ついに均衡は破られた? ジリ貧ハミルトン、レッドブル・ホンダの勢いが続けば「メルセデスは困ったことになる」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、タイトル争いのライバルであるマックス・フェルスタッペン擁するレッドブル・ホンダの勢いが次戦ブラジルGPでも続くと「困ったことになる」と語った。

ついに均衡は破られた? ジリ貧ハミルトン、レッドブル・ホンダの勢いが続けば「メルセデスは困ったことになる」

 自身8度目のF1タイトルを狙うルイス・ハミルトン(メルセデス)は、最大のライバルであるマックス・フェルスタッペン擁するレッドブル・ホンダの勢いが次戦ブラジルGP以降も続くことを危惧している。

 フェルスタッペンは第16戦トルコGPの2位でチャンピオンシップのリードを取り戻し、第17戦アメリカGPで優勝。第18戦メキシコGP決勝では圧倒的なペースを見せ、ハミルトンと母国凱旋レースのセルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)を従えてトップチェッカーを受けた。メキシコGPで今季9勝目を挙げたフェルスタッペンは、ランキング2番手のハミルトンに対して19ポイントのリードを築いた。

 また、レッドブル・ホンダはペレスの3戦連続表彰台獲得もあり、コンストラクターズランキングでもメルセデスに対して1ポイント差まで詰め寄っている。

Read Also:

 今年はシーズンを通してメルセデスとレッドブル・ホンダの均衡は振り子のように揺り動いてきた。トルコGPではメルセデス(バルテリ・ボッタス)が支配的なレースを展開したが、アメリカGPとメキシコGPではレッドブル・ホンダが優位に立った。そして次戦ブラジルGPは、傾向的にレッドブル・ホンダのマシン優勢だと言われている。

 ハミルトンはインテルラゴス・サーキットでのバトルが僅差になることを願っていると語った。というのも、メルセデスのドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトル防衛が「困ったことになる」ことを危惧しているからだ。

「まだ4レース残されている。まだあるさ……19ポイントは見るからにかなりの差だし、彼は今年かなり勝っていると思う」とハミルトンはメキシコGPのレース後に語った。

「今回は彼らの方がスピード面で優れていたと思う。もし彼らがこのスピードを次戦に引き継げば、僕らは困ったことになる」

「今回みたいに大きなウイングを次でも使うかは分からない。そこへ行ってみないと分からないモノだけど、接近戦になることを願っているよ」

Max Verstappen, Red Bull Racing RB16B, Lewis Hamilton, Mercedes W12, and Sergio Perez, Red Bull Racing RB16B

Max Verstappen, Red Bull Racing RB16B, Lewis Hamilton, Mercedes W12, and Sergio Perez, Red Bull Racing RB16B

Photo by: Glenn Dunbar / Motorsport Images

 ハミルトンは仮に残り4戦のうち3勝、ファステストラップの”ボーナスポイント”1点を4戦で記録しても、フェルスタッペンが不運に襲われずに1勝+2位表彰台3回を獲得した場合、前人未到の8度目のタイトル獲得を1ポイント差で逃すことになる。それだけ、終盤の3戦でフェルスタッペンが築いた19点というリードは大きく、ハミルトンとしてはタイトル獲得に向け残り4戦を最高の形で終える必要があるのだ。

 ブラジルGPが“負けられないレース”だと考えているかと聞かれたハミルトンは、全てのレースと同じように「勝ちに行く」と語った。

「当然のように、僕は全てのレースで勝たなければならないと考えている。ポイントを失うのではなく、僕らにはさらなるポイントが必要だし、巻き返す必要がある」と彼は言う。

「前回のレースも、その前のレースも、その前のレースも、そして今週末のこのレースも、それが目標だった」

「でも彼らは速すぎる。僕らが持てる全てを投入しても、残念ながら現段階で彼らと競うには不十分だ」

 一方フェルスタッペンは、メキシコGPほどのアドバンテージをブラジルGPでは期待していないと考え、初タイトル獲得に向けて慎重な姿勢を見せている。

 レッドブル・ホンダ優勢へと流れが傾いていると感じているかと聞かれたフェルスタッペンはこう答えた。

「”勢い”というのは信じていない」

「全てのレースで僕らは細かいところを突き詰める必要がある。それに今回(の予選では)それができなかった。つまり物事はすぐに悪化したり、好転したりするんだ」

「とってもタイトになるだろうし、最後までエキサイティングだろう。いつもここは僕らに有利なサーキットだったし、ブラジルでは今回のようにはいかないだろうね」

 
 
Read Also:

シェア
コメント
F1のハイブリッドをアピール! ブラジルGPから新たなブランディングを使用
前の記事

F1のハイブリッドをアピール! ブラジルGPから新たなブランディングを使用

次の記事

フェラーリ、熾烈なランキング3位争いに「ミスをした方が敗者となる」……マクラーレンも「諦めるワケにはいかない」と語る

フェラーリ、熾烈なランキング3位争いに「ミスをした方が敗者となる」……マクラーレンも「諦めるワケにはいかない」と語る
コメントを読み込む