F1バーレーンFP2速報:フェルスタッペン、連続首位で順調な滑り出し。角田裕毅、ガスリー抑え7番手

2021年F1開幕戦バーレーンGPのフリー走行2回目は、レッドブル・ホンダののマックス・フェルスタッペンがトップタイムをマークした。アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は7番手だった。

F1バーレーンFP2速報:フェルスタッペン、連続首位で順調な滑り出し。角田裕毅、ガスリー抑え7番手
Listen to this article

 2021年のF1開幕戦バーレーンGPのフリー走行2回目が、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行なわれた。トップタイムはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンで、1分30秒847だった。

 2番手はマクラーレンのランド・ノリス。フェルスタッペンとはわずか0.095秒差で、FP1に続いてトップ3に食い込んだ。3番手はディフェンディングチャンピオンのルイス・ハミルトン(メルセデス)で、フェルスタッペンとは0.235秒差だった。

 アルファタウリ・ホンダは、角田裕毅が7番手。ほぼ同タイミングでアタックした9番手のピエール・ガスリーを上回ってみせた。

 レッドブルのもう1台、セルジオ・ペレスは10番手となっており、ホンダPUを搭載する2チーム4台がトップ10に食い込んでいる。

 

Read Also:

順位 ドライバー 周回数 タイム 前車との差 平均速度
1 Netherlands マックス フェルスタッペン 23 1'30.847     214.461
2 United Kingdom ランド ノリス 25 1'30.942 0.095 0.095 214.237
3 United Kingdom ルイス ハミルトン 24 1'31.082 0.235 0.140 213.908
4 Spain カルロス サインツ Jr. 26 1'31.127 0.280 0.045 213.802
5 Finland バルテリ ボッタス 23 1'31.218 0.371 0.091 213.589
6 Australia ダニエル リカルド 22 1'31.230 0.383 0.012 213.561
7 Japan 角田 裕毅 23 1'31.294 0.447 0.064 213.411
8 Canada ランス ストロール 24 1'31.393 0.546 0.099 213.180
9 France ピエール ガスリー 27 1'31.483 0.636 0.090 212.970
10 Mexico セルジオ ペレス 23 1'31.503 0.656 0.020 212.924
シェア
コメント
2021年開幕戦バーレーンGP フリー走行2回目ライブテキスト
前の記事

2021年開幕戦バーレーンGP フリー走行2回目ライブテキスト

次の記事

【F1動画】開幕戦バーレーンGPフリー走行2回目ハイライト

【F1動画】開幕戦バーレーンGPフリー走行2回目ハイライト
コメントを読み込む