アルファタウリの角田裕毅、メンズスキンケアブランド『BULK HOMME』とスポンサー契約締結

アルファタウリからF1に参戦している角田裕毅が、メンズスキンケアブランド『BULK HOMME』とスポンサー契約を結んだことが発表された。日本GPでは同社のロゴが、角田のメルメットに入れられるという。

アルファタウリの角田裕毅、メンズスキンケアブランド『BULK HOMME』とスポンサー契約締結
Listen to this article

 メンズスキンケアブランドの『BULK HOMME(バルクオム)』が、アルファタウリからF1に参戦している角田裕毅とスポンサーシップ契約を締結したことを明らかにした。

 バルクオムは「世界のメンズビューティをアップデートし、グローバルシェア No.1になる」というメッセージを掲げ、世界中の男性たちに”なりたい自分”に進化できる自信を与えるスキンケアブランドとして2013年に設立。以来男性アスリートや団体への協賛活動を継続的に行なってきたという。

 そして今回、”幼少期からひたむきに世界を目指し努力を続ける角田選手の姿勢に共感”したとして、スポンサーシップが実現したようだ。

 この契約が締結されたことに伴い、来週末に行なわれるF1日本GPでは、角田のヘルメットに「BULK HOMME」とロゴを掲出。各種のデジタルメディアで、角田と協業したコンテンツを発信していくという。さらに日本GPに向け、角田には製品が提供され、その活躍をサポートしていくという。

 角田はバルクオムとのスポンサー契約について、次のようにコメントを寄せている。

「この度ご縁がありまして、バルクオム様とスポンサー契約を結ぶこととなり、とても嬉しく思います。 日本人のレーサーとして、『BULK HOMME』という日本発の気鋭のメンズスキンケアブランドと活動できる ことは大変刺激的であり、今後のコラボレーションを楽しみにしています」

 そう角田はプレスリリースにコメントを寄せた。

「F1日本GPでは、私が着用するヘルメットにバルクオム様のロゴを掲載してレースに臨みます。共に世界No.1の舞台を目指して戦うプレーヤーとして、バルクオム様と共にファンの皆様を魅了できるような 驚きと感動をお届けできるよう、頑張ってまいります。今後とも応援をよろしくお願いいたします」

 なお角田とバルクオムのスポンサーシップ契約は、2022年末までのようだ。

 
Read Also:

シェア
コメント
ハミルトン、ファンに”同情”。フェルスタッペンの戴冠は早すぎ?「僕も経験があるけど……」
前の記事

ハミルトン、ファンに”同情”。フェルスタッペンの戴冠は早すぎ?「僕も経験があるけど……」

次の記事

アルボン、虫垂炎からわずか1戦でカムバック。一時はICU入りも「体調は問題ないし、痛みもない!」

アルボン、虫垂炎からわずか1戦でカムバック。一時はICU入りも「体調は問題ないし、痛みもない!」