登録

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本

FE最終戦ベルリン:漆黒メルセデスが鮮やかワンツーでシーズンに幕。バンドーン初優勝

フォーミュラE最終戦ベルリンePrixではストフェル・バンドーンが優勝。同カテゴリー初勝利を挙げた。

Stoffel Vandoorne, Mercedes Benz EQ, 1st position

Stoffel Vandoorne, Mercedes Benz EQ, 1st position

Sam Bloxham / Motorsport Images

 2019-2020フォーミュラE最終戦ベルリンePrixの決勝がドイツ・ベルリンのテンペルホーフ空港跡地で行なわれ、メルセデスのストフェル・バンドーンが同カテゴリー初優勝を挙げてシーズンを締めくくった。

 新型コロナウイルスの影響で実現した怒涛の“ベルリン6連戦”も、ついに6戦目……それと同時にシーズンもフィナーレを迎えた。チャンピオンはアントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(DSテチータ)が早々に確定させたが、ランキング2位争いは非常に僅差であり、大いに注目を集めた。

Read Also:

 ポールポジションからスタートしたのはバンドーン。そこに日産・e.ダムスのセバスチャン・ブエミとニック・デ・フリーズ(メルセデス)が食らいつく展開となった。

 お互いがアタックモードによるブーストを起動させるべくアウト側のラインを走行するため、そのタイミングで何度もポジションが入れ替わった。しかしバンドーンはその都度ポジションを取り戻し、3台が2度のアタックモードを使い切った残り20分からは首位の座をがっちりキープ。そのままトップでチェッカーを受けた。

 一方で2番手争いは終盤までもつれていたが、残り2分でここまでエネルギーを節約していたデ・フリーズがブエミをオーバーテイクすると、これで勝負あり。メルセデスのワンツーフィニッシュとなった。

 ブエミに次ぐ4位でフィニッシュしたのはレネ・ラスト(アウディ)。ベルリン6連戦からのフォーミュラEデビューながら、前戦の3位に続いて好リザルトを残した。5位には14番グリッドスタートから追い上げたサム・バード(ヴァージン)が入り、ルーカス・ディ・グラッシ(アウディ)、ジャン-エリック・ベルニュ(DSテチータ)、アレックス・リン(マヒンドラ)、ダ・コスタ、エドアルド・モルタラ(ベンチュリ)までが入賞となった。

 フォーミュラE初優勝を挙げたバンドーンは、ベルニュを1ポイント差で下してランキング2位となった。ベルニュに次ぐランキング4位にはブエミが入り、前戦を終えた時点でランキング2番手につけていたオリバー・ローランド(日産・e.ダムス)はリタイアに終わったことでランキング5位でシーズンを終えた。

 なお、チームチャンピオンシップはDSテチータが圧勝で2年連続のダブルタイトルを獲得。2位は日産・e.ダムス、3位はメルセデスという順位に終わった。

 

Read Also:

Be part of Motorsport community

Join the conversation
前の記事 FEベルリン・レース5:日産・e.ダムス今季初勝利。ローランドが完勝でランキング2番手に
次の記事 マッサ、1年前倒しでヴェンチュリから離脱。チームはシーズン最終戦直後に契約終了を発表

Top Comments

コメントはまだありません。 最初のコメントを投稿しませんか?
Matt Kew
More from
Matt Kew
「フェラーリで走るのが子供の頃の夢だった? そうじゃなかっただろう?」ハミルトンの電撃移籍に“アロンソ節”炸裂

「フェラーリで走るのが子供の頃の夢だった? そうじゃなかっただろう?」ハミルトンの電撃移籍に“アロンソ節”炸裂

F1

「フェラーリで走るのが子供の頃の夢だった? そうじゃなかっただろう?」ハミルトンの電撃移籍に“アロンソ節”炸裂 「フェラーリで走るのが子供の頃の夢だった? そうじゃなかっただろう?」ハミルトンの電撃移籍に“アロンソ節”炸裂

