F1
21 5月
-
24 5月
Canceled
04 6月
-
07 6月
Canceled
11 6月
-
14 6月
Postponed
25 6月
-
28 6月
Postponed
02 7月
-
05 7月
イベントは終了しました
R
シュタイアーマルクGP
09 7月
-
12 7月
次のセッションまで……
2 days
R
ハンガリーGP
16 7月
-
19 7月
次のセッションまで……
9 days
31 7月
-
02 8月
次のセッションまで……
24 days
R
F1 70周年記念GP
06 8月
-
09 8月
次のセッションまで……
30 days
R
スペインGP
13 8月
-
16 8月
次のセッションまで……
37 days
27 8月
-
30 8月
次のセッションまで……
51 days
R
イタリアGP
03 9月
-
06 9月
次のセッションまで……
58 days
R
シンガポールGP
17 9月
-
20 9月
Canceled
R
ロシアGP
24 9月
-
27 9月
次のセッションまで……
79 days
08 10月
-
11 10月
Canceled
22 10月
-
25 10月
次のセッションまで……
107 days
R
メキシコGP
29 10月
-
01 11月
次のセッションまで……
114 days
R
ブラジルGP
12 11月
-
15 11月
次のセッションまで……
128 days
R
アブダビGP
26 11月
-
29 11月
次のセッションまで……
142 days
Austria
イベント

オーストリアGP (2016)

オーストリア レッドブルリンク
30 6月 - 03 7月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
48 articles
フィルターをクリアにする
オーストリアGP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

オーストリアGPの最新ニュース

グリッド
リスト

マッサ「ロズベルグはそれほど間違ったことをしていない」と発言

マッサは、オーストリアGPでチームメイト同士の接触を引き起こしたとして責任を問われたロズベルグは、ペナルティに値しないと考えている。

オーストリアでの失速に困惑のリカルド「なぜ遅かったのか分からない」

ダニエル・リカルドは、先週行われたオーストリアGPで、なぜ自分にはチームメイトに匹敵する速さがなかったのかを説明し、途方にくれた。

今季初入賞のマノー「後方にとどまり続けるつもりはない」

マノーのデイブ・ライアンは、オーストリアGPで今季初入賞を果たした後も、より良いリザルトを得るためにハードにプッシュすると発言する。

ピレリ、ベッテルのバーストはデブリが原因と結論

ピレリはオーストリアGPで起きたセバスチャン・ベッテルのタイヤバーストは、デブリによって引き起こされたと結論付けた。

トト・ウルフ「事故の分析にうんざり」。チームオーダー会議を実施

メルセデスのチーム代表であるトト・ウルフは、ドライバーふたりが接触するのを防ぐ対策を話し合う会議を行うことを決めた。

フェラーリ「オーストリアでのタイヤ戦略は失敗ではなかった」

フェラーリのチーム代表であるマウリツィオ・アリバベーネは、オーストリアGPでのタイヤ戦略は誤りではなかったと主張している。

メルセデス、度重なる衝突は解決できるのか?

オーストリアGPでルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは再び接触をした。もし、この先もこの様な事が続くのであれば、チームメートで居続けられるのであろうか?

メルセデス、チームオーダー発令の可能性を示唆

メルセデスのチーム代表トト・ウルフは、ハミルトンとロズベルグの衝突を避けるため、今後チームオーダーを出す可能性を示唆した。

バトン「6位は素晴らしい結果。でも僕らにはペースがない」

オーストリアGPを6位でフィニッシュしたジェンソン・バトンは、その成績は実力以上のものだと主張している。

ベッテル、原因不明のタイヤバーストに困惑

フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、オーストリアGPの決勝レース中にタイヤがバーストした理由が分からないと語る。

ロズベルグにはレースタイム10秒加算ペナルティ。4位が確定

ニコ・ロズベルグは、オーストリアGP決勝でのルイス・ハミルトンとのクラッシュにより、10秒のタイム加算ペナルティが課せられた。

ハミルトン、ロズベルグとのクラッシュは「論争の的にはならない」

オーストリアGPを勝ったルイス・ハミルトンは、チームメイトとの接触について自身は潔白だと主張している。

トト・ウルフ、ふたりのクラッシュを「愚か」と激怒

メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウルフは、オーストリアGPでのチームメイト同士の衝突を「愚かだ」と語った。

ロズベルグ「ハミルトンが切り込んできて驚いた」

ニコ・ロズベルグは、チームメイトのルイス・ハミルトンのせいでオーストリアGP最終ラップでクラッシュが起きたと信じている。

ロズベルグ、ハミルトンとのクラッシュで審議対象に

ロズベルグはチームメイトのハミルトンとの最終ラップでのクラッシュを引き起こしたとされ、現在審議が行われている。

F1オーストリアGP決勝:メルセデス再び同士討ちも、ハミルトン優勝

F1オーストリアGP決勝が行われ、メルセデスの2台が最終ラップで同士討ち。その結果、ハミルトンが逆転勝利を果たした。

クビアト、新シャシーを使いピットレーンスタートに

トロロッソのダニール・クビアトは、新シャシーを使うことになったため、オーストリアGP決勝をピットレーンからスタートすることになった。

F1オーストリアGP決勝グリッド:ロズベルグ6番手スタートの理由

FIAはオーストリアGPの暫定版スターティンググリッドを発表。ニコ・ロズベルグは6番手スタートとなっている。

グティエレス「体調不良により病院で検査した」

ハースのエステバン・グティエレスは、先月から患っていたウイルスが原因と思われる体調不良の療養のため、先週メキシコに戻り通院していたことを明かした。

ヒュルケンベルグ、予選で審議対象も違反なし。2番グリッド確定

フォースインディアのニコ・ヒュルケンベルグは、予選で審議対象となっていたが、違反は無かったことが確認され、2番グリッドを確定させた。

ベッテル「もっとリスクをとるべきだった」

フェラーリのセバスチャン・ベッテルはオーストリアGPの予選を4番手で終えたが、Q3ではコンサバティブになりすぎてしまったと認めた。

ハミルトン、”フェラーリのタイヤ選択が有利”と恐れる

ルイス・ハミルトンは、ライバルのフェラーリがスーパーソフトタイヤでスタートするのは有利だと考えている。

FIA、レッドブルリンクの縁石を変更せず。サストラブルの原因は周波数

FIAは、レッドブルリンクの縁石について、変更を予定していないことを明らかにした。

バトン”リスクを取って、最後のラップに賭けた”

ジェンソン・バトンはQ2で雨が降り始めた際、Q3に進出できるとは期待していなかったと語る。