MotoGP
18 10月
-
20 10月
イベントは終了しました
25 10月
-
27 10月
イベントは終了しました
01 11月
-
03 11月
イベントは終了しました
15 11月
-
17 11月
イベントは終了しました
Spain
イベント

バレンシアGP (2018)

16 11月 - 18 11月
イベントは終了しました

フィルター:

選手権 ドライバー チーム イベント ロケーション 記事タイプ
13 articles
フィルターをクリアにする
バレンシアGP
選手権
読み込み中……
ドライバー
読み込み中……
チーム
読み込み中……
イベント
読み込み中……
ロケーション
読み込み中……
記事タイプ
読み込み中……

新着ニュース一覧

グリッド
リスト

中上貴晶、2018年型バイクで充実の8番手タイム「収穫の多いテストだった」

LCRホンダの中上貴晶は、MotoGPバレンシア公式テスト2日目に8番手タイムを記録。充実のテストとなったようだ。

ロッシ、2戦連続の転倒に「最悪の気分」チームは未だ原因を特定できず

2戦連続で転倒を喫したロッシは、最悪の気分だと語り、チームもクラッシュの原因を完全には特定できていないと明かした。

ドヴィツィオーゾ「新品タイヤを残しておいたことが勝利に繋がった」

ドヴィツィオーゾは、ウォームアップ走行で新品タイヤを残しておいたことと、赤旗中断中にバイクのセットアップを変更したことが優勝のカギだったと話した。

ミラー、赤旗のタイミングに怒り「ジョークかと思うくらい遅すぎた」

ジャック・ミラーは、バレンシアGPがコンディション悪化により中断されるまで、時間がかかりすぎだと批判している。

後輩たちの活躍が重圧に……KTM初表彰台に男泣きのエスパルガロ

KTMのポル・エスパルガロは、最終戦バレンシアGPで、KTMに初の表彰台をもたらした。これについてエスパルガロは「信じられない」と語ると共に、後輩たちの好結果からプレッシャーを感じていたと語った。

MotoGPコラム:さらばサムライ。ペドロサの中で生きる武士道精神

日本人にも愛された、ダニ・ペドロサ。選手活動を終えた後も、彼の象徴だった武士道精神は生き続けていくという。

波乱の最終戦。中上貴晶自己最高位の6位「自分でも驚いている」

MotoGPバレンシアGP:悪天候により波乱の展開となった中、中上貴晶は自己最高位の6位でフィニッシュした。

MotoGPバレンシア決勝:ドヴィツィオーゾ4勝目。KTM初表彰台、中上6位

2ヒート制となったMotoGPバレンシアGP決勝。ドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾが優勝を飾った。

MotoGPバレンシア:ロッシ猛追の中、コンディション悪化で赤旗中断

MotoGPバレンシアGP決勝は、コンディションの悪化により、赤旗中断。コンディションの回復を待ってレースが再開されることになった。

ビニャーレス、約1年ぶりPPも雨を懸念「決勝ではトップ7に入りたい」

昨年のアラゴンGP以来となるポールポジションを獲得したビニャーレスは、トップ7で決勝レースを終えたいと語った。

バレンシア予選:ビニャーレスが今季初PP。Q2で転倒のマルケスは5番手

バレンシアGPの予選が行われ、Q1からのスタートとなったマーベリック・ビニャーレスがポールポジションを獲得した。

ロレンソ、4戦ぶりのレース復帰も「予想以上に怪我の状況は悪かった」

4レースぶりにレース復帰を果たしたロレンソだが、タイで負傷した左手首の状況は予想以上に悪かったという。