オコンもハミルトン後任候補のひとり? 現在アルピーヌ所属も「僕はまだメルセデスのジュニアドライバー。繋がりは強い」

オコンもハミルトン後任候補のひとり? 現在アルピーヌ所属も「僕はまだメルセデスのジュニアドライバー。繋がりは強い」

F1
Alpine launch

オコンもハミルトン後任候補のひとり? 現在アルピーヌ所属も「僕はまだメルセデスのジュニアドライバー。繋がりは強い」 オコンもハミルトン後任候補のひとり? 現在アルピーヌ所属も「僕はまだメルセデスのジュニアドライバー。繋がりは強い」

ハミルトンの後任どうしよう……? メルセデスF1代表、ノリスやルクレールら有望株の契約延長で「少し痛い状況」

ハミルトンの後任どうしよう……? メルセデスF1代表、ノリスやルクレールら有望株の契約延長で「少し痛い状況」

F1

ハミルトンの後任どうしよう……? メルセデスF1代表、ノリスやルクレールら有望株の契約延長で「少し痛い状況」 ハミルトンの後任どうしよう……? メルセデスF1代表、ノリスやルクレールら有望株の契約延長で「少し痛い状況」

最新ニュース

昨年末のテストでトップと2秒落ちタイムまで迫ったJuju。一方で「ここからが大変」という声も……今後の“伸びしろ”は?

昨年末のテストでトップと2秒落ちタイムまで迫ったJuju。一方で「ここからが大変」という声も……今後の“伸びしろ”は?

SF スーパーフォーミュラ
February Suzuka testing

昨年末のテストでトップと2秒落ちタイムまで迫ったJuju。一方で「ここからが大変」という声も……今後の“伸びしろ”は? 昨年末のテストでトップと2秒落ちタイムまで迫ったJuju。一方で「ここからが大変」という声も……今後の“伸びしろ”は?

意外と“しっかり者”!? セルモ立川監督から見た、新入り大湯都史樹の印象「若手の中でもクルマのコメントをしっかりする」。一方チームメイト阪口は「よーく当たる」

意外と“しっかり者”!? セルモ立川監督から見た、新入り大湯都史樹の印象「若手の中でもクルマのコメントをしっかりする」。一方チームメイト阪口は「よーく当たる」

SF スーパーフォーミュラ
February Suzuka testing

意外と“しっかり者”!? セルモ立川監督から見た、新入り大湯都史樹の印象「若手の中でもクルマのコメントをしっかりする」。一方チームメイト阪口は「よーく当たる」 意外と“しっかり者”!? セルモ立川監督から見た、新入り大湯都史樹の印象「若手の中でもクルマのコメントをしっかりする」。一方チームメイト阪口は「よーく当たる」

アプリリアの熱問題はまだ解決せず。「後半戦の暑いアジア戦で解決できていれば」とエスパルガロ

アプリリアの熱問題はまだ解決せず。「後半戦の暑いアジア戦で解決できていれば」とエスパルガロ

MGP MotoGP

アプリリアの熱問題はまだ解決せず。「後半戦の暑いアジア戦で解決できていれば」とエスパルガロ アプリリアの熱問題はまだ解決せず。「後半戦の暑いアジア戦で解決できていれば」とエスパルガロ

ウイリアムズF1、バーレーンでFW46のシェイクダウン実施。実車はレッドブルRB19系デザインに!

ウイリアムズF1、バーレーンでFW46のシェイクダウン実施。実車はレッドブルRB19系デザインに!

F1 F1

ウイリアムズF1、バーレーンでFW46のシェイクダウン実施。実車はレッドブルRB19系デザインに! ウイリアムズF1、バーレーンでFW46のシェイクダウン実施。実車はレッドブルRB19系デザインに!

Sign up for free

  • Get quick access to your favorite articles

  • Manage alerts on breaking news and favorite drivers

  • Make your voice heard with article commenting.

Motorsport prime

Discover premium content
登録

エディション

日本