F1
29 8月
-
01 9月
イベントは終了しました
05 9月
-
08 9月
イベントは終了しました
19 9月
-
22 9月
イベントは終了しました
26 9月
-
29 9月
イベントは終了しました
10 10月
-
13 10月
イベントは終了しました
24 10月
-
27 10月
次のセッションまで……
1 days
R
第19戦アメリカGP
31 10月
-
03 11月
次のセッションまで……
8 days
14 11月
-
17 11月
次のセッションまで……
22 days
R
第21戦アブダビGP
28 11月
-
01 12月
次のセッションまで……
36 days

F1の2020年暫定カレンダー発表、史上最多22戦開催へ。日本GPは10月11日決勝

シェア
コメント
F1の2020年暫定カレンダー発表、史上最多22戦開催へ。日本GPは10月11日決勝
執筆:
2019/08/29 9:54

F1は、2020年の暫定カレンダーを発表。史上最多22レースのシーズンとなりそうだ。

 F1の2020年シーズン暫定カレンダーが発表された。ベトナムGPが新規開催、オランダGPが復活した一方、ドイツGPがカレンダーから脱落したため、来季は史上最多の全22戦で争われる事になりそうだ。

 新たにカレンダーに加わったベトナムGPは、第3戦に位置づけられている他、ザントフールトで35年ぶりに開催されるオランダGPは、ヨーロッパラウンド初戦となる第5戦に置かれた。

 一時は開催が危ぶまれていたスペインGPやイギリスGP、メキシコGPなどもカレンダーに残った。しかしながら、イタリアGPについてはまだ開催契約が締結まで至っておらず、条件付きでカレンダーに残っている状態だ。F1の声明によれば、契約は現在”最終合意”に向けて動いている段階だという。

 そのため現時点でカレンダーから脱落したのはドイツGPのみ。2020年は、F1としては史上最多となる22レースで争われる事になりそうだ。

 一方で、開幕戦オーストラリアGPおよび最終戦アブダビGPの開催時期は今季とあまり変わっていない。また、夏休みも4週間と変わっておらず、その分2週連続のグランプリ開催が計7度予定されている。その影響か、第9戦カナダGPと世界三大レースのひとつであるル・マン24時間レースの日程が重複してしまっている。

 日本GPは、第17戦ロシアGPから2週間後の第18戦(10月11日決勝)に設定されている。

「2020年の暫定カレンダーを公開できたことを非常に嬉しく思う」と、F1のチェイス・キャリーCEOは述べた。

「モータースポーツの頂点であるF1は、70周年を迎える記念の年に初めて1シーズンで22レースを戦うことになる」

「これはF1にとって重要なことであり、長期戦略の裏付けである。リバティ・メディアが2017年にこのスポーツに加わって以来、F1の魅力を広げるために新しい開催地を模索すると同時に、F1の伝統的な故郷であるヨーロッパでの存在感を強化するために検討を重ねてきた」

「年間22戦になることについては、FIAと全チームから支持を得ている」

Read Also:

2020年 F1暫定カレンダー(決勝日)

1. 3月15日|オーストラリアGP
2. 3月22日|バーレーンGP
3. 4月5日|ベトナムGP
4. 4月19日|中国GP
5. 5月3日|オランダGP
6. 5月10日|スペインGP
7. 5月24日|モナコGP
8. 6月7日|アゼルバイジャンGP
9. 6月14日|カナダGP
10. 6月28日|フランスGP
11. 7月5日|オーストリアGP
12. 7月19日|イギリスGP
13. 8月2日|ハンガリーGP
14. 8月30日|ベルギーGP
15. 9月6日|イタリアGP(契約未締結)
16. 9月20日|シンガポールGP
17. 9月27日|ロシアGP
18. 10月11日|日本GP
19. 10月25日|アメリカGP
20. 11月1日|メキシコGP
21. 11月15日|ブラジルGP
22. 11月29日|アブダビGP

次の記事
F1後半戦スタート! ベルギーGPの見どころと配信スケジュール

前の記事

F1後半戦スタート! ベルギーGPの見どころと配信スケジュール

次の記事

ホンダF1、ベルギーGPで”スペック4”PU導入。アルボンとクビアトが使用へ

ホンダF1、ベルギーGPで”スペック4”PU導入。アルボンとクビアトが使用へ
コメントを読み込む

この記事について

シリーズ F1
執筆者 Valentin Khorounzhiy