのピットレーン接触原因は“信号システムトラブル”と説明

F1ハンガリーGPでは、ピットレーンでキミ・ライコネンとニキータ・マゼピンのふたりが接触する事故が発生したが、その原因はアルファロメオの信号システムにあったようだ。

F1レースディレクター、Tシャツ脱がず国歌聴いた4名の戒告理由を説明「レーシングスーツを着て敬意示すべき」

F1レースディレクターのマイケル・マシは、ハンガリーGPで4人のドライバーが国歌斉唱中にTシャツを脱がず、戒告処分を受けた理由について説明した。

マルク・マルケス「夏休みでリラックスできた。調子は良くなっている」完全復活に向けまた一歩前進

MotoGPは8月6日にシーズン再開を迎え、オーストリアで第10戦スティリアGPが開催される。レプソル・ホンダのマルク・マルケスはサマーブレイクを通じて肉体的にも精神的にも準備を進められた様子だ。

フェラーリ、ベルギーGPでルクレールに3基目PU投入へ。ハンガリーGPクラッシュでダメージ

フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1ハンガリーGPで発生したクラッシュの影響でパワーユニットを破損したことが判明。ベルギーGPでは3基目を投入し、後半戦でグリッドペナルティを受ける可能性が高まった。

アロンソが魅せた絶品ディフェンス。F1上層部も称賛「シーズン後半もこういうシーンを期待している」

F1ハンガリーGPでフェルナンド・アロンソが見せた、ルイス・ハミルトンに対する厳しいディフェンスは、素晴らしいバトルだったとF1マネージングディレクターのロス・ブラウンは語った。

【トップインタビュー】高橋国光が海を渡り受けた“衝撃”「日本は全てにおいて遅れていた」

半世紀以上に渡ってモータースポーツ界の最前線に身を置いてきた高橋国光氏にmotorsport.comがインタビュー。2輪ライダー時代の知られざるエピソードなどを伺った。

ホンダがモータースポーツに挑む理由:ホンダ・モータースポーツ部長に訊く3

ホンダといえばモータースポーツのイメージが強いメーカーである。今のホンダにとって、F1やスーパーGT、MotoGPなど、モータースポーツに挑む意味とは何なのだろうか?

ニッポンのファンが選ぶ”美しい”F1マシンベスト10

あなたが好きなF1マシンはどれ? ニッポンのF1ファンが選ぶ”美しい”F1マシントップ10。

HRD Sakura連載「テストベンチは面白い!」第4回:エンジン作りに”ゴール”はない

ホンダのスーパーGTとスーパーフォーミュラのラージプロジェクトリーダーを務める佐伯昌浩氏は、「テストベンチは面白い」と常々語っていた。そこで、我々はホンダの開発拠点HRD Sakuraを訪問。話を訊いた。

【F1メカ解説】ウイリアムズは、風の流れに“敏感な”マシンを、どのように飼い慣らしたのか?

今季、入賞圏内への復帰に向け、大きく進歩したように見えるウイリアムズ。ピーキーな空力特性をコントロールでき始めたことが、その要因の一端のように思える。

【F1メカ解説】ついに報われた! フェラーリ”フロアの実験”が効果を発揮?

フェラーリは各グランプリで、複数のデザインのフロアを使用。それぞれのメリットを調べると共に、パフォーマンス面についてバランスを見つけようとしており、その効果が現れ始めたようだ。

打倒メルセデス目指し、開発の手を緩めぬレッドブル。ホーム連戦合間にもアップグレード投入

レッドブルはF1タイトル争いのライバルであるメルセデスを追い詰めるべく、F1オーストリアGPにさらなるアップグレードを持ち込んでいた。

【F1メカ解説】オーストリアGPピットレーン直送便:22年新マシンにリソース集中も、各チームアップデート投入

レッドブルリンクでのF1”2連戦”。その2戦目となるオーストリアGPの木曜日に、ピットレーンで撮影されたマシンのディテール写真を一挙公開。

最新アプリ登場!
今すぐダウンロード

Motorsport.comアプリは、お気に入りのレースシリーズのすべての情報を提供し、最高のコンテンツと結果、特別な機能、統計などに直接アクセスすることができます。