服部茂章率いるHRE、ノックスビルでNASCAR TRUCK今季初優勝を飾る

服部茂章率いるHattori Racing Enterprisesは、2021 NASCAR Camping World Truck SERIES第14戦ノックスビルで今季初優勝を飾った。

服部茂章率いるHRE、ノックスビルでNASCAR TRUCK今季初優勝を飾る

 7月9日、アイオワ州のノックスビル・レースウェイで行なわれた2021 CAMPING WORLD TRUCK SERIES第14戦ノックスビルで、服部茂章率いるHattori Racing Enterprises(HRE)が今シーズン初優勝を飾った。

 HREは今シーズンの戦いで、これまで未勝利が続いてきた。今回、第14戦ノックスビルでは16号車TOCHIGI/FUKUSHIMA TOYOTA TUNDRAのオースティン・ヒルが予選13番手からスタート。

 レース中にはイエローコーションが14回発出され、オーバータイムも計4回を数えた。ヒルは一時20番手にまでポジションを下げていたが、4回目のオーバータイムで強力なリスタートを切るとトップをキープ。チャンドラー・スミス(KYLE BUSCH MOTORSPORTS)を1.207秒差で抑えて、シーズン初優勝を果たした。

 優勝したヒルは次のようにコメントしている。

「決して頭を垂れることはなかった。このチームは誰もが決して諦めておらず、それがこのチームの良いところなんだ」

「もし、今年このダートトラックで勝てると言われていたなら、『ウソだろ』と言っていただろう。これは素晴らしい結果だ」

 2021 CAMPING WORLD TRUCK SERIESの次戦は8月7日(土)、ワトキンズ・グレン・インターナショナルで行なわれる。

 

Read Also:

シェア
コメント
服部茂章率いるHRE、ラスベガスで今季2勝目! プレイオフ第2ステージ進出決める

前の記事

服部茂章率いるHRE、ラスベガスで今季2勝目! プレイオフ第2ステージ進出決める

コメントを読み込む