TEAM UPGARAGE、2021年新カラーリングを発表。今季は名取鉄平を新たに起用

スーパーGTのGT300クラスに参戦するTEAM UPGARAGEは2021年シーズンのマシンカラーリングを発表した。

TEAM UPGARAGE、2021年新カラーリングを発表。今季は名取鉄平を新たに起用

 2021年シーズンもスーパーGTのGT300クラスへ参戦するTEAM UPGARAGE。彼らは3月27日から開始される富士公式テストでお披露目予定の新カラーリングを発表した。

 TEAM UPGARAGEは2019年シーズンからHONDA NSX GT3を使用しており、そのカラーリングは黄色と黒を主体としたものを継続してきた。2021年の新カラーリングでもそのカラーリングは継続されているが、車体後部にかけてのカラーパターンが変更され、幾何学的なパターンとなった。

 今季TEAM UPGARAGEはドライバーラインアップを刷新。小林崇志を継続起用する一方、2019年にFIA-F3に参戦し、昨シーズンはスーパーフォーミュラ・ライツやスーパーフォーミュラに参戦してきた名取鉄平を新たに起用する。

 なお今回発表されたカラーリングのクルマは、3月27〜28日に富士スピードウェイで行なわれる公式テストでお披露目される予定だ。

■2021年度 SUPER GT 参戦概要
チーム名:TEAM UPGARAGE
参戦シリーズ:SUPER GT 2021 SERIES
参戦クラス:GT300 CLASS
エントラント代表 兼 監督:石田 誠(イシダ マコト)
ドライバー:小林 崇志(コバヤシ タカシ)
ドライバー:名取 鉄平(ナトリ テッペイ)
マシン名称:UPGARAGE NSX GT3
マシン名称:アップガレージエヌエスエックスジーティースリー
カーNo. 18
ベース車両:HONDA NSX GT3(ホンダ エヌエスエックスジーティースリー)
タイヤメーカー:横浜ゴム株式会社
車両メンテナンス:株式会社セルブスジャパン

 

Read Also:

シェア
コメント
レーシングカーは奥が深い! トップエンジニアでも”計り知れない”世界

前の記事

レーシングカーは奥が深い! トップエンジニアでも”計り知れない”世界

次の記事

富士スピードウェイ隣接の新ホテル、その名称が決定「モータースポーツとホスピタリティを融合」

富士スピードウェイ隣接の新ホテル、その名称が決定「モータースポーツとホスピタリティを融合」
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ スーパーGT